2017年04月27日

センコロ2の音楽担当はYack.さん!/血で皿を洗え

とりあえずはまずはこれからいっときましょうか。

・弾幕対戦アクションシューティング『旋光の輪舞2』がPS4とPCで2017年夏に発売決定!
https://www.famitsu.com/news/201704/27131851.html

!!??まったく予想もつかない続編が飛び出てきたぜ!!やってくれたなグレフ!!正直予想外すぎるぜ!!しかしこれもキャラアニなのか……。
正直箱一で出るんじゃないかーと思っていたので(過去作は360で出てたし)PS4はちと意外だけれども、ダラバーCSで制作に慣れていることを考えれば問題はないんじゃないでしょうか。しかし別の問題は自分がセンコロ数えるほどしかやってないってことですか……。これをやる前に360のやつを買っておいたほうが無難かなあ。とりあえずPS4を買った時のSTGにはいよいよ困らなくなりそうですな。
しかし、何より重要なのはやはり音楽!センコロといえば天下のYack.さんですけど、今作も担当らしいですわよ!!とりあえずこれでサントラだけは何がどうあろうと確保しなければならないことだけは確定しましたな!!今から超楽しみ!!
……ところで、Vita版センコロは……。いや、今は素直に続編が出たことを喜ぶべきでしょうかね。
_____

塩Vita停滞中。まーたC2エラーを引いちゃいましたよ。今はヘイガーの洞窟を進めているんだけど、どうも背景の演出に力を入れすぎて(水が滴り落ちるやつとか)Vitaの性能じゃ処理しきれてないみたいですねクソッタレが。Skaスタジオはかなり頑張っているとは思うんだが、ここだけは正直擁護しきれんぜ。
ゲーム内容に関してはもう語るまでもない。とある場所で憎ゲーという単語を見てそんなものがあるのかと思った時もあったけれど、今ようやくそれを理解できた気分だ。いやあこれこそ俺にとっての憎しみゲームだね。どう考えても面白いはずであり、論理的に考えて極めてよく出来ていることが明白にも関わらず20時間以上プレイしてどう足掻いても楽しめない。ここが面白いと信じたところはすぐさま遠くに離れていき、後に残るのは強烈な不快感だけ。プレイ中恐ろしい速さでたまっていくストレス。心落ち着くときは一切なく、未だに信仰も何が何だか分からない。ただひたすらに積みあがる不快指数。早くこの苦痛から解放されたいという一心で怒りと憤怒だけでプレイしているけどこうしてエラーを喰らってはいつ終わるかまるで分らん。なんでこんなにフィールドも広くしたんだ。いや広くすること自体は問題ないがマップがないってばっかじゃねーのこれが高難易度だ?ただ不親切なだけなんじゃねえの?といった具合にこのゲームを構成する何もかもにストレスを抱え精神状態も狂い掛けている。論理的に考えればこのゲームは確かに良作だと思うよ。そんなことは分かってるんだよ。決して出来は悪くなく、どころかエラー落ちと○×逆問題とゲーム開始時の脱力画面さえなければ2DアクションRPGとしてはケチのつけようがないと思うよ。でも、もう無理。もう何も楽しめない。何もかもが辛い。終わることのない悪夢を見続けているような気分だ。
___

そんな虚無の果てに転がり落ちゲーム不振になりかけていた自分を救ってくれたのは、ソルトアンドサンクチュアリを作ったSkaスタジオの代表作、皿洗い2こと「The Dishwasher: Vampire Smile」だった。塩が壊滅的に合わなかったがグラフィックの質は結構好みだったので、これでダメなら金輪際Skaスタジオのゲームを手に取るのはやめておこうと期待ゼロで買ったんだけどプレイしてすぐさまモニターの前で土下座するくらいに素晴らしい作品だった。
ルールは単純、殺される前に殺せということだけ。あとはもうひたすらにボタンを連打連打連打連打連打連打連打連打ァァァァァァァァァ!!!!!!恐ろしいほどハイスピードで連撃を畳み込み、出てくる敵を殴りまくり切りまくり!TOGfのアラウンドステップをさらに小気味よくしたような回避操作をひたすらに行いつつ、自分の赴くままに敵を殴る殴る切る倒す殺す!!!!!とどめに残虐フィニッシュ!!相手の首をへし折り!!スパッと抹殺!!血がブシュー!!俺はなんてことを……と罪悪感に苛まれている暇はない!!次から次へと敵は襲い掛かってくる!!敵をつかめ!!投げろ!!コンボを叩き込め!!チェーンソーでぶった切れ!!電撃ソードで感電死させろ!!銃弾を死んでもなおぶち込め!!切れ!!殺せ!!皿洗いが歩いた後には血しか残らないッ!!!
ああ、なんて分かりやすいゲームなんだ。それになんてストレスを感じさせないゲームなんだ。操作キャラは自分の意のままに動かせて、それでいてコンボの爽快感や残虐フィニッシュのおかげで演出もバッチリ。プレイしてる時の俺スゲー感は数あるアクションゲームの中でもトップクラスだ。難易度もかなり高いがそれだけにもう一度やってやる!という気にさせてくれる。ボス前から即再開も可能だからストレスは一切なし。音楽もいい感じにこちらをハイにさせてくれるものが揃っていて、ボタンを連打する快感に一役買ってくれている。グラフィックもモノトーンを基調とし血だけ赤で描写されて完璧。ストーリーも興味をそそられるものでその展開もかなりイカしている。とにかく不満らしい不満が一つも出てこない。これほどのアクションはお目にかかったことがないかもしれない。少なくとも第一印象でここまで好印象を持った作品は今までなかった。すごすぎるぜSkaスタジオ……
現時点ではまだ序盤でボスが倒せずに苦戦してるんだけど、きっちり回避を決めて攻撃を畳み込めば勝てる気がする調整に抑えてくれてるのが最高だ。ああこれがゲームだよ。こういった分かりやすいゲームこそが自分の望んでいるゲームだよ。

しかしこうまでSkaスタジオ作品で感情に差があると、ソウルシリーズの要素の数々は壊滅的に自分に合わんことが証明されてしまったようなものだな。しかも高難易度RPGブームっぽいものすら登場してる感があるし。ソウルシリーズに影響受けた作品も次々と出てくるんだろうなあ。俺は一体どうしたらいいんだか。結局過去に引きこもっていたほうが無難ってことかねやっぱり?
_____

魔神少女で2番目の氷のステージを攻略できましたよ!ランクアップはライフよりもまずトレースの量を増やすやつを手に入れるのがカギみたいね。これさえあればリカバリーは効かないけど効かないなりの闘いが出来るようになるということか。うーむ。
で、3番目のステージも今プレイ中だけどやっぱり難しいよー。特にボスが訳分からんね。ロックマンでもこの手の動きで翻弄してくるボスに苦戦していたな……
_____

極パロをプレイして実に久々にちちびんたリカに会うことが出来た。このままクリアまで行ける!と思ったが、何故か腕に激突して負け。情けなし……。ちちびんたリカの攻略法ってどんなんだっけなー。天井に当たり判定無いから上の方に居ていいんだよな?ちちびんたリカ自体に判定があるのかないのかがあやふや過ぎて半信半疑だな……。そろそろクリアしたいもんだけど……
_____

ユーカレイリーのサントラが届いた。が、まだ封すら切っていないので早速聴いてみることにしますか。しかしこれCD1枚なのね。ということはバンカズサントラとかと同じ仕様なのかしら。まあ仕様も何も元を知らないから分からんけども……
_____

・“PlayStation Store”にて5月7日まで、ほぼ全品10%OFFになるゲームウィークキャンペーンを開催!
https://www.famitsu.com/news/201704/27132045.html

つい昨日ミッシングパーツとVitaのインディー系ゲームを買った俺に対する当てつけですかね……!ソニー、いつか燃やす!と憎悪を燃やしてもいいけど、そうするよりもこの10%OFFクーポンでゲームを買っておくことにしますか。うーん何買おう。急にこんなのを渡されてもいざとなると困ったもんですな……
_____

・『鯉 - KOI』中国生まれのアドベンチャーゲームがPS Storeにて配信開始 最大65%offの“PLAYISM GWセール”にも注目
https://www.famitsu.com/news/201704/27132076.html

む!これ結構面白そうですな。しかしこうもPS4にゲームが集まるといよいよもって買うべきなのかね……。とりあえず余ったお金が出るようならこのセールのやつを買っときますか……
_____

・PS Storeのセガ名作43タイトルが500円に!“帰ってきた!ワンコイン de セガ祭り”がスタート
https://www.famitsu.com/news/201704/27132033.html

帰ってきた!と言われましても……みたいな感じはあるけど、エイリアンソルジャーは前からやりたかったしこれは機かも。買っておこうっと。
_____

・PS4用シューティングゲーム『弾銃フィーバロン』のAC版が4月28日より期間限定で稼動決定
https://www.famitsu.com/news/201704/27132098.html

!?でもこれロケテストとはまた違うもんなんだよな。うーむ。しかしこのシリーズは気合入りすぎって感じだ。どんどんやってくれ。

posted by グレイ at 21:05| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする