2017年05月06日

身も心も死んでいる

前回大魔界村なら1クレジットクリア出来るんです!と大口をたたいてしまったのでPCE版をプレイしてみるが1クレで3面を越えられない。んなバカな。しかもデフォルト設定(3クレジット、つまりは9機設定)で4面が限界。あれほど大魔界に費やした時間は全て水泡に帰してしまったんだろうか。大ショック。もう何も信じられない。言い訳をするならボタン配置がアレとか色々あるけど(つーか指の腹でジャンプ出来ないだけなんだけど)、当時は同じボタン配置でPSPで2周をクリアしていた。当時も違和感を抱えていたことは事実だが、その差を感覚で吸収してゲームを快適に馴染んでプレイしていた。だが今になってその差が分からない。心霊現象かもしれん。んー。こりゃロックマン以上のリハビリと言うか荒療治が必要なレベルか。うひー。本音を言えば近くにAC版があれば万事大解決なんだけどねー。まあそうは言ってもAC版ではALLした経験無いんだが……
_____

塩Vitaに関しての感想文の制作に着手中。途中で嫌になって投げるかもしれないけど、こうやって何が自分に合わなかったのか確認する作業は大事……なのかねえ。確実に言えることはこうしてグチグチ書かないでとっとと忘れることが一番の解決法な気がしないでもないけども。まーそんなこた分かってるんだけどー
まあやれるだけのことはやった。40時間ちょっとはプレイした。プラチナトロフィーは盗賊のやつをフラグミスのため取り逃したがそれ以外は全てとった。勝手が分かった2周目も行った。出来る限りでのパターン化も行った。魔法も試してみた。ソルト稼ぎも試してみた。果てにはSkaスタジオ作品もいくつか手を出してみてSkaスタジオの作品が合わないかを検証した(その過程で出会った皿洗い2は超面白かった)。あらゆる手は尽くした。出来る限りのことはやった。その結果は「ダメだった」だ。それも「壊滅的に」だ。もう俺の手には負えない。俺だって全てのゲームを愛せるわけじゃない。酷評されたゲームをやるよりも壊滅的に合わない傑作をプレイする方が苦痛で仕方がない。もう無理。限界。このゲームは地獄だ。ヘタレゲーオタだの腐れゲーオタだの違いの分からねえクソオタだのこのゲームの面白さも分からない屑人間だのそういう称号は全てくれてやる。だからもうこんなゲームをやるのは御免だ。
ソルトアンドサンクチュアリつまんねえ。これが自分が導き出した結論であり絶対に覆らないものだった。そういう印象を抱いたゲーオタが一人くらいいたっていいじゃないか……
_____

今日のゲームプレイはシャンティ1/2とか島田とかどぎめぎインリョクちゃんとかアイザックとかラムラーナEXとか星のカービィ2をやっていたくらいですかねえ。どれもこれも進行は中途半端であります。島田に至ってはノーミスで2面を突破することすら出来ず。もうダメもダメです。脳が死んでいる。
シャンティ1/2はロッティトップスが登場するところまでは進行。エレファントダンスとかマーメイドダンスも手に入ってこれを使って過去のステージを探索する感じですかねえ。うーん。ホントステージ構成は同じなのにダンスが手に入るたびに印象が変わるのは凄いもんだ。そして奥行きを利用した演出が凄いね。砂漠面のボスとか思わず「ハッ」とさせられたぜ。風のクロノアとかでも思ったけど自分はこういう演出が結構好きみたいだ。今作の奥行演出はかなり決まっていると思う。良く出来てるナー。
アイザックの伝説は割と久々だが、久々の割にはツモ悪し。ヘボヘボな動きを繰り返しボロボロになりながらどうにか聖書を引いてオカンと心臓を即破壊するも、その後ライフがまるで足りず、アイザックまでたどり着くも敗北。んあー。どうにもならへんねー。復帰戦は完全敗北か。あー。どぎめぎインリョクちゃんは久々に再開だけどまーあれですよ。44面をホバリング(滞空)無しでクリアなんて出来るんすかねえ……。Vita版は楽なステージでライフ集めて即脱出、ライフを利用してのごり押しが通用したけど、3DS版はそれが出来なくて難易度が超次元になっている印象。まあそれでもクリア可能に収まっている印象があるんだけど……。俺もマヒし始めているのか……?
ラムラーナEXとか星のカービィ2はどちらも5分未満のプレイ時間なのでどうにも。ラムラーナの方は爽快アクションと言うよりは探索アクションという趣で、古き良き悪魔城というかコナミ感のあるアクションって感じだね。難易度は高そうだけど理不尽さは無く、ちまちまと進んでいけばどうにかなる感あるから結構好印象かな。まあこちらはちまちまと進めていくことにしましょうか。カービィ2の方は特に何とも。初代や夢の泉よりもアクションゲームとしてはちと微妙になっているのは、まあそんなもんでしょう。それを差し置いてもプレイして楽しさを感じ取れたり、細かなところでの物語表現が決まっているのが数字カービィの魅力でもあるでしょう。どっちかってと数字カービィはアクションと言うよりはアクションアドベンチャーだからなあ。設定のこだわりはやはり素晴らしい限り。おもしれーっす。しばらくの3DSプレイ作品はこれにしようっと。
_____

PS3にソフトをダウンロード中。しかしダウンロードにかかる時間が鬼長くてまるでゲームすること出来ず。とりあえずどうにかこうにかガンスターBOXとホワイトアルバムは落としたんでこの二つをちまちま進めることにしましょうかね。やるならホワイトアルバムだけど、これから夏だしねえ……。エイリアンソルジャー辺りを詰めてみることにしましょうか。
_____

っと短めですが今回はこれで時間切れで。また次回。


posted by グレイ at 21:54| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする