2016年06月30日

8bit music power Next!!! ショベルとキュート

正直遅報気味だがとりあえずこいつは見逃すわけにはいかないぜ!ってことで勝手に宣伝。

・8ビット音楽アルバム作品「8BIT MUSIC POWER NEXT(仮題)」開発
http://riki2riki.com/html/0_sample_8mp2.html

8ビット音楽アルバム作品「8BIT MUSIC POWER NEXT(仮題)」開発
現在開発中



チップチューン音楽アルバム第2弾です。参加アーティストは、中潟憲雄さん、松前真奈美さんによる新曲と、他4人の音楽家による新曲をBitSummit 2016で公開します。開発が進み次第更新していきますのでお楽しみに。
ひょーう!!イヤッホー!!バンザーイ!!やったな!!やってくれたな!!待っていたぜイヤッホー!!
現在発覚している作曲家は暴れん坊天狗の中潟憲雄さん、ロックマンの松前真奈美さん、グラディウスUのミッシェル古川さんらしいですわよ!相も変わらずとんでもない面子だぜ!今最もアツいゲームハードはファミコンだと断言しよう。
しかし続編かー。いつの日にか16bit music powerとかも出ちゃったりしちゃうのだろうか。
_____

世間ではショベルナイトが比類なき話題をかっさらっているようです。しかし私は少し別の事情が発生したために買うのを今は見送る羽目になってしまいました。つーことでサントラだけでもオススメしときます。
http://virt.bandcamp.com/album/shovel-knight-original-soundtrack
作曲はあのJake Kaufmanさん!といったところでどれだけの知名度があるのか分からんが、シャンティとかマイティ―スイッチフォースで自分の中では名高いっす。日本だとたぶんケツ復活のアレンジが有名っす。

ちなみに発生した別事情とは、キュートのSTG「エスカトス」と「ギンガフォース」がセールというもの。済まぬ、ジャッジメントシルバーソードには勝てなかった……
http://www.xbox.com/ja-JP/sales
と言ってもギンガフォースは買えたら買うってレベルで、もしかしたらgeometry warsとかboom boom rocketとかギャラガレギオンを買ってるかもしれん。当の本人も全く予測がつかないぜ……


・どうでもいいことその1
今の今までジャッジメントシルバーソードではなくジャジメントシルバーソードだと思っていた。パワポケに毒され過ぎ?

・どうでもいいことその2
ショベルナイトってゼルダの伝説のタートナックに似てない?なんか引ク押スで遭遇してからそうにしか見えなくなってるんだけど。Twitter上ではmoonの勇者に見えるという意見もあったかな。俺もそう見えた。
_____

・艦これアーケードはゲーセンの救世主になれたのか
http://saidaipro.com/?p=1123

そうなのか……。そういえば津田沼エースも結局STGコーナーは相変わらず艦これ稼働前後で恐ろしいほど変化が無くいつも大して人がいない(自分が行く時間帯は)って感じだしなあ。それはまあいいとして、なんとかアーケード角界も活性化して欲しいところだよなあ。
_____

・『ゼルダの伝説』30周年を記念して京都、名古屋、東京でフルオーケストラコンサートが開催決定!
http://www.famitsu.com/news/201606/30109687.html

ほほうといった感じ。音楽が好きなムジュラの楽曲が多ければ、といった感じかなあ。滅茶苦茶ゼルダ好きというわけでも無く、むしろ時のオカリナでハマり損ねたトラウマを未だに抱え持ってるしなあ……。ホント面白いゲームだとは思ってはいるのだが。それでも新作には期待MAXなあたりやっぱりゼルダ好きなのかもしれない。
ゼルダと言えばトワイライトプリンセスのサントラも出ますよー。HD仕様ですけど全曲収録(らしい)で出るんですよー。これは間違いなく買いですよー。ザント戦がいい曲ですよー。
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD オリジナルサウンドトラック - ゲーム・ミュージック
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD オリジナルサウンドトラック - ゲーム・ミュージック
_____

・DQとFFは『クロノ・トリガー』でいかに融合したか?:「なんでゲームは面白い?」第三回
http://news.denfaminicogamer.jp/column01/chronotrigger-contribute

内容自体は素晴らしいことこの上ないのだが、非常に感銘を受ける内容だったかと言われれば多少のしこりを残すような。いやそりゃ自分がクロノはやったけどFFとDQの経験が乏しいってことが原因か。でも過去にメイドインワリオの考察を見た時は笑いながら泣くほど感動したというのに(気持ち悪いな)、今回はそこまでだったのがなあ。たぶんリアルタイムで、あの時間と空間ではプレイ出来てないってのも響いてる気がするなあ。
_____

ロゼと黄昏の古城も引ク押スもガン詰まり気味。うっひえー。気分一新を図るために積みゲー消化ノックでも始めるかいな。それはそうと引ク押スやってたらファミ通読み損ねたので明日に回します。なつゲー特集が良かったかな軽く見た感じでは。
_____

中古屋でチョコボのふしぎものがたりに遭遇。こんなの読む年齢じゃないし、21にもなってしまったら流石にギャグがキツイ…と思いながらも一気読み。あー面白かった。やはりかとうひろしセンセの漫画は面白いな。今どこで何やってるのかはサッパリ分からんが…
それはそうと児童漫画のマスカレード、推理の星くん、太陽少年ジャンゴあたりが読みたくてたまらないが、どーせもはや忘れられた存在と化してるこんな漫画たちは中古屋にも置いてないんだろうな。やはり当時買っておくべきだったのか……。一応穴久保ポケモンやデデププ辺りは歯抜けもあるけど持ってはいるのだが……
児童漫画とは一切関係が無いが、桜玉吉センセの過去の漫画は一体どこで売ってるんだ?御緩漫玉日記を読みたいけどどこにも売ってねーよ。うおー。

posted by グレイ at 22:14| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: