2016年11月15日

ゲーム音楽 暴れん坊天狗

暴れん坊天狗音楽集-Rom Cassette Disc In MELDAC- - ゲームサントラ
暴れん坊天狗音楽集-Rom Cassette Disc In MELDAC- - ゲームサントラ

暴れ狂う超エキサイテングプログレ天狗サウンド。ゲーム音楽『暴れん坊天狗』の紹介。


・メーカー メルダック
・ハード FC
・作曲者 中潟憲雄、大久保高嶺
・ゲームプレイ状況 未プレイ
・サントラ状況 「暴れん坊天狗音楽集-Rom Cassette Disc In MELDAC-」に収録。所持済み。


曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより引用)

「曲名」 補足
「Suzumushi」 オープニング
「Old Nick」 プロローグ
「Military March」 タイトル
「Verge of Danger」 ステージセレクト,コンティニュー
「SE1」 ステージ決定
「Tengurila」 ROUND1-1
「Exodus」 ROUND1-2
「Desperation」 ROUND1 BOSS/自由の女神
「Clear」 ROUND CLEAR
「ZombieNation」 ROUND2-1
「Hangaragimo」 ROUND2-2
「Oyagi」 ROUND2 BOSS/ポール・バニアン
「Strontium 90」 ROUND3-1
「Delusion」 ROUND3-2
「No Problem」 ROUND3 BOSS/移動原子力発電所
「Streamer」 ROUND4
「Cream Zone」 ROUND4 BOSS/金星ヘビ
「Eiba」 ROUND5 BOSS/エイリアン・イーバー
「Song For U.S.A」 エンディング
「Love & Peace」 スタッフロール
「Pause」 ゲームポーズ
「Dead End」 ライフ残1
「Buwoon」 無念
「Game Over」 ゲームオーバー
「Delta Rap」 BEST SCORE




天狗のお面がアメリカで大暴れという衝撃的な設定を持つFCを代表する狂気のバカSTG。メルダックを代表する名作・迷作として名高い作品です。キャッチコピーの「エキサイテング」はゲームのキャッチコピーの中でも極めて秀逸だと思ってるのですがどうでしょうか(どうでもいいか…
源平討魔伝でおなじみ源平プロダクションの一部スタッフ、というか中潟憲雄さんと大久保高嶺さんが関わっていることで知られる今作。天狗がアメリカを大破壊しつつ訳の分からない敵たちと戦う奇怪なSTGですが、奇怪なだけでなくしっかりと作られているのがポイント。強烈な世界観を表現し尽くした書き込みのすごいグラフィックやその大破壊を実現させたゲーム内容はただ変なだけのゲームではありません。とにもかくにもカルト的なゲームってなわけです。
やはり今作の魅力はそのカルト的な音楽にもなるわけです。FC末期の作品でありFC音源をしゃぶりつくしたかのような音楽は幅広い層に非常に高い人気を得ています……得てるよね?楽曲の方向性は天狗なだけあって和風、かと思いきやまさかのプログレ。このFCでありながらプログレが効いた音楽は強烈な存在感を誇り耳にこびりついて離れない怪しげな魅力を持っています。作曲の担当は先の中潟憲雄さん、大久保高嶺さん。ゲームデザイン面にも深く関わっているお二方だからこそ、ここまで奇怪な空気を保ちながらも聴かせる味のある音楽に仕上がっているともいえるでしょう。


個人的お気に入り
・Verge of Danger
独特のリズムを刻み繰り返す不可思議な楽曲。みょーに1ループするのが長いのも特徴。派手さこそないものの鈍く響くFCの低音を聴いているうちにハマっていく。ダーウィン4078っぽい楽曲。
・Tengurila
暴れん坊天狗を代表する名曲であり、その名を知らしめた伝説の楽曲。怪しさとカッコよさを兼ね備え、聴きごたえはバッチリ。低音とドラムの響かせ方が凄い!その強烈な印象から暴れん坊天狗=コレの印象があまりにも強い。自分もこの曲で暴れん坊天狗とメルダックを知った身。
・Desperation
狂ったような高音が鳴り響くボス感にあふれる楽曲。暴れん坊天狗の中でもアップテンポでノリが良く、テンションが高まる楽曲。
・Hangaragimo
ZombieNationのアレンジ…というよりアッパーバージョン。更に独特の怪しい味の音色を響かせ、メインメロディーのカッコよさも十分。テングリラと並んでオススメの1曲!
・Streamer
ヤケクソ気味に鳴り響く強迫的な音色が魅力的の暴れん坊天狗の中でも屈指のド迫力を誇る楽曲。ドラムのババババッ!、ババババッ!という音が物凄い!曲構成も飽きさせることなく最後まで突き進む爽快感はFC音楽の中でもピカイチ。


入手方法・その他
クラリスディスクから「暴れん坊天狗音楽集-Rom Cassette Disc In MELDAC-」が出ています。現在でも入手は容易な部類であり、是非皆さん買っておきましょう。
ちなみに同ディスクには「天神怪戦」「読本夢五誉身 ~天神怪戦2~」「平安京エイリアン」も収録されています。こちらもオススメだったりします。推しは平安京エイリアンGBデス。怪しさと和風を混ぜ込んだそれは暴れん坊天狗にもどこか通じるものがあるような無いような。
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: