2017年05月29日

大魔界リハビリ終了

Twitterにて知ったけど、このすば(でいいのかな)のゲームの初回特典のSTGはチェルのブを作ったところが担当するみたいだ。これで何があろうと初回限定版を買うしかなくなったみたいですな……!チェルのブは涙と鼻水の覚悟をしなければならなくなるほどに苦戦したんだけど、ちゃんとゲームは面白かったしこれは期待して発売日を待っても良さそうですな!となると問題は本編だけど……、どないしよう。
それはそうと、GUNDEMONIUMSはいつ頃出るんだろう。今年の自分の期待の作品はこれなんだけど……。なるべく早く出ると良いなあ。
_____

大魔界村リハビリもようやく終了。つまりは大魔界村無事に1周クリア、達成。かなり時間がかかっちゃったけど、まだ無事に大魔界はクリア出来ることを確認出来ましたとさ。いやーホントに面白いですね大魔界!超は未プレイだけど、プレイしたことのある初代ACとFC、極魔界と極魔改の中ではやっぱりダントツ。きびきびとした操作とワラワラ湧き出る敵を一網打尽にしていく爽快感。適切な難しさを保ったやりがいのある難易度。死んで覚える面白さ。いつまでたってもこの面白さは変わりません。やはり大魔界村はカプコンのACTの中でも屈指の良作でしょう。
といってもデフォルト設定(3クレジット以内)でのクリアなんだけどね。一応1クレで5ボスにはたどり着いたんだけど倒し方度忘れしちゃってて……。ああ情けない。一応3クレ目できっちり倒したんだけどなんか締まりがないよね。うう。
でもって大魔界村と言えば2周目のほうが簡単になると言う優れたバランス調整が見どころである。なんといってもキャノンの超火力!ボスすら数秒で粉砕するその火力と範囲で全ての敵を薙ぎ払え!うおおおおお!!!……と行ければ良かったんだけど、なんか3面でナパーム取らされちゃって、パターン総崩れ。舌地帯を突破することすらままならなかった。せっかくだからルシファーに会いたかったなあ……。ラスボスにしてはあんま強くないけど。
_____

ということでこれでようやくVitaが開いたので次のゲームに移れたり積みゲーやらやり込みやらを再開することが出来ますな。いや別に今までも普通にVita使っても良かったんだけど、大魔界に一区切りつけてからソフトやりたくてね……。とりあえずこの前買った首領蜂と前から持っている怒首領蜂をVitaに滞留させておくとして、挑むべきはヘビメタアクションことSlain: Back from Hellかな。画面見た瞬間に「これはやらねば!」と思えるものだったし。でもここ最近は血が出たりとかそんなもんばっかりやっているような気がするので(ホットラインマイアミ、アイザックの伝説、皿洗い2、ぐわんげもそうかな)間に一本平和的なゲームを挟むべきかもしれん。んー。怒首領蜂でもやりながら考えておこう。何気にSTGに取り組み始めた最初期に買って4面くらいで止まってるし、ここは一発弾幕の基礎でももう一度復習しておくとしますか。
_____

ぐわんげは5面で撃沈。どーにも進展が見られません。3面の回復アイテムの出現のさせ方はよく分からないし、4面開幕の弾壁を吐いてくる鳥みたいなやつもすげえ強い。4面は完全に敵の処理順序を理詰めで考えてそこからパターン化するしかないのかー?そりゃキツイって。5面に辿り着くだけなら楽なんだけど、5面はきついしボスも高速弾主体だからねえ……。コンテニューして動向を探った6面はそこまで難しく無さそうで、全回復アイテムの供給もあるから6面に辿り着いちゃえば何とかなる感はあるんだけど……。
_____

引ク落ツは123面124面125面と次々にクリア。ふっ。エキストラと言えどもイラストステージと違って難易度はそこまで高くはないみたいですな!HAHAHA!
とか言っていたら126面で大苦戦中。遂に出てしまった解くための「きっかけ」すら思い浮かびそうもないほどの絶望感。一応一カ月悩んだペンギンステージでも何をどうすればいいのかのきっかけは見えていた。あのステージは見えているのにそのための一手の撃ち方が分からないからこそあそこまで大苦戦したのだが……。いよいよここが自分の限界なのかー?とりあえず一カ月付き合うつもりでこりゃ気長に謎解きした方がいいかな。
_____

・『ショベルナイト』がNintendo Switch向けに5月30日に配信開始! 世界中で150万本以上の売上げを記録した8ビット風2Dアクションアドベンチャー
https://www.famitsu.com/news/201705/29134148.html

明日とか滅茶苦茶急ですやんけ!地味にプレイ出来てないタイトルなんだけどこれはスイッチでやるべきか、それとも3DSでやるべきか……
_____

・シュタゲ完全版やロボノの続編が発表!よるのないくに2はようやく発売日が再決定!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/5pb-yorukuni2.html

む!予想外のスイッチに5pbやる気出してる感じですか。据え置きとしても携帯機としても使えるから結構いい判断かもしれませんな。ユーザーがいるのか、というのはあるけれど選択肢が増えるのは良いことだと。
_____

時間切れなんで次回です。明日中にレポートを終わらせないと腹切りだぎょわわー。一応木曜期限の課題は既に終わっているのだけど。

posted by グレイ at 21:53| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

5/22~5/28

選挙の投票に行ったりレポート書いたりと忙しいにょーといった感じの日々を送っています。どうにかあるゲームの紹介文を書き終わりたいところだけど、果たして時間はあるのかねえ……


・エイリアンソルジャー
スーパーイージーでコンテニューして16面(なしで13面)、スーパーハードで12面。中々に手厳しい難易度だけど、クリア出来ないわけではないからどうにか頑張りたいところだ。とりあえずイージーを詰めるのがいい感じか?イージーが出来るまでハードは封印した方がクリアに近づくのかもしれんな。

・ぐわんげ
1クレ5面。難しいことは難しいが、ちゃんと何をどうすればいいのかが見えやすい作りだからもう少し頑張ってみよう。せめて6面までは行きたいなあ。ケイブSTGの中でここまでとっかかりが掴みやすい作品は初だし。

・皿洗い2
女主人公(ディッシュウォッシャーの妹)のシナリオをクリア。非常に面白い素晴らしいアクションゲームでありました。ここまで動かして楽しかったACTは久々です。うーむ楽しい。

・大魔界村
1クレ5面、デフォルトでベルゼバブの直前。クリアはもうすぐそこだから頑張れやーと思わんでも無い。1クレジットクリアに拘らなくても3クレ以内でのクリアならまあ上出来だよ。多分。

・引ク落ツ
122面までクリア。残り18ステージ。不可能だと思っていたが根気さえあればクリア出来る超根性ゲームみたいな感じかな。純粋なパズルステージになった分何か一つ閃けば突破出来ると思うから頑張りたいところだ。

・いて座
通常プレイでALL成功、サムライプレイで2面中盤。通常プレイはともかくサムライプレイはちゃんとパターン組む必要大アリか。しかも自分が今まで使っていたのとはまるで違うパターンが、といった感じか。うーむ。

・最大往生
1クレ4面中ボス直前。大半は1クレ3面。厳しい。難しすぎる。何とも息苦しいゲームだ。3面中ボスはもうレーザーなんか使わなくてショットのみで攻略した方がいいのかもしれん。むー。

・極パロ
1クレジットALL成功。遂に念願のクリア。しかしまあ長かった……。が、無事にクリア出来たので良し。非常に良く出来た素晴らしいSTGでございました。いやーこれは嬉しいね。

・ガレッガ
1クレ6面ボス。どーにもこーにも難しいね。しばらくは柏地下ゲーセンで特訓か?

・虫姫ふたりBL
マニアック1クレ3面ボス。1面で2回死ぬといった超ぼんくらボンクラっぷりを晒してしまっている状況。虫姫はパワーアップするまでがとんでもなく難しいと思う。後半(4面以降)は楽しいんだけどなあ。

・メタスラ2
1クレラグネーム。とりあえず5面まではどうにでもなり、6面のFの辺りが現時点での課題か。いつもアドリブで適当に動いてるからダメなんだろうなー。ちまちまと書いてる攻略文章はこれじゃあ中々完成せんぜ。

・烈火
裏烈火5面。疲れて終わってしまったが、それでもヘボイ実力しか持ち合わせていない自分でもここまで来れるのだから烈火は良いゲームだ。

・ギャラガレギオンズ
エリア3の最後らへんまで。敵配置を覚えるべくまだまだ定期的にプレイだな。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

皿洗い2との決着

ちまちまと進めていた皿洗い2こと「The Dishwasher: Vampire Smile」を遂にクリアしてしまった。いやー流石に終盤の難易度は非常に高かったね!まさか10回以上も再トライを余儀なくされるとは予想もしなかったぜ!やってくれるじゃねえかSkaスタジオ。あんたら輝いてるぜ!まあ、といっても女主人公のプリズナー編の話なんだけどね。皿洗いことディッシュウォッシャー編はまだちょこっと進めただけ。
しかしストーリーがよー分からんかったな……。これは自分が間を置きつつ進行したことが関係していることは間違いないのだけどそれ以上に分からん。製作陣の中では愉快な設定が踊り狂っているのだけれど、それがあんまし描写されてない印象があるね。前作とも関係している感もあるのがなんともはや。だけど、これはある程度意図的にやってるんだろうな。描写を意図的にしないでプレイヤーに考察の余地を残したり、なんとなく察してくださいみたいな感じなんだろう。メンヘラ演出(ゲーム進行中幻覚を見るアレ)なんかがそんな感じだし。こういう感じの物語演出は嫌いじゃない。けど、せっかく良質な日本語訳があるのならばもうちっと物語を感じ取りたかったかな……。ま、まだ前作やってないし、皿洗い編をやったら更に理解を深めることが出来そうだしこれはこれでいいんだろう。
ここからはもうちっと細かい話でも。
___

動かしているだけでも楽しいというのはACTゲームの褒め言葉としては最上級の絶賛だろう。が、実際この動かしているだけでも楽しいを実現出来ている作品はあんまし多くない気がする。そもそも操作の快感自体が万人に共通するものでは無いって言うのもあるし、単純に優劣をつけられる話でも無い。一応自分の中では最高峰に置かれているのがTOD2(テイルズオブデスティニー2)、そこから少し下がってイースⅦ、ケツイ(STGじゃん)などがある感じだけど、これらだってただ単にキャラを動かすためだけに起動したりプレイすることは少ない。TOD2が定期的にプレイすることが多いってくらいか。
そんな中、皿洗い2はまさしくこれ以上ないほどの「動かしているだけでも楽しい」ゲームだったと思う。すべての動作は小気味良く、煩わしさは一切ない。操作は極めて分かりやすく、敵を好きなようにボタンを連打して倒しまくることが出来、回避は一瞬で出せて瞬間回避が可能な上攻撃をギリギリでかわすと気持ちの良い見切った感ある処理落ち演出が入るのも素晴らしい。自分の思うように操作が出来るのだからそりゃ楽しくて仕方がない。
今作が動かしているだけでも楽しいのは操作に爽快感があることだが、そこを更に強めてくれているのが演出だ。特にSEや残虐フィニッシュがそれにあたる。ゲーム中の敵はサイボーグなどが多い。そういった敵を首をへし折ったりチェーンソーで切り刻んだり人体バラバラにしていくのだけど、この時の効果音が凄い。ちゃんと機械をベキッと切る感じが伝わってくるような音であり、残虐フィニッシュの時は叫び声のような声と血飛沫が辺りに飛び散るような音が鳴る。それでいて演出は凄まじいほどに残虐。血がドバドバ出るのはもちろんのこと首がすっ飛んだり何なりととにかく見てて痛快。演出中は軽く画面が寄ってくれるため迫力もアップ。それでいて演出は押しつけがましいものでは無くゲームのテンポを崩すものでは無い。だからこそ次々と敵に攻撃をけしかけ、残虐フィニッシュで即粉砕、すぐさま次の敵へと動かしていくのが楽しくなる構造になっている。
あとはもうやりたいことをやりたいようにやるだけ。短剣で切り刻んだり鎌で首をすっ飛ばしたり体内にチェーンソーをねじ入れたり敵を掴んでは投げサンダーソードに電気を帯電させ流し込んだり注射器ぶん回して殴り殺したりショットガンを至近距離で発射して内臓をぶっ飛ばしたりするためにひたすらに連打連打連打連打連打―――――ッッ!!!!!!俺はなんてことを……と残虐さにビビっている場合ではない!!次から次へと敵を殺りまくり!!時には必殺技を緊急回避的に使って一網打尽!!!体力も回復出来て一石二鳥!!ボスの攻撃をスパッと回避して回り込み連打連打!!コマンドが出たらすぐさまボタンを連打して残虐フィニッシュ!!!ヒャッハー!!俺は血で皿を洗う皿洗いだーッ!!
……とまあこんな具合に頭がどうかしちゃうほど本当に動かしているだけでも楽しいゲームだったんだよ。ここまで操作が気持ちいい作品は久々だ。1ステージがある程度短く終わるのも非常に素晴らしい。描写演出が凄まじいだけにこんなの長時間やってたらめちゃ疲れそうだからね。15分と集中力が持続するうちに1ステージが終わってくれるのは非常に良い感じの調整だと思う。リトライも一瞬とテンポを害することは無いのもありがたい作りだね。
難易度は高いことは高いけどクリア出来ないほどではなく、むしろボスの攻撃を回避で見切り確実に攻撃をしかければ十分クリア可能な範囲だと思う。この難易度調整も実に絶妙で動かすことの快感を持続させてくれるんだよね。また、掴み投げ(B)が非常に強い反面それらが効かない敵も出てくるといった攻撃のワンパターン化を防ぐような配慮が自然に取られているのも非常に良し。基本的に好きな武器使って好きなように敵を倒していいけどこの武器使うと楽だったりこの武器は通用しないという戦略性を求められるバランスも中々素晴らしいんじゃないでしょうか。
後は音楽。塩では基本無音と言うガッカリにもほどがある感じだったが今作はちゃんと音楽が流れ、しかもどれもこれもがアドレナリン出まくりの良曲の嵐なんだからもうプレイしてて楽しさMAX。特にボスの曲のカッコよさとボス登場演出は非常にカッコよかったり「なんじゃありゃあ!!」と声を上げたくなるほど。

とまあ、非常に素晴らしく楽しい作品でございましたとさ。プレイ自体はディッシュウォッシャー編があるのでもちろん継続決定。さらには難易度上げてプレイもあるしまだまだこの皿洗い2との戦いはまだ終わらないみたいですな!いやーそれにしても良いゲームでした。上半期の中では間違いなくトップ、いて座(サジタリウスエースター)、どぎめぎインリョクちゃん、メタスラ2、エイリアンソルジャー、アイザックの伝説らと並んで非常に楽しめた(楽しんでいる)ゲームだった。こういう良く出来たゲームをクリアするとゲームしてて良かったと思えるね。
_____

ぐわんげは1クレ5面で沈没。それはいいとして3面で回復アイテムが出ると思ったんだけど出ないのか?というか出るときと出ないときがあるような気が。なーんか勘違いしているのかなー。んー分からん。
それ以外にもキャラを源助から巫女さんに変えてプレイしてみた…が、結果は3面ボスで死亡。ショット貫通してくれる源助の方が使いやすいかな?キャラはどれ使ってもそれなりに強いけど、あんまメインキャラを変えない方が良いみたいだ。ということで源助を主軸にプレイを続けてみよう。360モードを初見でしかも最高得点でクリア出来たシシンが一番自分に合ってる気がしないでもないっちゃないんだけどねー。
_____

メタスラ2をやりに行って1クレラグネーム。今回は極めてダメだった。F取った後の動きが安定しない。どーすりゃいいんだろう。別に5回やって3回は普通に突破できるから良いっちゃ良いんだけど、アドリブに頼りまくりだからダメってか。うーん。それ以上にダイマンジのレーザーで死ぬのはひどすぎる。UFOもいないのに何してるんだか。これが原因でラグネーム戦で事故死。ラグネームはルーツマーズとある程度殺し方が似てるから事故さえ起こさなければ楽に勝てるはずなんだけど、実際今回はホーミングレーザーの誘導にはちゃんと成功していたのだけど、なんか避けられない位置からの発射は流石にねえ……
_____

エイリアンソルジャー、今回はスーパーイージーで13面まで。パピヨンみたいなボスになぜかやられてしまった。あまりにも悔しすぎる。すげえ強いと思った12ボスはちゃんとパターンを確立させたというのに。しかしスーパーイージーとハードではもしかして微妙に攻撃パターンとかが違うのか?ハードの時に確立させた11ボスの最終形態のレーザー反射パターンがイージーでは流用出来なかった。んーこれはもしかすると中途半端に色んな難易度(二つしかないけど)やらないで一つをちゃんと極めろってか。別にイージーとハードで劇的に難易度違うってわけでも無いしハードも自分の力でクリア出来そうっちゃそうなんだけど……
_____

せっかくもらったのだから使おうということでPSN10%オフクーポンを使って買い物。購入物は以下の通り。
Slain: Back from Hell
In Space We Brawl
弾銃フィーバロン
PixelJunk™ 10thバンドルパック(内訳は以下)
・PixelJunk™ レーサーズ 2nd Lap
・PixelJunk™ モンスターズ
・PixelJunk™ モンスターズ アンコール
・PixelJunk™ Eden
・PixelJunk™ Eden Encore
・PixelJunk™ シューター
・PixelJunk™ シューター2
・PixelJunk™ サイドスクローラー
・PixelJunk™ 4am
・Visualizer
首領蜂
PHILOSOMA フィロソマ®
風ノ旅ビト
SuperLite1500シリーズ コットン100%
アドヴァンスト ヴァリアブル・ジオ2

しっかしまあいつもいつもまとめ買いだから大量に買っちゃうね。にしてもあれだけゲーム買ってるのにまだ買うのかいな。今月だけで50本近く買ってるんじゃねえか?こんなの絶対全部プレイ出来んぜ。どうしよう。なんか買ったそばからダメオーラに覆われてる。生まれてすみません。中にはハードも無いのに買ったフィーバロンもあるし。いやフィーバロンはちゃんと買わなきゃダメだろと思ってたしハード自体そのうちUBUSUNAが出るときまでに買うからいいんだけど……
中にはちゃんとやりたいSlain: Back from Hellや風ノ旅ビト、何故か買ってなかった首領蜂やフィロソマもあるからこれらはいつかプレイしたいなあ。ついでにアーカイブスの新作としていつの間に配信されていたアドヴァンスト ヴァリアブル・ジオ2も購入。あすか120%みたいな自分でもできそうなゆる格ゲーならいいなあ。もしくはサムライスピリッツみたいにコマンドよりも間合いや戦略重視のものなら良し。大魔界村がクリア出来たら何かちまちま進めてくことにしましょう。

posted by グレイ at 21:42| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

生活記録

近所のイオンにスイッチを買いに行こうと果敢に朝っぱらから並んでいたのだが、走らないでくださいという警告を受けるだろうと思い、実際そう警告が出ていたので走らずに向かったのだが、後ろから走った人に全て買い占められた後だった。世間はいつだって不条理だ。これは、ゼルブレイドもゼノブレイド2もアームズもスプラトゥーン2もマリカ8DXも別に今焦って買うものでもないと考え、本気で心から欲しいソフトがメタルスラッグ3とブレイジングスターとアイザックの伝説アフターバースの3つくらいしかない腐れオタに売るスイッチなんて無いってことですかね…!しょせん自分はメガCD版スイッチでも買ってるのがお似合いって感じですか。超ガッカリ。アームズ発売までには安定供給してくれよ。owlboyとかやりたいやつはあるんだしさ。
_____

買いのがしてからはひたすらレポート作成作業。そんなわけでゲームほとんどしてません。世の中こんなもんです。早く普通にゲームが出来る日常に戻ってもらいたいもんですな……
あーでも、今回のレポートは長いだけで内容は精神を破壊するようなものじゃないし自分のチンケな頭脳でもスイスイ進められそうなものだったから明日はある程度なんかゲームを進められるかも。皿洗い2とかクリアしたい作品はあるんだけどなあ。
_____

ゲームは大魔界村とエイリアンソルジャー、ぐわんげとギャラガレギオンズをプレイしたくらいですかねえ。どうでもいいけどACTとSTGばっかだな。
大魔界村は1クレジットでは4面オーム戦でオームが予期せぬ挙動を仕掛けてきてそのままよけきれずに負け。オームの端っこからナイフ撃ちでいいはずなんだけどなーんか安定しないね。何でだろ。運のなさ?デフォルト設定では5ボス直前のハエ地帯で乗り越えられなくてまさかの負け。クリアはもうそこだったのに……。ただどうにかこうにか腕前は戻りつつあるみたいだ。ふーむ。
_____

エイリアンソルジャーは流石にあんなカニに逆にハメられて負けるなんて醜態をさらしていたらダメだろう!ということで気合を入れてプレイしてみたのだけど最高記録はノーコンテニュー12面で大撃沈。あとメモリ10くらいだったのにー!悔しい!
そのほかのプレイは9ボスにボコされたり(苦戦するところは無いっちゃ無いはずだが…)、11ボスにコンテニュー全部使っても勝てなかったりと散々なプレイを晒す羽目に。しかし死に続けたおかげで一応安定した解法は見えてきたかな…?プレイするたびにステージクリア速度が上がって後半に集中力を使えるのがこのゲームの良いところだね。1ボスなんかは0移動爆装で爆殺、2ボス3ボス4ボスも分かっちゃえば大安定。詰まったところまでスピーディに進行出来て自分の成長も確かめられると。いやはやこれはやはり良く出来たゲームです。
【11ボスメモ:最終形態に移行したときのパターン、3発レーザーに対して1発目2発目はホバリングで高い一に位置取り回避、その後ホバリングを解き地面に着地、カウンターでレーザーを反射すればよい】
_____

ぐわんげは久々の5ボス前座の足利凄氏まで到達。しかしボム乱射の雑プレイだからこれはダメだよなあ……。5面中盤はどうも安定しない。いや、それ以前にも4ボスでライフ一個落としているのがダメーな感じ。ここは4ボスを安定させるしかないか。なんだかんだ3ボスのネコ蜘蛛も地味ながら安定していてるし、一つ目戦車もそのうちやり続ければ何らかの解が見えてくるだろう。後半はともかく開幕だよなあ。砲撃兵を倒せばいいことは分かるんだけど分かってはいるものの弾消しが上手くいかんのよなあ。
足利凄氏は式神を使うのではなく、左右に動いて高速弾を無力化し、半分くらいまで削ったらボム投げるでいいんだろうか。今回は最初の初弾が交せず、挙句にボムも無いからどうにもこうにも。その次のホントのボスはどーしよう。360モードでは対策は出来てるんだけどねー。
_____

ギャラガレギオンズはエリア3のボスまで来れた。そしてなんとエリア1ではノーミス。つーか今までノーミスじゃねえのかよって感じだけれども、なんにせよ少しずつではあるが確かにうまくなっているようだ。上手くなっているというかは敵配置を覚えているだけの気もしないが。ちゃんとしっかりやりたいが、そんな暇がないのが何とも残念。やはりサテリテの使い方を熟知してからが本番と言う感じだ。続編と違って緊急処理落ちが無い分難易度は結構高いんだろう。ギャラガ昔結構やってたんだよね~というおじさまを絶望の淵に落とすような難しさの予感はあるけれども、元のギャラガもそれなりにキツイゲームではあるしね。
_____

ようやくhallyさんのチップチューン本を見つけたので即購入。こんな分厚いのかよ!?と驚きまくりだったが、躊躇せずに買った。目次を見ているだけでどこかワクワクする。そして軽く見ただけでも凄まじい情報量になっている感がある。買ってよかった。あとはこれで読む時間があればいいんですけどねえ(泣
っと今回はこれで時間切れなのでまた次回です。


posted by グレイ at 22:21| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

生活記録

ゴエモンBOX(さうんど玉手箱)が届いた!ありがとうEGG!ちょっとしたらさっそく聴かせてもらいます。あと、なるたけ早くBOX2でネオ桃山とかでろでろとかもお願いします。ゲームの方もちゃんとやらんといかんなあ。雪姫はラスボスがバグってクリア出来ずに終了、FCの外伝とかネオ桃山は積んだまま、でろでろは買ったかどうかあんまり覚えていないとボンクラにもほどがある状態だし。
_____

ゲームの方はどれも中途半端な進行具合なのでここに書き記すことも無いっちゃ無い感じですかねえ。へにょへにょな感じの日々です。
最大往生は2回やってどちらも3面ボス。一応1ボスの倒し方が安定してきたかな(今まで安定してねえのかよ)。2ボスは無理と決め込み決めボム投げて適当に焼き殺せばいいから楽だけど、やはり3面道中かなあ。ケイブSTG史上ここまで難しく、それでいてとっかかりの掴めない3面の構成は初かもしれん。3面から難しくなる例ではケツイもそんな感じと言えばそうだけど(そーいや中ボスも艦隊戦だし)、難易度で言えば雲泥の差だと思う。機動力が高くなるA-S使っても大苦戦しているのだからねえ。とりあえず中ボス戦は基本ショットのみでいいんだろうか。というかこうでもしないと雑魚の放ってくる弾に意識が飛ばされ事故死ばっかで面白く無いもん。どうにも厳しいゲームだ。そしてこれはどうでもいいことだが、よく行く津田沼のゲーセンのガレッガのクレジット投入口がふさがれていた(ような気がする)。これは最大往生か虫姫ふたりBL、雷電Ⅱやストライカーズ1945Ⅱでもやってろってことか。うーむ。
_____

ぐわんげは5面まで。中々足利凄氏に会うことが出来ない。どうにか4面突入へのパターンは固まってきたし4ボスの倒し方も掴んできた気はするんだけどなー。あとはアイテム出現方法を覚えるだけか。なんとなくのテキトープレイではクリアさせてはもらえないけどやればやっただけの結果は帰ってくるゲームだと思うし(ケイブSTGの中ではすげえ速度で5面までたどり着いたし)頑張ろう。
【ぐわんげ攻略メモ:3面石造から回復とボム、4面中ボスでボムを使用しない。4ボスで大砲持ちを優先して撃破する】
_____

エイリアンソルジャーは今回はハードに挑戦。とりあえず4面まではもう問題なしとしてスイスイ進み、カニとの対戦に臨む。情報を頂いた安全地帯に入ってみる。おお!すげえ!ホントに攻撃が飛んでこない!凄すぎる!うっひょー!とテンションが上がったのはいいものの、フレイムが残量切れになっていることに気が付き、ウェポンチェンジでもした方がいいのかなーとか思っていたら逆にハメ殺されてしまった。情けなさ過ぎる。残量が切れても攻撃は通っているんだろうか。謎は尽きないがもうちょい試してみてから考えてみよう。しかしホントは10面以降の練習をするはずだったんだがまさかこんなことになろうとはね。とほほ。
_____

引ク落ツは122面をクリアしたものの123面が意味不明で大混乱中。何をどうすればいいのかは見えているけどどこをどう弄ればそのルートを構築できるかがまるで分からない。このゲーム難易度3と4は逆だと思うよ。マジで。つーか難易度自体がほぼ無意味。星1:難しい、星2:すげえ難しい、星3:無謀、星4:絶望、星5(まだ未遭遇):それなくね?、みたいな感じだし。今日息抜きにトレーニングやったら星1で頭抱えたもん。任天堂のゲームはとんでもなく難しいです。根気と試行錯誤次第でどうにかなるバランスっちゃバランスだからありがたい話だけど。
_____

いて座サムライプレイ挑戦開始。結果は2面中ボス後のレーザーロボ多発地帯まで到達してそこで崩壊。現時点で言えることは……俺には無理感にじみ出まくりってところか?特にレーザーロボ地帯。ブロック地帯はよく見てすっとかわす(でも配置された全方位ばらまき弾雑魚を倒す瞬間が一瞬かつタイミング間違うと即死だからとんでもなく難しい)でOKだが、レーザーロボはこりゃソードで繋げるパターン組まないかんのか。ここは「あっこれ俺には無理」と判断してショットで難易度緩和を図ったんだけど、どうも厳しそうだ。むー。流石にこうまで来るとお手本動画や攻略本(いて座同人誌)の存在が必須かな。そもそもこのゲームの攻略情報を取り扱ってるところなんて見たこと無いしどーすりゃいいんだろー。というかいて座自体まるで感想とか見ないんだけど、みんな買ってないのか?こんなに面白いのに……。いやまあパターン構築ゲームに縁が薄い場合、開始5分で購入したことを後悔させるようなとんでもないデザインになっていると言えば確かにそうなんだけど……。初見はともかく総合的な難易度は数あるSTGの中でも低い方だと思うんだけどなー
_____

・SIE ワールドワイド・スタジオ 吉田修平氏に聞く おすすめインディーゲームからNintendo Switchのことまで【A 5th of BitSummit】
https://www.famitsu.com/news/201705/26133949.html

このみんなで頑張っていきましょう感は中々に良いものだ。PSもスイッチもインディー辺りから面白いゲームすくい上げて欲しいなあ。箱一もXBLAで戦陣切っていったのだから負けてられないっすよ。
あとABZÛってThatgamecompanyの新作じゃなくて独立した人たちの作品なのね。風ノ旅ビトも買ってやらないとな……
_____

・『雷電V Director's Cut』 新規ミッションステージなど新要素が追加され、PS4で発売決定!
https://www.famitsu.com/news/201705/26133876.html

今日一番驚いたニュース。モンハンなんかよりこっちの方が驚いたよ。ええっ!?みたいな感じで。そりゃまあ予想できなかったわけではないしいずれは出るんだろうと思っていたけどさ。カラドリウスとか雷電ⅣがPS3で出たんだし。どうにもMOSSの考えていることがよー分からんね。いやPS4に出るのは良いことなんだけどさ。ゲームの方はそれなりに面白いらしいし。STGは箱一の方じゃなくPS4の方に固まっていく感じなのかね。個人的にはSTG資産が多くて互換対応ある箱の方が良いなーと思わんでもないけど、ま、結局いずれ両方買うんだろうし何の問題も無し(それでいいのか

posted by グレイ at 20:42| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

生活記録

どうも最近は中々に大変です。明日が期限のレポートと課題があり。レポートの方は既に終わっているのだけど課題は終わっておらず。水曜までに30枚以上のレポートを書かなければ即留年のレポートもありやがります。まだ何もしてません。そして来週木曜期限のレポートもあります。まだ手をつけてません。毎週金曜の課題もやらなきゃいけませんな。更に6月末期限のレポートもあります。まだ問題に目すら通してません。来週か再来週には小課題やらテストもありますな。大学生は自由で楽とか言ってるのはどこの連中なんでしょうかね。理解に苦しむところです。こちとら己の未来をドブに捨てながらゲーセンへ行ったりゲームしたりしているというのに。
多くは望みません。時間を、自分に時間を下さい……。ほんの少しでいいんです。ほんの少しで……
_____

ぐわんげ進行中。とりあえず4面突入は安定してきた……かな?5面に入れるかがイマイチ運任せなところがあるのは何ともアレだけれど、ここはボムのパターンを構築して4面で死亡&ライフ回復でボム回収というパターンを確立させるべきかな。3ボスが中々に強くてボムがあろうがなかろうがライフ一ゲージ減らされちゃうのがねー。式神で弾を止めてサッと良ければいいのは頭では理解出来ていてもそれを実行に移せるだけの実力は持ち合わせてないってか。むむむ。あと舞妓さんは完全に倒すには式神当てて気絶しているところを轢殺して血がグチャっと出たのを確認する必要があるみたいだ。5面は生き地獄だとばかり思っていたけど抜け道はありそうな感じかな。もうちょいプレイしてみよう。こういう1プレイが短い時間に終わる作品は時間がまるで無い身としては非常にありがたい。
_____

大魔界村リハビリも進行中だが剣や斧の取得を防げない状況に追い込まれての復活出来ずに圧殺というパターンが多すぎてげんなり気味。ナイフさえ取れれば後はもう安定なんだけど下手な武器を取ってると極めて心臓に悪い。2面ならまだしも3面舌地帯や4面で武器が変わろうものならそのまま負け確定気味だし。
こんな感じだったので最高地点はデフォルト設定のクレジット3つで5面シールダー挟み撃ち地帯。ここが5面最難関地点何だろうか。まあここに辿り着いた時点で半裸状態かつ残機無しだったから希望はまるで無かったんだが……
_____

最大往生プレイして1クレ3面後半。ダメだ。難しすぎる。難しいのはどうでもいいけどムカつく難しさなのがイライラさせてくれる。これは現代版大往生のはずだろー?なんで大復活5面での過ちというか、猛攻とそこから生まれる意識の分散による事故の部分まで取り込もうとしたんだ?これは3面前半から中ボスまでのところの話なんだけど。パターン組もうにも意識を幅広く向けないとどうにもならない上に弾速は大往生より少し遅いけどそれでも高速で、大往生以上に常に弾に襲われるというのは理解しがたい。敵は堅い上に硬い敵に紛れて雑魚が正確に殺す弾吐いてくるのもいやらしい。どう考えてもこの強さの敵は4面以降に配置すべきだと思うんだけど……。難易度が3面で暴騰した大往生は敵配置が覚えやすい上に対処が明確だったからどこをどうすれば先へ進めるか見えやすい作りだったのにこっちは死亡原因が多岐に渡りすぎてどうにもならん。ハッキリ言ってやってられん。せめて中ボスがすこし柔いなら話は変わったんだけどこれじゃあただ胃が痛い避けをせざるを得ない状況に追い込むだけだよ。中ボス後は適度に面白いのに前半と中ボスが全てを台無しにしている感すらある。普通にクリア出来る人にとっては何とも思わないし、ケイブSTGを支えたのはそういう人だから何を言っても落伍者の泣き言にしかならんのだけど。こんなゲームよりも大往生がやりたいよ。やはり代替品としての使用は無理だったということか……。これにクレジットを投入するよりその金で大往生移植版を買うのが正解だった感があるな……。一応つまらないことは無くて面白いんだけどプレイしててイライラしてきちゃって……
_____

引ク落ツは121面をクリアして122面でドン詰まり状態。方向性が見えているのが救いだけどどう動かしてもブロック一つ落としちゃって高さが一つ足りないね。根本がミスってる可能性もあるわけか。んーどうすりゃいいんだろう。
_____

いて座をプレイしてALL成功。最終結果は130万弱。4ボス第3形態でソードのゲージがたまらぬまま戦いを挑んでボロボロのヒーヒーに。んー、明確にソード使うとき以外は基本ショットのみプレイで構築したパターンなぞるのが安全かな。ショットのみでクリアしたときのパターンは生存最優先でありボスの抜け道なんかも見つけてたし、困った時はそれをなぞるよう動けばALLは普通に可能、といったところか。3機も残してクリア出来たし。あーそれにしてもいて座は面白いっす。こういう適度な難易度の作品はやってて本当に面白い。パターン構築するまでのパズルの組み立ても楽しいし。くそムズイだけのゲームで終わらせるにはもったいないよホント。自分ももう少しプレイしてみるべくいて座同人誌でも買ってサムライプレイのパターン練りでもしてみようかな。
_____

ブログのコメント欄を旧仕様に戻すべく色々なところを見たりテンプレートを変更したりと弄ってみたけど、なんかよく分からなかった。ダメじゃん。なーんだろうねー。使いにくくなるブログサービスってどうなんだろうと思わないでもないけど、ブログサービスはなんとなくそんな気もするのでいいか(良くないけど)。無料で書かせてもらっているだけでもありがたい話だし。
というわけでコメントの仕様が以前と比べてアレ気味であり、かつ返信に対する返信がちょいと不便感漂ってる感じですけど、何らかの打開策が見つかるまでは多分このまんまです。自分の返信に対してのコメントがし難い気もしますが、テキストエディタか何かにメモしてそれをコピペしていただくのが良いかと思われます。お手数おかけします。
_____

・【ゲームジャンル別総選挙 第7回】シューティングゲームの頂点に輝くのは? “シューティングゲーム総選挙”投票受付中(5月31日23:59まで)
https://www.famitsu.com/news/201705/25133657.html

3タイトルしか投票できないってのも中々に酷な話よのう……。大往生を選ぶならば、イヤイヤケツイも……となるし、雷電DXを選ぶならばライデンファイターズも捨てがたく、ダライアス外伝レイフォースメタルブラックに順位をつけられるかと言われたらそんなことも出来ず、オーソドックスなSTGだけでなくティンクルスタースプライツのようなものも考えられ、ACTSTGまで拡張するならばメタルスラッグや魂斗羅スピリッツ、ガンスターにエイリアンソルジャーまで含めてもいいかもしれない。全方位STGも考えられるし、ジオメトリウォーズやアイザックの伝説なんてのも考えられます。3DSTGとしてならアフターバーナーⅡやエースコンバット、更にはトリップ系STGとしてテンペスト2000やスペースジラフまでもが出てきます。いやいや、狙い撃つ要素に注目するならば音ゲーだってSTGとしていいかもしれません。いやはやこんなの選べんでしょう。無理無理。
とはいえ投票自体はしてみたいとも思っていたり。3作品選べっつーならパッと思いついた順なら斑鳩(縦STGで選ぶなら)、ダラ外(横STGで選ぶなら)、ティンクル(縦横全方位ACTPZLその他もろもろ混合の中で選ぶなら)ですかねえ。極パロ実パロにガレッガ、メタルブラックやレイクライシス、アフターバーナーⅡ(3DS版)、サジタリウスエースターとか、いくらでも思いつくっちゃ思いつくんですけどねえ。
_____

・任天堂のインディーゲーム担当に聞く 「Nintendo Switchに興味を持ってくれるインディーゲームクリエイターは多い」【A 5th of BitSummit】
https://www.famitsu.com/news/201705/25133783.html

ほほうみたいな感じ。DL系のソフトは個人的に自分に合うソフトが非常に多いから任天堂にはその辺のところ是非とも頑張ってもらいたいもんです。あとは、そうですね、アイザックの伝説を日本でも出してやってください……
_____

・『Mr. Shifty』Nintendo Switch版が配信開始、見下ろし視点の爽快ハイスピードステルスアクションゲーム
https://www.famitsu.com/news/201705/25133817.html

思った以上にこれはホットラインマイアミ。ホットラインマイアミは凄まじい残虐ゲームだったんだけどこれはそこまで精神を抉るものでは無いかな?プレイ中精神的にきつかったけどそれでもホットラインマイアミはすげえ面白かったからこれもチェックしときますか……
_____

・『式神の城』がSteamで発売決定、6月16日から1週間は17%OFFで購入可能
https://www.famitsu.com/news/201705/25133828.html

うお!これもデジカっすか!完全にSTGパブリッシャーみたいな感じになってるなデジカ。やっぱSTGやるならPCなのかねえ……

posted by グレイ at 21:03| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする