2017年04月29日

生活記録

ソルトアンドサンクチュアリクリアしました。プレイ時間は25時間くらいですかね。随分と、疲れました。一つのゲームをプレイしてここまで疲労度を感じたことは初だったかもしれませんな。感想としては……いや、止めておきましょう。なにせ未だに何が面白かったのかを見失っている状態で、これはプラチナ獲得するまで評価を下せない感じでありましてねえ……。ああ、客観的に見れば紛れもなく良作で買って損なしの良質アクションRPGだと思いますよ。Vita版は独自の欠陥抱えまくりでそれを買うのは止めておけ、ないしどっちか買ったらもう一方100円になるから両方買っておけってところですかね。自分個人の意見を書き残すのなら、こんなゲームを評価してる奴は全員気が振れている、とまで憎しみを抱いてる状態にまで陥っていて、今感想を書くとクソにクソを塗りたくったとんでもない文章になりそうだし、その結論が「ソルトアンドサンクチュアリは何も悪くなく、このゲームを手に取った俺が悪い。俺自身に問題がありすぎて評価不能」ってこと以外思い浮かばないので。憎悪を元にプレイをやり続けてもう後半のボスとかまるで覚えてませんからね(ラスボスもまるで思いだせん)。早くこのゲームから解放されたい一心でプレイしていたので。ああ、ラストダンジョンの音楽はかなりの名曲でした。だからと言って評価が上がることも無く、こういった風に各ステージごとに音楽作ってくれよとしか思わない感じでありまして。
今は攻略情報を見つつ2周目を進行中。これだけ憎悪を抱いていて2周目をやろうと思ったのもある意味凄いけど、まだね、信じているんですよ。何か見落としがあるんじゃないか……、何か勘違いしているんじゃないか……と。それはさておいて、いやあビックリですよ。攻略情報見てもなお信仰が分からないとは。俺がアホすぎるのも影響しているとは思うけど、信仰はガンガン変えて良いのか?というかもう変えに変えまくっているのだが……。一応勝手が分かった2周目はそれなりに爽快感あると思う。でも、答えをなぞっている感しかないのでそれが楽しいか、と言われるとまあ楽しくはなかったりします。一応1回目よりは爽快感を感じていたり敵の対処が分かっているからサクサク進みボスも2、3回でぶち殺しているんだけど(一回で倒せてねえのかよ)、だからと言ってこれが面白いのか?と言われると、判断が下せない有様で。まさかここまで合わないゲームがこの世に存在していたとは……
_____

皿洗い2も進行中。進行度合いを書き残しにくいゲームだけどこりゃかなり行けてますよ。ゲームに必要なのは圧倒的なスピード感。そして自らの手で動かしているという感覚。それが満たされている皿洗いはもう完璧なアクションと言っても良い。ド派手な演出も素晴らしい限り。シナリオも狂っている感じが中々いい味出してるね。
そういや、SkaスタジオのWikipediaに影響を受けてるっぽいタイトルにニンジャガイデンの名前があってほほうって思った。なるほど、確かにこの物量感と殺戮アクション具合は似てるのかも。
_____

SkaスタジオつながりでCharlie Murderの体験版をプレイしてみた。ソルトアンドサンクチュアリは壊滅的大敗北、皿洗い2は今年1、2を争うレベルの作品と評価が真っ二つに分かれている中Skaスタジオの真価はこの作品で問われる!ということでやるだけやってみた。
で、感想。パンチがヘボイベルトスクロールゲームとしか出てこない印象。ソルトアンドサンクチュアリはまるで合わなかったけどしっかり作り込まれているのは感じ取れたんだけど、これは…どーなんだろうね?世界観や演出は流石のSkaスタジオでゾンビが出てきて血飛沫飛びまくりと作風自体はまるで変える気が無いのは面白いけど、ゲームとしてパンチの重量感が無いのはちと問題じゃなかろうか。あーでもポップな作風(あくまでもSkaスタジオの中では)だからあんまし重みを出しても仕方ないのかねー。ともかく今作も自分にはまるで合いそうにない感じだ。うーむ。Skaスタジオは自分の中でホームランか三振か、みたいなメーカーになりつつあるな……。平塚かよ。
_____

魔神少女も遂にラストボスまで来ましたよ!しかし!ムズイ!ムズすぎる!7面もハチャメチャに難しく20機くらい前半部分を越えることが出来ず死にまくったけど、ラスボスがきつすぎる。いやラスボスは全然きつくなくて、しんどいのはシルバーガンみたいな耐久勝負なんだけど、これがすげえ難しい。特に氷落下からの難易度が高すぎる。いよいよブロッキングを習得しないと俺には無理なのカァ!?それでも不可能ではないと思うんだが……。勝てる気がしねえと思ったボスたちも軒並みパターン化に成功したし(ちなみにボスラッシュで6ボスが出てくる)、おそらく不可能ではない。ここのスタッフは俺にもクリアできるよう配慮してくれているはずだ。はずなんだー!最後の氷が落ちてくるところまではノーダメージで行けるはずなんだ!クリアはもう目の前のはずなんだなんだんだんだだー!!
落ち着け。
_____

疾風魔法大作戦をとりあえずクリアしてみた。と言ってもコンテニューを規定回数以内でしてのクリアだけどね。一応5面まではノーコンテニューで来れたんだけど5ボスに加えて6面が地獄でねえ……
一位を取ることが出来るのが1面と3面しか出来ないから中々どうして難しいもんで。2面で一位を取ることが出来れば456面でビリでもどうにかなるような気がしないでもないんだけど、2面が分からん。上に行こうとすると下から湧き出た雑魚の放つ弾がすっ飛んできてミスしてしまう。何をどうすればいいのか分からん。うーん。4面はビリでクリアを考えるなら楽勝なんだけど、一位は多分無理だしねー。難しいもんだ。5面6面は俺にはビリ以外の選択肢はないだろう……
ひとまずはビリで1周を目標にやってみることにしますか。
_____

・“エムツー ショット トリガーズ” 最新ラインアップは『ケツイ』と『フィーバロン学園』!
https://www.famitsu.com/news/201704/29132293.html

け、ケツイっすか!?いやまあ、喜ばしいことではそりゃありますけど……それよりもプロギアの嵐(エスプレイド忘れてた)とかの方がよろしかったのではないのかな?どうも基準が謎だ。謎だが、ここのスタッフが手がけるアレンジモードは凄く見てみたいかも……。
フィーバロン学園はどうなんでしょうねえ……。これが吉と出るか凶と出るか……。フィーバロンの要素があるのかないのか、ってところが最も気になるところですけど……

※追記(4/30朝)
どっかで見たことある絵だなーと思ってたんですけど、フィーバロン学園ってあれなんすね。藤ノ宮深森さんっぽいような気がしないでもないような。というか松下さんのTwitterにM2所属とか書いてあるー!?これってアレか?ティンクル路線?つーか製作スタッフにティンクルスタッフが関わってるっぽいぞ?これは何かが起こるような気がするかもしれないような……。でもそれならフィーバロンと関わりなく出しても良かったんじゃないかとも思ったりも……。中身に関してはケイブの狂気があわさってこれはこれで見てみたくなるようなものだけどねー。
_____

時間切れでまた次回デス。毎度毎度こんなもんですいません……

posted by グレイ at 20:55| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする