2017年04月25日

生活記録

午後の授業が休講という珍事に見舞われたのでこりゃ秋葉原にでもいくしかないかーという短絡的な思考回路により昼飯も喰わずに秋葉原へ。昼飯を食べなければその分STGが出来る!という間抜けな考えはさておいて、久々にHeyに来たけどやっぱり楽しいー!!(/≧▽≦)/\(≧▽≦\)!!とばかりに普段全く使わない顔文字を使うくらいに楽しかった。やっぱり人間STGやってないとダメになるね!!
しかしここで事件が。久々に大往生に金をつぎ込むぜーとばかりに颯爽と座りクレジットを投入したら、大往生ではないがどこかで聞き覚えのある自機選択画面の曲が。これは……黒復活!?いやいやソンナバカナ!ここは確かに大往生が設置されていたはずだ!切り替えスイッチみたいなところにも大往生のシールみたいなのが貼ってある!何故だーッ!!と錯乱してみたはいいものの目の前にあるのは黒復活でしかなく、なし崩し的に黒復活をプレイする羽目に。一応5面まではどうにか行けるはずだけど……と思っていたら、大往生じゃないことのショックがデカかったせいか、1面から訳の分からないミスを連発し、まさかの2面落ち。一体何故こんなことに……。
その後もいまいちなプレイは変わらず。ACで久々にやりたかったメタルブラックはなぜか置いておらずテンションが下がり、ライデンファイターズJETで1面でミスするという珍事を起こし(一応シミュレーションレベル50くらいまで行った記憶がある)、体感半年ぶりのレイフォースも2面や3面で凡ミスを繰り返す始末(一応5ボスまでは行った)。もうお嫁にいけません。ケツイも1UPを逃し…いや、デスレーベル以外では取ったことなんて数回しかないからいつも通りと言えばいつも通りなんだけど……、それでも3ボス開幕で死ぬとは情けなしの極み。極めつけはオペレーションラグナロクで4ボスと戦っていたら地形に接触を繰り返し全滅。苦戦するところは5面からだと思っていたんだが……。がっくし。
それでも憂さ晴らしにカラスをやったり、移植決定記念にフィーバロンをやったり、あんまやらない東亜STGのV・Ⅴをやったり、地味に初プレイだった気がするバイパーフェイズ1Newをやったり、メタスラ3やったりと久々に頭が狂うほどSTGをプレイすることが出来ましたってところかな。メタスラ3はVitaでそれなりの移植が出来るからわざわざやる必要もないっちゃ無いけど、時間を持て余したのでプレイ。結果は、ロカノーミスで切り抜けるもシャッターこじ開け地帯でまさかのシャッターが開ききってないという凡ミスをしでかし、その後のフェイクマーズの初弾をかわせないとダメもダメなプレイだったが、クローン培養槽を無傷で突破してやる気大復活。脱出パートも以前のようなSが出るというよく分からない事態も起こらず何もかもが順調だった。ラスボスまでは……。ルーツマーズはなあ……いくらこちらの事故待ちが攻撃パターンだとしても詰みまがいの岩は避けれんよねえ……。F当てはあと少しで終わるところだったのに。残念。
とまあそんな具合にSTGやりまくりな一日を送っていたわけだけども、実は明日は全休なんだよね。ということで明日も行っておきたい次第で。大往生とメタルブラックが無いのはちと残念だが、ならばそれ以外のSTGをやればよい!何故か島田も稼働していたし(これよりグレート魔法大作戦の方がいいような気がしないでもないけど……)テンションも上がる!明日は普段やらんSTGを中心にプレイ出来たらいいなあ。
___

秋葉原は金さえ出せば望むものが手に入る土地としておなじみでありある種の楽園であることは周知の事実。今回は何かを買う目的は全然無かったんだけど、その魔性の土地の性質かこんなものをついつい衝動買いしちゃいましたよ……
DSC_0581.JPG
画像を見て分かる通り、これはあのシャンティ最新作ナノダ!シャンティは初代が日本で出ておらず、3作目の海賊の呪いから日本進出を果たし、最新作である1/2ジーニーヒーローは日本ではWinと箱一でしか出てないからイマイチ知名度があるのかないのかハッキリしないシリーズだが、海賊の呪いを今年プレイしてその突出した完成度の高さにウェイフォワードスゲー!って思うほどハマったんだよね。というわけでいつかは続編もプレイしたいもんだと思っていたんだけど……、海賊の呪いのローカライズが多少アレだったこと(これなら脳内で訳した方が明確)、海外版にはサントラが付くこと(これが決め手)、Vitaで出てるから持ち運んでプレイ可能ということに惹かれてこうして買ってしまった次第である。Amazonでも普通に買えるけど秋葉の然るべき場所で買った方が断然安いね。そして地味にVitaのパッケージソフトを買うのはこれで2回目だ(1回目はリトルビッグプラネットを買った)。普段DL版しか買わんからなあ……パッケージの場所に困るし。今作の場合はサントラ込みだからしかるべきところに収納するけど。
こんなわけでシャンティ最新作を手に入れたので早速脳が溶けるほどプレイ……と行きたかったがこれ以上同時進行のゲームを増やすと流石に我が身が持たない&どれも中途半端な進行になることを危惧して、しばらく寝かせておくことに。ソルトアンドサンクチュアリが終わった時にでもプレイすることにしましょう。そうしましょう。
で、ついでに秋葉サントラ事情の方も見ておこうかなーと思ったけど昼飯を食べてないからこの辺で気力が切れ「まんだらけ」しか見れなかった。一応まんだらけは見たことには見たんだけど、まだまだ例によって秋葉のゲームサントラ買える店の中では最も良心的なのかな?「交響組曲アクトレイザー」が確か8000円で売られてて正気かよまんだらけ!とか一瞬思いそうになったけど、今はこれが妥当な値段なのかなあ。それ以外はなんでしょうねえ……。アトラスの「カブキロックス」のサントラが売っていたということくらいでしょうか目についたのは(そもそもサントラが出てること自体知らなかった)。うろ覚えだけど8000円が妥当な値段かどうかは……どうなんだろう。増子司さんらしいから8000円払ってでも聴いてみたい気はあるけど、それならまずはゲームだよなあ……。ショーケースとかは未確認。ゲームの方はそれなりに確認したんだけどサントラは見落としちゃいました。多分moonのBOXか単品CDが1~3万位で置いてあると思う(憶測)。
で、そんな感じにサントラを眺めて驚いたり頷いたりしながら物色を続けて結局こんなものを購入。
DSC_0582.JPG
こ、これはあの伝説のCD、ゴーゴーポケレンジャーじゃないか!次世代ワールドホビーフェアで配布されたとされる、あの伝説のCDじゃないか!!俺は当時行けず、このCDの存在を知り後悔の念に苛まれヤフオクとにらめっこするような日々を送ったり送らなかったりしたもんだが、一体何故このCDがまんだらけに……。しかも2枚も。とりあえずこれまで探し求めていたCDなので有無を言わさず即購入した。これだから秋葉原は良い土地である。ところで、果たしてこれはゲームサントラに分類されるんだろうか…?カラオケバージョンでGBA音源で「ガッツだー!(ゴーゴーポケレンジャーの原曲)」が流れるなら嬉しいけど……
ついでに3だけ未所持だったのでパワポケ3も同時購入。これでパワポケシリーズがすべてそろったよーわーい。もっともかつて本家と違ってあんま面白くなくて売っぱらったパワポケ甲子園や集まれパワプロクンのDS甲子園はまだ回収し損ねているから完全制覇ではないのだが……それでもここまでシリーズを追った作品は自分の中ではないので貴重なシリーズだよなあ。自分がよくやるのはシリーズの変革期の678ダッシュ(特に7)だけど、これほど面白いゲームもそうそうないよ。買えて良かった。気が向いたらプレイしていこう。
そんなこんなで充実した半日を過ごしましたとさ。明日はもうちょい軍資金を持っていって何かサントラを買いまくろうかな。フレンズとかその辺も偵察しておこう。
_____

時間を見つけてはいて座。遂にラスボス戦まで安定して突入できるようになった。人間やれば出来るもんである。
しかし、ラスボスはどーすりゃいいんだこりゃ?過去にノーミスで時間切れまで粘った経験があるから決して避けられない攻撃をしているわけではないはずなんだが、たどり着くころには自分の集中力が既に切れ始めているのかよく分からない凡死をして、それでもって最終形態の弾幕ばらまき&WAY弾&突撃に入った瞬間の攻撃をやり過ごせん。初弾さえ見切ればあとは適当に左右に切り返していればクリアできる、というか左右に切り返すのがおそらく最も楽な勝ちパターンだと思うのだが、そこまでに残機2は残さないとダメとか?ひっじょーに厳しー!!
しかし3面を1ミスで突破した経験もありどうにかなる範囲なのか?しかし4ボス開幕もきついといえばきついんだよな……。俺のような凡人でもクリアが見えているだけに頑張りたいところだけど、どうしたもんかねー。
_____

衝動買いは収まること知らず。今度は360で、今話題が沸騰してるのかどうかは分からんがあのゲームを手掛けたやつらのあの作品を買ってみた。今現在ちょいとばかしプレイしてみたところなんだけど、プレイして直感で感じる面白さは今年一と言っても過言じゃないほどの傑作の匂いがする作品だったのでエンジンをかけてプレイしようと意識を固め中。時間があったら明日にでも軽く紹介をするかもしれない。しかし今年はプレイする作品で当たりが多いなあ。いて座だったりブラスターマスターゼロだったりどぎめぎインリョクちゃんだったり株トレーダー瞬だったりハコボーイだったりYU-NOだったり久遠の絆だったりシャンティだったりアイザックの伝説だったり魔神少女だったりブレインロードだったり……。大半が2Dであり、しかも今年出たと言えるのは実質ブラスターマスターゼロくらいだが(YU-NOはPC98版だし……)、それでもここまでやるゲームやるゲーム面白かったのは久々かもしれんな。いて座なんかはホントに面白いし。
_____

・【先出し週刊ファミ通】新作『ザンキゼロ』発表! 『ダンガンロンパ』チーム寺澤氏、菅原氏の新作はサバイバルRPG!?(2017年4月27日発売号)
https://www.famitsu.com/news/201704/25131776.html

サバイバルRPGと銘打ってますが、これはどう見てもSTGです。でなきゃわざわざ残機ゼロなんていう言葉を使わないでしょう。ククク……やってくれるぜスパイクチュンソフト……
……あーっと、真面目なこと言うとどーなんでしょうねコレ。その辺はファミ通を買わなきゃ分からないってか。うーん、気になることは気になるけどダンガンロンパをやったのは遠い昔だしなあ……。精神が腐り始めてる今の自分に楽しめるものなんだろうか。
_____

・【先出し週刊ファミ通】『ラビ×ラビ』シリーズ4作品がセットになりPS Vitaで登場!(2017年4月27日発売号)
https://www.famitsu.com/news/201704/25131571.html

Vitaを使う機会が多い自分としては非常にありがたい話ではあるけど……スイッチで良くありませんこれ?今までDS系列で展開されていた作品がなぜここにきてVitaに……。謎だ。謎だが、割とやってみたかったゲームではあるのでここは素直に喜んどきましょうか。
_____

・『弾銃フィーバロン』 4月28日配信決定! “M2ガジェット”など、家庭用ゲーム機向けならではの機能も搭載
https://www.famitsu.com/news/201704/24131759.html

遂に来たぜフィーバロン…って配信早くね!?俺はてっきり5月くらいかと踏んでいたが……
お値段的には他のDL系STGと比べるとそこそこだけど、フィーバロン1クレクリアするのに5万位溶かしそうな身からすれば僅か4000円弱で大往生、ケツイに次ぐケイブSTGの最高峰が手に入るので脳味噌停止させてフィーバーさせとけば何一つ問題は無い。というか正直4000円でもそれなりに安いんじゃないの?何より音楽も4つある!ハードが無いからガレッガ共々プレイすることは出来ないが俺は買っておくぞ。しかしワイルドガンズも買っちゃったし、いよいよ本格的にPS4買わんといけないみたいだな……
しかし次のショットトリガーズは何なんだろうな……。ううー気になる!早く続報を出して欲しい!そして出来れば井内さんの最新作についても……というか、井内さんが関わってるプロジェクトの名前だけでも……
_____

・【電撃PS】『深夜廻』発売決定&詳細を独占入手! より深みを増した“夜に潜む恐怖”が再び
http://dengekionline.com/elem/000/001/510/1510526/

ひょ!やっぱり夜廻りの新作ですってよ!前作比で2倍以上の広さってところに若干の不安を覚えるが(ただ広くしてスカスカになってるんじゃねえかみたいな)、とりあえずこれをプレイするまでには夜廻りをやっておきましょうかねえ……
_____

と、いうことで時間切れです。また次回次回。さてと、ではサントラの取り込みでもやっておきましょうかね……

posted by グレイ at 22:12| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする