2017年04月10日

4/3~4/9

社会復帰を目指して大学に行く生活の始まりですよ。


・YU-NO
達成率100%、そしてエンディングに到達。この世の果てで恋を唄う少女と主人公の行く末を追体験させてもらいました。終盤のシステムの変更が惜しいもののそれでも傑作としか言いようがないほどに素晴らしい作品でございました。こんなゲームが自分が生まれて1年くらいして出ていたんだなあ……

・SA*
150万叩き出してALL成功。時間切れ自爆勝利ってのがちょいと納得がいかないけどまーこれはこれで良しとしましょう。リアルシュータープレイは3面中盤まで。クリア出来ないことは無いと思うんだが……

・メタスラ2
遂に念願の1クレクリアを達成。これでようやく自分も半人前のメタルスラッガーと言えるでしょう。いやあ嬉しいねえ。これが初めてまともな条件でのメタスラ1クレクリアだし。本当に良く出来た大破壊大暴走大殺戮アクションの傑作であり動いて良し撃って良しの作品でございました。良く出来たアクションゲームってのはこういうのを言うんだよ。

・メタスラ6
一応最高記録の1クレ5面中盤(ドリルスラッグに乗ったところまで)。上と対照的に凡作アクション。それでも他のアクションゲームと比べれば良く出来た作品なんだが……

・スーパーR-TYPE
何度やっても3ボス止まり。うーむ厳しい。ここが限界なのか…?

・ラブ&デストロイ
未だチュートリアルとミッション一つ終わらせただけだったり。とりあえずYU-NOが終わったから頑張ってゲシゲシ進めて行くとしますか。問題はとっつきの悪さがガンバイク以上ということか……。もう少し何とかしていただきたかったインティ……

・コラムス
まるで記憶が無いけどプレイいたしましたッス。たぶんL6あたりで沈没したはず。どんどん下手になっているような…?

・ベルーガ
残機2でハラショー。いつの日にか評価ランクAを取ってみたいものだ……

・ガレッガ
1クレ6面中ボス。スランプを脱出してると思いきや勲章ボロボロ落としまくりとかダメでゴミなプレイも多い。このゲームは一生安定とは遠いのかねえ……

・虫姫ふたりBLマニアック
2面で凡死。オリジナルと違ってあんまノリが合わなそうなのでやり込むことは…ないかねえ。でもたまには弾幕潜り抜けておかないと弾幕STGをやった時に困るしなあ。

・アイザック
右スティックにも不調が見られるのか上手いこと行かず。どーにかクリアしたいものだが……はてさて。

・引ク落ツ
ゾウをクリアしてペンギンのステージへ(たしか115か?)。残るは25ステージくらいなんでしょうか。いつの日にかクリアしたいものだ……

・パワポケ7
遂にアルバムコンプリートを達成。私やりました!ありがとうございます!それにしてもコンプリートしたのは難易度低い(というか野球のシステムがまるで異なる&攻略難度も低め)のダッシュに次いで2作目か。こんだけやってるにも関わらずコンプリートしていないことの方がおかしいけど、別にコンプリート目指してプレイしていたわけでも無いしねえ。
ま、これで7に関していえば完全な一区切りだけど、今後も自分にとって必要なゲームであることは変わらず。黒野博士の言葉を聞いたり異次元野球に混乱したりしつつも常に安定して勝てない野球のシビアさを楽しんだり、まだまだパワポケ7は終わりませんな!


posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

この世の果てでVISIONNERZ~幻視人~を唄う少女

いやああの曲のボイスを担当された方は一体誰なんでしょうねえ…ってそれはどうでもよく、この世の果てで恋を唄う少女YU-NOをクリアしてしまった。一部現在地113からの分岐がどう足掻いても分からず達成率99%でエンディングを拝み、その後ダメなことに攻略サイトの力を借りて達成率100%になったわけだが、とにもかくにもクリアである。プレイ時間は既読した箇所はスキップしまくって35時間くらいか?ボイスのあるリメイク版だともっとかかるんだろうなあ……
ネタバレを避けつつ感想を書こうとは思うのだけれど、何をどう書けばいいのか分からん。いやね、滅茶苦茶面白かったんだよ。終盤までは。これは紛れもなく傑作だと思ったんだよ。終盤までは。いや終盤を差し引いても傑作だと思うんだけど。それは本当。でもねえ……
あー切ないねえ。ADVに革命を起こすほどのシステムとそれを最大限に利用してまとめあげたシナリオや伏線の張り方と回収の仕方は本当に凄い。しかしそんなシステムをもってしても結局は一般的なADVのシステムに帰着してしまったのか。ゲームとして面白い、いやゲームでしか出来ないシナリオを構成したのにも関わらず最後の最後には他の普通のADVのような形にせざるを得なかったのか。このゲームがそれこそA.D.M.Sシステムのみで構成されていたら伝説と化したかもしれない(正直今のままでも普通に伝説的ゲームだと思うけど)。しかしシナリオの流れ、それに最後の世界での展開とそこから行きつく物語の終点を考えるとこうするしかなかったとも取れなくもない。結局ADVはシナリオ読ませることだけに特化した方がいいのだろうか。シナリオのためのゲームシステム、ゲームシステムのためのシナリオを用意しても結局は直接プレイヤーに読ませることが正解なんだろうか。一体ゲームシステムとシナリオは何のためにあるの?人はみんな幸せになって何がしたいの?
思わず錯乱してしまったが、終盤を除いて「ゲームとして面白い」ADVを構成し高次にまとめあげたのは本当に凄く、シナリオに関していえば終盤の流れも含めて素晴らしい以外の言葉が出てこない。A.D.M.Sシステムを使ったシナリオ展開は過去見たこと無いほどに上質な物語を体感することが出来た。それだけに「普通のADV」になってしまった終盤が……と思わざるを得ないのがあまりにも惜しい。普通のADVになってしまった終盤もシナリオ自体は素晴らしいものであり、完成度の高い傑作だと思う。絵も音楽も非常に上質なものだと思う。それだけに終盤で普通のADVになってしまったのが……。願わくばリメイク版がこの部分を打破していてもらいたいものだけど……たぶん無難なリメイクで落ち着いちゃってるんだろうなあ。
個人的な感想を記すならば「このシステムだけで構成されたADVをプレイしてみたい」ってところかな。これほど熱中してADVやったのは久々だったと思うし、そうさせるだけの力がこの作品にはあった。普段ADVやらない自分が寝食を忘れゲームに没頭させるだけの作品だったからこそ、これを越えるものが見てみたい。YU-NOはそういう作品でありました。
……でも、ADVで所謂ゲームとして面白いADVなんてあったっけ?自分が思い浮かぶものなんて風雨来記、あとは未プレイだけどチュンソフトの街とか?YU-NOが絶大な支持を得ているのは他にシステムに特化したADVが出ていないことも関係しているのかな。アドベンチャーRPGもADVに拡張すればmoonみたいなものも思い浮かぶけどこれは性質が違うしなあ……
……さよならを教えてでも買おうかなあ(唐突過ぎ)。さよ教はゲームとして面白いタイプのゲームでも何でもない…というかただの鬱ゲーだと思うが……
_____

YU-NOに感けていたらSFC新作の強襲を受ける。うーむ。注文したときは「レトロ野郎としてはこいつは外せないぜえぇえぇえ!!!」だのなんだの思いながら注文したけれど、今となっては正直どうでもいい感が出てしまっている。そもそも格ゲーやらない自分がこういうのを買うこと自体が何か間違ってる気がしないでもないんだよ!というかこのグラフィックはどう見てもSFCというかGBAじゃねーか!!なんてパッケージ裏を見たりして思ったりもしたが、どうもストーリーモードもあるらしいのでとりあえずやってみることにしよう。現段階ではパッケージを開け説明書を読んだだけなので内容に関しては何とも言えないけれど、まあ明日辺りからボチボチ進めるとしますかね……。思い返せば普段次々とゲームを喰い散らかしている自分が一つのゲームに集中するってのも中々珍しい話だ。
っつーことで、アドベンチャーゲーム強化期間も今回で一区切り。またしばらくはACTやSTGを中心に気楽に過ごしていくことにしますか。積みゲーは山のようにあるわけだし。
_____

あー、そういや明日からまともに社会復帰というか、大学生活と言う名の見えない刑務所みたいな生活が始まるんでここに書いていくゲームの与太話なども若干減るかも分からんところです。でもようやくまともに文字書ける環境に行けるからそこはありがたい話かな……。何らかの長文を作成するにあたってアナログ(というかノートとか)に書いてからテキストファイルにもう一度書き直し、それをコピペしてここに上げるという極めて面倒な手順を取っている身としては図書館使えるようになるのはありがたい話だ。
しかしいよいよ大学3年か。果たしていつまで愉快にゲーム出来るのかねえ……。とりあえずゲーセンに行く時間とゲームする時間、何らかの考えをまとめる時間を確保したいところだが……
_____

ごめんなさい時間切れだったりします。また次回デス。特定のゲームしかしてないとここに書くこと無いんだよね。しかも今回は題材が題材なだけにネタバレ厳禁だし(ネタバレになってないよね?

posted by グレイ at 21:24| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

生活記録

一部リンクなどをテキトーに弄りました。弄ったというか見てるところを追加しただけなんスけどね。勝手にリンク張ってるんじゃねーよ!!という場合はご一報ください。
しかし……改めてここを見直してみると書き手の嗜好が何とも読み取り辛いねえ……。断片的に書き綴った内容から察してくださいと言わんばかりの感じであり、その書き綴った内容も分かる人は分かるけど分からん人は分からんものばかりだし。いて座(サジタリウスエースター)の内容なんて他の人から見たらサッパリだし、ベルーガでハラショーしたなんて誰一人として理解出来ないでしょう。こういったことは自己防衛のために意図的にしてるときとしてないときがあるけれど、見ている人に親切じゃないし見てても面白いもんでもないでしょう。なんせ書いてる自分も面白いと思ってないし(ダメじゃねえか
で、それはどうでもいいとして(良いのか?)、ある程度思い入れのあるゲームくらいはなんかまとめておいた方がいいんじゃないかなーと思ったりも。何より自分のためにもまとめておきたいと思うっちゃ思うし。暇があったら書いてまとめておくことにしましょうか……
_____

ゲームの方は……そうですねえ。YU-NOしか進めてないので書くことがありません。終わり。
…で終わるのもアレなんで書くとしますか。いやね、佳境ですよ佳境。達成率が80%を越えて先がものすげえ気になるところで充電的問題が発生したのでこうしてここに文章書いてるけど、正直こんなことをしている場合じゃないっす。うん。
後はそうですねえ……いて座をやったり引ク落ツをやったりといった感じですか。いて座の方は相も変わらずリアルシュータープレイの研究。とりあえず3面まではたどり着いたけど3面は無謀も無謀の予感がしてならない。とりあえず3面に残機を持ち越せるようにするのが今の課題か。2面はボスがすげえ強くてここもここで問題なんだよな……。普段はソードで部位破壊→その後弱点切断で楽勝なんだけどそれが出来ないからどうにもこうにも。開幕の攻撃は避けられるっちゃ避けられるけどそれなりの技量を必要とされるし、その後のレーザー&ミサイルの複合攻撃がマジでキツイ。何らかの法則性があるはずだし、これさえ突破すれば後は右下の安置で適当に弾撃ってるだけで沈むはずなんだが……
_____

そういやメタスラ2って攻略サイトというか攻略指南がないのな。これはまあ、自分もプレイ中に攻略情報を探ってたからなんとなくは知っていたけれども、それなりの難易度を誇るこのゲームの攻略情報が無いのはちと悲しいといえば悲しいかな。良く出来たゲームだし、難易度面もかなり練り込まれたものだしね。ゲームが上手くなくても1クレジットクリアに辿り着ける配慮がされたバランスなのは虚しいくらいにゲームスキルが低い自分でも2ヶ月あれば何とかなったことから証明済みである。
それはいいとして、誰も書いていないのならそれなりのことを書いた方が良かったりするのかな。書くといっても自分が詰まったところの対処法や救済措置についての解説くらいしかないんだけど。隠し捕虜とかほぼガン無視プレイだしねえ。悩。今更メタスラの、しかも2をやりたがるもの好きなんてほとんどいないような気がしないでもないけど。つーか攻略指南なんて俺が知りたいよ。ラグネームとか。
_____

・ニンテンドースイッチ、FF4やクロノトリガー、半熟英雄の時田氏が極秘ミッション
http://ga-m.com/n/nintendo-switch-sukueni-tokita-pro/

…なんでしょうねえ。ライブアライブ関係でなんか来たら喜ばしいけど、そりゃあ無いかな……。無難なところで半熟英雄コレクション、移植担当はM2、辺りと予想しときましょうか……
_____

・元レア社スタッフの新作3Dアクションゲームが登場!スマホからはブラウニーズの新作が!?2017年4月第2週発売の新作ゲームソフト紹介
http://kentworld-blog.com/archives/new-game-2017-4-2.html

Yooka Layleeは俺もどうにかして買っておくか……
_____

それじゃVITAの充電も終わったと思われるので短めですがこれで。さてYU-NOYU-NO……

posted by グレイ at 20:22| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

生活記録

メタスラ2がクリアに辿り着いたので今のところ必死に攻略しているゲームはYU-NOだけとなったわけである。もう一つ思いだしたくもないゲームがあることはあるんだけど……。あー、あとただ単に放置して攻略出来てないゲームもあるわけか。3D酔いで挫折したゲームもそういやまだ手付かずだな。うーむなんか忘れてるだけで色々やらなきゃいけないゲームがあるっぽいな。
何を言いたいのかと言うと、YU-NOが達成率60%を越えたみたいなんでこんなところを更新している場合ではないということです。こんだけ集中してADVやるのも久々な気がするな。シナリオが良いADVならわりかしエンカウントしてきたけどゲームとして面白いADVはかなり久々だ。こりゃあみんなが絶賛するのも頷けるね。読むタイプのアドベンチャーゲーム以外ならゲームとして面白いものはかなり見てきたけど(例:ラブデリックRPGとか)、テキスト読むタイプのゲームは初めてに近いね。ほえー。
ということで今回は淡々と行きます。YU-NOの続きが気になるし、それに何書いてもネタバレになりかねんしね。書き残すことがあるのならば、このゲームをプレイ出来て良かったといったところでしょうか。
_____

何の偶然かメタスラ6で5面に辿り着いてしまった(10機設定だけど)。嘘避けの連発と3ボスで1機しかミスらなかったというのも大きいのか。あまりにも予想外すぎて自分でビックリ。
しかしねえ……なんだろう、ゲーム的には盛り上がる場面であり確かにモーデン兵との共闘などシチュエーション的にもアツいといえばそうなんだけど、これまでのステージで物語展開がなされていないからどうも燃えるに燃えない。物語展開がされてないって書いちゃったけど、2面クリア時のデモを入れれば確かにどんなことがあったか、あのエイリアンたちは何なのかというのは分かるんだよ。でも、それだけだ。背景で物語が繰り広げられている感覚をまるで感じない。ちなみにこの部分が凄かったのは3ね。モーデンぶっ殺したと思ったらマーズピープルで今まで操作してたキャラをさらわれ、キャラチェンジしてモーデン兵とともに宇宙へと向かっていく流れは感動すら覚えたよ。6はなんでモーデン兵とともにエイリアンぶっ殺しに行かなきゃいけないのかがあんまし分からん。俺がバカなだけなら問題大解決だけどそれはそれで悲しくなるし。
ちなみに5面のバランスは腐ってる2面後半、マルコ以外だと途端にムカつきそうな3面(マルコだとまあ普通だと思う。ハンドガン2倍はやっぱ強いよなあ……)、ゴミ以外の言葉も出てこない4面ラッシュと比べたらよく考えられてると思った。敵配置も攻撃方法もモーデン兵の利用も難易度バランスもよく考えられてるじゃないか。この優れたバランスをどうして2面後半から入れなかったのか……。というか2面後半からクソつまらない敵配置と地形、役に立たない武器にスラッグ、それでいて難易度だけは滅茶苦茶に高いってバランスはひどいと思う。そこらの凡百アクションに比べたらそこそこには面白いってのが泣けるところだけど。2と比べるともう雲泥の差だよ。やはりメタスラは旧作と芋作で大きな隔たりがあると思う。
_____

スーパーR-TYPEは何度挑もうとも3ボスでドン詰まり。しかしこのゲーム戻り復活なのはいいんだけどステージ頭からってのはひどくないかねえ。超根性型STGってところなのか。アイテム取って復活しやすい流れを組み立てられる構成はわりかしいい感じなんだけど、処理落ちのせいでゲームのテンポはまったり気味であり、それでいて難易度は休むことなくアイレムSTGだからプレイしていてすげえ疲れる。立ち上げることは立ち上げるんだけど、最近はもっぱらサウンドテストでSOLO SORTIEとかA SUBMERGING TITAN、BLAST ROCKを流しつつ漫画読んだりしていることの方が多い。うーんダメゲーオタまっしぐらって感じですねえ。
隙を見てはいて座やコラムス、ベルーガをやったりも。いて座に関しては今日はリアルシュータープレイで1面を越えられていないのでダメダメ。完全な絶不調。それでもベルーガを久々にやったら残機2でハラショー出来たので良しとしておきましょう。
ゲーセンではガレッガをやったり、極パロの代わりに虫姫ふたりBLのマニアックに手を出してみたり。虫姫のマニアックはどうもノリが合わないと判断。弾が増えただけならまあいいけども、どーもオリジナルになれてるとピンと来ない。これは自分がケイブSTGの中では弾少な目の弾速系の方が好みってのが効いているのかねえ(大往生とかケツイとか弾銃フィーバロンとか)。切り返しさえ体得していればそこまで難しくは無いんじゃないかーとは思ったものの2ボスで撃沈しているようでは話になりません。
_____

・日本一ソフトウェアが新作ホラータイトルのティザーサイトを公開!
https://www.famitsu.com/news/201704/07130516.html

アレ?ジャンルがホラーだな。しかし、古谷Dが関わっている作品が出てしまった以上古谷D関連作である可能性はほとんど無いような気がしないでも……。はたしてこれが「まぶた」なのかどうなのか、忘れようとしていたところに関連してそうでしていないかも分からない情報が飛んできましたよ。なんとなーく夜廻りの方の予感がするけど。
_____

・『追放選挙』楽園の外で待つ人を食らう“化け物”の特大イラストデータを配布!
https://www.famitsu.com/news/201704/07130599.html

『追放選挙』の舞台である遊園地「アリスランド」の外には、荒廃した世界が広がっています。そこには人を喰らう化け物が闊歩しており、「アリスランド」から出た者には喰い殺される未来が待っています。
凄まじい弾丸してロンパする作品に似た世界観…はともかくとして、絶望がどうのこうのとか言いながら外で普通に生活できる絶望の世界とかいう絶望感が薄い作りは流石に何とかした方がいいんじゃないかと思っていた身としては追放選挙の方もこの有様だとそこまで期待は出来そうにないが……まあプレイして確かめるとしますかね……
_____

・『DARK SOULS』シリーズに強くインスパイアされて生まれた傑作2DアクションRPG『ソルト アンド サンクチュアリ』PS Vitaにて4月13日発売!
https://www.famitsu.com/news/201704/07130627.html

随分早い配信だな……。お値段はそれなりだけどこれはまあ買わせてもらうことにしましょう。高評価の理由、とくと見せてもらうことにしましょうか。
それはそうとして、ここのチームが作った作品の皿洗い(The Dishwasher)とかってやっといた方がいいのかな。こっちも好評で気になってるんだよね。
_____

・“ドキドキ ケイブの入学式~先生も胸ふくらむ春!~”が4月29日に開催! 『ゴ魔乙』や『弾銃フィーバロン』のステージも!
https://www.famitsu.com/news/201704/07130653.html

フィーバロンに関する特別トークショーって一体何やる気だよケイブ&M2……。滅茶苦茶気になるじゃないか。新作情報とか気になることもあるけど、どーなんでしょうねえ……。M2ShotTriggersでプロギアの嵐が…出るといいね(これは単なる願望)。M2ShotTriggers絡みだと俺はバトライダーが出てほしいもんなんだけど何とかならないかねえ(ケイブと関係ないな…
_____

・PUMO破産につき王国の道具屋さんやニンジャスマッシャーなど、3DSのPUMO作品がすべて配信終了。
http://sinplelove.jp/blog-entry-6492.html

何ーッ!!!俺ニンジャスマッシャー買おうかどうかわりかし悩んでいたんだが……こんなことなら買っておけば良かった!うおー!なんてこった!つーか唐突過ぎるZE!どうにか再配信とかならんもんかねえ……
_____

・ゼノブレイド2、ゲーム音楽の中で最大級のプロジェクトになるボリューム
http://ga-m.com/n/xenoblade2-ongaku-kako-saidaikyuu/

うーむ、曲のクオリティに関していえば全く問題視していないんだけど、ボリュームは多い方が良いというわけでも無く、何ならアウトランなんてメイン3曲+1曲(LAST WAVE)しかないのに絶大な支持を得ている。それよりも演出とどう絡むか、ということに期待したいものであるが、さてどうでしょうねえ……。演出がどうのこうのと言いつつも俺まだゼノブレイドやってないんだけど……(サントラは持ってる
_____

・プロジェクトスコルピオの一部スペックが判明!ゼルダは次回作もオープンエアー?他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/projectscorpio-zelda.html

どうでもいいけどプロジェクト○○って付いたものは大抵カッコいいと思う。プロジェクトガンフロンティアしかり、プロジェクトRSしかり。それは良いとして蠍は日本で出るんでしょうかねえ。スペックはまるで興味が無いけどこれ買っとけば大安心ハードだとは思えるっちゃ思えるし。でも基本的にやるのって昔のSTGとかそんなんばっかな気がしないでもないしなあ…
_____

んじゃ、YU-NOに戻らせてもらうとします。この休日中にクリアいけるかねえ……


posted by グレイ at 20:11| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

金属蛞蝓2との決着

その瞬間が来たのは本当に突然だった。ここ数日の朝の恒例行事であるメタスラ2をやりに行ったとき……では無く、その後午後のメタスラ2をやりに行ったとき、それは訪れた。
朝のメタスラプレイはなぜかCボタンが効きにくい(つまりボムが出ない)という珍事に見舞われるも5回に2回は反応してくれるので問題なしと判断しそのまま進む。んーと、メタスラ2でボムが必須な箇所はというと3面ライフル兵地帯、4面のデブになるところ、5面のヘリ地帯とジィ・コッカ挟み撃ち地帯、電車ラッシュの最後、穂積、6面の男橋、アレン軍曹、基地内の戦車、ダイマンジ、そしてラグネームといったところか。出来る気がしねえ。しかし運も味方してか(?)5面終了までノーミス。電車ラッシュの最後ではボムが出ないっつー緊急事態に死を覚悟したけど最後の最後に反応して良かったよホント。そしてその勢いそのままダイマンジまでたどり着いてしまう。まだ対策も出来ていないんだけどなーと思いつつも試合開始。武器厳選するほど腕が無いから今回はH200発撃ったらハンドガン上撃ちで対処することに。無論UFOにはボム投げ。その結果、なんとハンドガンだけでダイマンジを倒してしまったのである!!ここで驚くべきはUFOは武器を一つも落とさなかったという所か。運に見放されているぜ……。しかしたどり着いてしまったラスボス戦。武装はハンドガンだがボムは20もある。とりあえず死ぬ気で上撃ちしつつ生き残りの策を探してみると……モーデン兵を上手いこと使えば生き残れないことも無いということが発覚。厳しいことは厳しいが、残機があれば勝てない相手ではないんじゃないか?と思うに至った。まあいつまでたってもメタスラ降臨しなかったから負けたんだけど、とりあえず勝てない相手ではないことが分かった。再戦へのケツイを固めて午後に来ることにする。どうでもいいが帰り際いかにもな人が辺りにある自転車を蹴り飛ばしうなり声を上げているのを見かけて心が痛んだ。船橋は怖い街だぜ……まだ11時前だというのに……
再びゲーセンに舞い戻りメタスラ2に特攻。知らぬ間に筐体整備したのかCボタンの反応がよろしくなっている。うむ。良いゲーセンじゃないか。気分転換に極パロやろうとしたらいつの間にか調整中になっていた某エースとは大違いだぜ(スミマセン)。で、Cボタンも反応するので何も問題なく1~5面を突破。最終面も男橋もアレン戦もノーミスだった。これは3機でダイマンジに辿り着けるなーっと思ったその時!アレン戦後の盾兵ライフル兵ロケット兵の入り乱れるところでいつ飛ばしてきたのか分からないロケットが直撃!ボムを失うということでは無かったから被害こそ少なかったもののひっじょーにピンチ。その後は慎重に進めどうにか2機でダイマンジまで到達。ハンドガン一丁でぶち殺した経験が生きたのかUFOの対処も適切。今回はちゃんと武器も出てくれたのでわりかし気楽に戦うことが出来た。そしてダイマンジを撃破したときにあることに気が付く。H275ボム20くらいで残機は2。これは勝てるんじゃないか?一気に緊張感が高まる。そしてHをありったけぶちかまし、モーデン兵を上手いこと利用しつつ、UFOを倒してLを頂きそれもラグネームに叩き込む。そして……遂に来た最終平和兵器メタルスラッグ!これでもう勝利は確定。すぐさま乗り込みバルカンを撃ちまくりキャノンでUFOをぶち殺しつつひたすら祈るようにボタンを連射する。そして……遂に……
DSC_0566.JPG
最終ボスラグネーム、撃破。メタルスラッグ2の1クレジットクリアを成し遂げてしまったのであるッ!!うおおおおおおおおおーッ!!!!!俺は勝ったんだーッ!!!!
DSC_0568.JPG
歓喜に満ち溢れるモーデン兵(と俺)。
DSC_0569.JPG
ホントにクリア出来たのかよ!?と驚き目を丸くするモーデン兵(と俺)。俺はもう何回エリがこうしてジャンプしているシーンを見たか分からないけど、今日のジャンプガッツポーズが一番輝いていた。ありがとう!

いやーしかしこのクリアは本当に嬉しいね。なんてたって初めてのちゃんとした条件でのメタスラ1クレクリアだからね。ただクリア出来たものだけならメタル魂斗羅ことメタスラ6イージーモード10機設定とか、Vitaでやってたレベル3残機4メタスラ3とかあったけど、アーケードでレベル4をこうしてクリア出来たのだからこれほど嬉しいことは無い。こうしてゲームに向きあっただけの結果が返ってきたのだからねえ。そっれにしてもメタスラ2は良く出来てるな。鬼のように書き込まれたドット絵はもちろんのこと、頑張ればクリアできる難易度バランス、爽快感を生み出す巧みな地形設定と敵配置、アイテム配置に乗り物配置、特に乗り物配置に関していえば3を越えてると言ってもいいかもしれない。乗り物前乗り物後のテンポの緩急や緊張と開放のバランスも素晴らしい。いやはや、こうまで難易度面で譲歩してくれてゲームが下手でもどうにかクリアできるバランスに収めつつアクションの爽快感とか動かす楽しさ、敵をバカスカぶち殺していく楽しさを極めた作品なんてそうそうないよ。いやーそれにしても良かった良かった。なんか文章にまとまりが無いけどとにかく良かった。こういった出来の良い作り込まれたゲームをプレイ出来て良かったよ。
_____

メタスラ2クリアで歓喜で狂っている最中、突如注文していたFCゲームの新作の強襲を受ける。1983で頼んだので謎のFCソフト収納BOXも付いてきた。これでFCソフトがテキトーに本棚に突っ込まれているという雑な状況からは脱却できるかな?ということで早速クインティやわんぱくダック、たけしの挑戦状や桃太郎伝説、グラディウスらをさっそく収納。ROMがデカいMADARAなんかは入らないのか(正確には入るけどなんか上手く閉まらんかった)……。うーむ残念。しかしこれでスペースをある程度広げることが出来たかな?良かった良かった。
……え?FCゲームの新作はどうしたって?いやーまあねえ。正直ねえ。どうなんでしょうねえ。まだ起動どころか封も切ってないんですけど。
昨年発売された8bit music powerはこのご時世にFCROMという衝撃があった。音楽再生ソフトではあったがあれはあれで愉快痛快な素晴らしいゲーム体験だった。音楽も素晴らしかったしね。PCでソフトを再生できるCDも買うほどに良かったんだよ。んで、同じく昨年発売されたキラキラスターナイトDXはFCのちゃんとしたゲームであり、多少思うことはあれどアレもまた素晴らしいゲーム体験であった。音楽も素晴らしく、こちらもサントラが発売予定である(4月中に出るんだっけか)。
で、8bit music power finalだけれども、3作目では流石にもう「目新しさ」が無いんだよね。超技術がこのシリーズに施されてるのは知ってるし、関わっているゲーム音楽家の人たちもとんでもない人たちばかりだということも知っている。ちゃんとFC立ち上げて聴けば感動する物だとも分かっている。でもねー正直FC出すのも中々億劫なものなんだよね。それでいて8bit music powerもキラキラスターナイトDXもなんだかんだでPC版が出ちゃったしサントラも出るしでこれもそのうち出るんじゃねえかな、わざわざFC引っ張り出すアレもあるのかねえ、みたいな感じでありまして。正直今プレイしているスーパーR-TYPEをしまってまでやりたいか音楽聴きたいかと言われると、ちょっとね。実機で聴く価値はあるものだとは思ってはいるけれど、少々FCを引っ張り出すためには少し力足らずといった具合でありまして。どうもすみません。この後もSFCの新作の強襲を受ける予定なので、それをやってからでも遅くは無いかなーとも思っていまして。
しかしFC引っ張り出すとなるととりあえずクインティ起動しておくか。プレイする本命はアルマジロ、余力があればファザナドゥと行きますか!!(8bit music power finalをやれよ
_____

YU-NOはようやくバッドじゃないっぽいエンディングに到達。そして再び新たなるアイテムをゲット。これを使って時をさかのぼり宝玉を手に入れてネという所だろうか。ほへー。とにかくこれで宝玉が増えれば行動もしやすくなるはずなので頑張るとしますか。それはそうと、このゲームが出たのは96年くらいだっけか。その時代のその手のゲームのグラフィックがどんなもんかはあんま知らないけれど、今作のグラフィックは相当レベル高いんじゃないかと思える。なんというか艶のある絵だね。

現在の達成率43%プレイ時間13時間強
_____

・クラフト要素を持つPS4用シミュレーションRPG『ハコニワカンパニワークス』が日本一ソフトウェアから7月13日に発売
https://www.famitsu.com/news/201704/06130021.html

日本一ならディスガイアなどでシミュレーションRPGはこなれているはずだからクオリティは問題なしでしょう。となるとあとは値段に見合う内容なのかってところだけど、どーなんでしょうねーとか思っていたら最後の方に気になる情報が。

メーカー
日本一ソフトウェア

対応機種
PS4 プレイステーション4

発売日
2017年7月13日

価格
6980円[税抜] / 7538円[税込]

ジャンル
シミュレーションRPG

備考
ダウンロード版:6980円[税抜] / 7538円[税込]、ディレクター:古谷優幸、キャラクターデザイン:古谷優幸
……ほほう、なるほど。そうか、そうですか。古谷Dの最新作はこれですか。どうやら選択の余地は無く購入確定タイトルが一つ増えてしまったようですな。ハードが無くてプレイできるか分からんがこれはとりあえず購入しておくとしましょう。ホタルノニッキはともかくロゼと黄昏の古城はかなり面白かったし、自分の中ではこの人がDやってる作品ならある程度の内容とクオリティは保証されたも同然ですからねえ……。妙に明るい世界観が気になるものの、これはこれで新たな体験ができそうです。
…しかしそうなるといつかのファミ通で見た企画コンペに出たとか噂されるホラーゲームはポシャったんだろうか。まあ過ぎたことは忘れるとしますか……
_____

・PSストアで高評価タイトルのセールを実施!ペルソナ5が世界累計150万本を突破!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/psstora-p5.html

件のPSストアのセールの概要はここが分かりやすいっす。
・[PS] 5 Star Champions キャンペーン (2017年4月6日より)
http://dlgamesale.blog.jp/archives/49812296.html

あまりの安さに頭がおかしくなる時…とまではいかないけどよくやるもんですねえ。PS4持ってないから意味ないけど。あーでもアケアカのSTGは買っといて損はないのか?どうしよう。悩。買うとしたらナツメアタリのWILD GUNS Reloadedかしらねえ。ガレッガはもう持ってるし。ガレッガ買ってないやつは今すぐ買え…とは言わないけど、何故かプレミアムセットがまだAmazonで売ってるから買っても良いと思う。うむ。ま、ガレッガが本当にやりたい人ってもう既に買ってると思うからあんま意味ないけどね。ハードも無いのに買った俺みたいな人もいそうだし。

VITA後続機に関していえば、ソニーのやる気を見れば大体想像がつくような気がしないでも無いような。つーか後続機がどうのこうのとか言う前にとっととPS4PROみたいな感じでVITAPROでも出して動作の安定化とかロード短縮を盛り込めばいいのにねーとか思ったり。やっぱ売れないからダメっすか。そうですか。んあーあとはなんですか、64GBのメモカじゃ全然足りないからとっとともっと容量のあるメモカ出せやってところですか。スティックの溝にホコリが入っただけで誤作動起こす仕様も何とかしろよタコがってところですか。定期的に電源落としたりしないと動作が安定しないのも何とかならんのかってところもあるな。2GB超えたゲームをダウンロードするのに膨大な時間(半日とか)がかかる時があるのもどうにかならないか。(これじゃクレイジークレーマーだよ
後続機が出るか出ないか知りませんが、資産が引き継げるようにしてもらいたいもんですね。というか、自分が望むのはそれだけです。SIEのタイトルが出ようが出まいがあんまし……というか、Vitaで自分が買ったゲームの大半はVitaのメインユーザーとかけ離れたものばかりだから俺の意見なんて何の参考にもならないし、むしろ参考にするな!といった感じだけどねー。
個人的な意見を言うならば後続機というかVitaPro出して欲しいけどね。出たらVita2台あることになるからこれでようやく1台をTxK専用機として稼働させられるし。というか後続機とかどうでもいいからTxKがやりたい(これが本音

posted by グレイ at 21:42| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

生活記録

どうもいけませんね。最近はじきに大学生活に逆戻りになるから生活リズムを整えようと早く起きたりしてる生活をしているんですけど、徹夜でゲームを進めているからか眠いし頭も回らないしでどうにもこうにも。特に被害が大きいのは集中力が持続しなかったりゲームをしててもヘボヘボな動きしか出来ないこと。流石に睡眠時間が3時間切ってるような生活はヤバいかも分からんな。普段8時間以上寝ているのに。うー。それにしても世の中のゲーマーたちはよくもまああんなにゲームできるもんだよマジで。活力が違うのかねー。1時間の間にいて座を5回、パワポケ7を1回起動したけどまともにゲームやったと言えるのはいて座1周したくらいでそれ以外はただぼんやり画面を眺めていた自分とは何もかも違う(一応操作したりはしたんだけど……)。とにもかくにも人並みの活力ややる気が欲しい。どうにもこうにも無気力気味だ。うー。
_____

そんな有様なのでメタスラ2もヘボヘボな動きしか出来ない。弾と弾の隙間を掻い潜ることが出来なかったり、9割大丈夫だけど1割の確率でこちらを殺しにかかるモーデン兵をやり過ごすことが出来ない。最高記録は火星人登場の手前らへんでボーリングコロコロモーデン兵を殺そうとして切らんとしたら一瞬遅く当たって終了(それ以前はジィ・コッカラッシュであったりアレン戦であったりで死亡)。ううー。道中はどうにかなるからダイマンジ&ラグネームのパターンを掴みたいのにー。
だがこんなボロボロの状態ながらも1~4面の駆け抜けパターンの構築を練ったりと一応新たな発見はそれなりにあった。特に3面は今まで時間かかりまくりだったからこれで幾分か時間短縮が出来そうだ。メタスラ2はアドリブ比重がそれなりにあるからプレイ時間が伸びると集中力的に限界が来るんだよね。ひょっとするとダイマンジ&ラグネームがボロボロなのはこれが原因かも分からんが。とりあえず5、6面まで集中力が持続するよう1~4面はある程度スパスパ行った方が賢明なんだろう。こうしてみると3はプレイ時間がめちゃ長いけど極限集中状態を使うのはソル・デ・ロカ、機銃戦(ロケット前)、巨大メカ3戦目とその後の自爆メカラッシュ、フェイクマーズの初弾、ルーツマーズくらいで集中力の緩和が上手いこと練られてるんだなー。とはいえ集中力の話なんてプレイングスキルにも関わるから議論しても意味ないことは確実なんだが。メタスラ2はその点2面ミイラタワー、3面ボート地帯とライフル兵地帯、5面のほぼ全て、6面の開幕を除いたほぼ全て、と処理落ちで緩和してくれてるけどこりゃあプレイしてて疲れる感じの塩梅だな。それゆえスラッグ乗ったときの安心感が最高だからバランスはめちゃ取れてると思うんだが。
_____

眠い眠いといいながらもいて座で最高記録を更新してALLクリア。クリア時のスコアは約150万。やはりこのゲームは100万点稼げるようになればいつしかクリアできるという感じらしい。んーでもラスボスはまともに戦うより自壊待ちの方が楽ってのはどうなんだろうな。攻撃が激しいし難易度がアレだから4ボス~ラスボスまでで必ず1機くらいは消し飛びそうだしコンボも狙うのガチムズだし。少なくともクリアするのがやっとの実力ではラスボスとまともに戦うのは得策ではないように思える。これはメタルブラックみたいなもんかねー。あとは斑鳩の3ボスもそうか。うーむ。
ついでにリアルシュータープレイ(ショットのみプレイ)も詰めてみる。1面はまあ大抵ノーミスで行けるとして(実際中ボス以降はアレだがそれ以外でつまるところは無いと思う。ボスも弱いし)、2面はかなりキツイ。特にボスはレーザー攻撃が終わった後は右下安置からの抹殺で片付くけれどもどうしたもんやら……。エクステンドが無いのもしんどくかなりキツイプレイである(つっても2面で一回エクステンドする程度には稼げるのでわりかしバランス取れてるのが恐ろしいところでもあるが)。ある種楽な場所もあることはあるけれど、攻略スタイルが「チェイン狙えるところだけソード、それ以外は身を守るための緊急回避以外はソード撃たない」といった感じだったので恩恵があんましなくてね……。3面はハッキリ言って地獄。しかし核ミサイル地帯をソード使わずノーミスで切り抜けたことも何回かあるしいけないことは無いと思うんだが……。4面は……どうだろうね……。ドリオサームで壊滅する未来が見えるような……
それはそうと。こんな同人誌が出てるらしいんだけど買った方がいいんかな。なーんかコロぱたは結構有名だけどいて座はまるで話題を聞かなくてねえ……。いて座はかなり好きなSTGなだけにこういったアツい話が見れそうな本は買ってみたくもあるんだが。そういやバンガイオーのパチモンみたいなSTGも話を聞かないがアレも面白いんだろうか。
https://eienken.booth.pm/items/169775
_____

YU-NOはとあるエンディングにたどり着いてしまいましたよ。ネタバレがダメだから内容は言えないけど(意味ねえじゃねえか)。なーんかネタバレの負い目無く話せるような場所はないもんかねえ。ぼかしつつ話すと汗ふいたりなんなりして上の方のルート辿っていったら人が死んだといったところか(それじゃあ分からんよ)。現在達成率は33%。どうも全く別のルートを攻めるのではなく、ある程度前回通ったルートを通り、手に入れたアイテムで運命を回避する、といった感じの方が攻略する分には良いみたいだ。ほーん。ま、アイテムが5個しか持てないのなら、って話ではあるけどね。
とりあえずしばらくはまた別のルートを辿りつつ宝玉を上手いこと使うなりして並行世界を行き来することにしときますか。なーんかこれ既視感あるようなーとか思ったけどあれか、パワポケの時空犯罪者絡みの話に似てるのか?タイムマシンとか歴史の修正とか。そもそも歴史とは?うーむ。むむむ。
_____

ジュースを買ってストローを無事入手。これでストローマンだとか言われる必要もなくなりスティックを直すことが出来る。ヒャッハー!俺こそがエアロブラスターズのエアバスターだーッ!!とばかりにスティックの溝目掛けて息を吹きかけ、過呼吸気味になりながらもこれでVitaが完全復活ッ!!うおー!!
で、完全復活は良いんだけど肝心のアイザックの伝説が子宮止まりってのはどーいうこっちゃい。やっぱり根本的な実力が低いとダメよねーとか思ったり。とりあえずボブの脳味噌はもう二度と取らん(これのせいで死んだ)。
_____

・ゼルダ新作は2D、3D…に続く「第三の波」をゲーム史にもたらすか? ゲームデザインの徹底分析で浮かぶ任天堂の“新境地”【寄稿:元任天堂・岡本基氏】
http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/zelda-okamoto

興味深い話題が多い記事だ!これは後でじっくり読んでおくことにしよう……
_____

・廃ゲーマーの採用とかホントに大丈夫!? 「ゲーマー採用」を始めた面白法人カヤックに知人のゲーマーを連れて問い詰めてみた
http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/gamesaiyou

ぼくは就活で「ゲームを通じてコミュニケーション能力も伸ばした」という話をしたけど、ゲームってやっぱり基本的に一人でやるものじゃないですか。マルチプレイのゲームはあるけど、ゲーマーであればあるほど、自分の中に閉じていく気もする。実際、社会的にはダメ人間なゲーマーって多いですし……(笑)。
良いこと言ってるね!首を吊りたくなるくらいに。
_____

・【Xbox One】Project Scorpioが明日お披露目?
http://playstation-cs.com/archives/70326007.html

ほえーみたいな感じ。果たして買おうと思わせるほど魅力的なものになるんでしょうかね…というか、日本で無事に出るのかもまだ分からんか……
_____

・ニンテンドースイッチ、洞窟物語の発売が海外で発表。7種類のプレイモード
http://ga-m.com/n/nintendo-switch-cave-story-plus-mode/

わーいNicalisー!ぶっちゃけスイッチじゃなくても出来るからそこまでめでたいわけでも無いんだけれども、これはこれでNicalisやる気あるZEってのを見せてくれたから良しとしよう。それよりもコメント欄での書き込みのアイザックスイッチ版の存在の方が気になるじゃないか。もう出てるのか?
_____

・“PLAYISM”が提供するインディータイトルの名作がクラウドゲームサービス“Gクラスタ”で配信開始
https://www.famitsu.com/news/201704/05130447.html

ラインナップが凄い。ふえー、ゲームやるならPCって感じにもなりつつあるな。うおー。
_____

・『メダロット』20周年! 記念イラストやグッズなど、さまざまな企画が開催決定
https://www.famitsu.com/news/201704/05130365.html

サントラは…無しですか…。Do or Dieが気軽に聴けるようになる日はいつ来るんだ……

posted by グレイ at 20:23| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする