2017年02月24日

ちょっと何言ってるか分からない

メモリーズオフ2ndの希ルートを見終わった感想を率直に表すとこんな感じ。

あーっはっはっは!!

ちょっと何言ってるか分からない。
___

ということで(何が?)メモリーズオフ2で二人目のクリアが出たわけだが……感想自体は上の通りだけれども、それ以上に湧き上がる思いとしては「こんなもんか」というものなわけであって……。いやね、別れを題材にした話だし最初から彼女いるしでこりゃあもうあんな修羅場やこんな絶望が待ち受けているんだろうと物語を期待していたわけなんだけど……、なんかあっさり話終わっちゃうしほたるフェードアウトしちゃうしでなんだか……。前作は淡々とした淡白なゲームという印象を受け、今作はそのイメージから脱却したのかな?と一瞬思ったけど……、あんま変わってないみたいだ。もっとえげつない場面を出すなりなんなりしないと、イマイチパンチの効かないまま終わってしまうんじゃなかろうかとか思ってたらそのまま終わってしまうしで何とも。今更だけどメモオフシリーズは家庭用作品だからあんましヤバい場面なんかは作れないからこう淡々とした感じになっちまったんだろうか。別にもう少しやりようもあったと思うんだが……。風雨来記とかは別れの切なさの表現とかすげえ上手かったのになー。ああいう良く出来た例を見ているだけに恋愛に絞った完全なギャルゲーが負けているのはやはりダメだと思うよ。まああっちは想っているにもかかわらず別れなければならないという分、切なさが強いのかもしれないが……
で、それはまあいいんです。このルートがたまたま修羅場ってる場面が少ないものだったのかもしれないし。それよりも希ルートの内容はなんだありゃ!多重人格と見せかけるトリックはまあ良い。実際に2人居るのも良いだろう。問題はばらしてからの描写が短すぎる上に訳も分からぬうちに勝手に一人自殺するのは……。死者を出すのは悪いことではないと思うっちゃ思うんだけど、ただ殺しても「はぁ?」としか思わないんじゃないのかね?少なくとも自分は状況が読み取れず、気づいたらエンディング流れてるし、エンディング終わったらなんかキスしてるしで「こいつら一体何があったんだ……」というまま終わってしまった。上手いこと着地しましたわみたいな感じで終わってるけど、いやいやちょっと分かんないっす。マジで。特に何で一人死ななきゃいけなかったのかが……。思い悩んでる描写の一つ二つでもあればこっちもまだ分かるんだけど、それらをすっ飛ばしていきなりあんな展開見せられても……
面白いかつまらないかで言えば1よりかは面白いけど…というくらいでどうにもこうにも……。少なくとも凡作だとは思わないけど、傑作だとも思わない。次に挑むキャラ次第ではダメよりに偏るかも分からん。シリーズの中でも傑作とも言われる2でこれなんだもんなあ。旅ゲーにも関わらず桁違いの完成度を見せてくれた風雨来記を見習ってほしいもんだよ。マジで。キャラ絵だとか声優の声が好きならまた評価は変わるんだろうけど……、少なくともそこに重みを置いてない自分にとっては「何よりもまずテキストを増やしてくれ!」としか言えないね。3人目は果たしてどうなるのやら……
_____

メタルスラッグ6を何の気の迷いかイージーでプレイしてみた。10機設定で1クレ4面ボスまで。
感想としてはハードよりもはるかに面白いが……これメタスラか?とも思える内容に何とも。駆け抜けモードとして考えれば楽しいのかもしれないけど、どーも性には合わないモードと感じた。これならムカつきながらでもハードやった方がいいかな。ボスが軒並み弱くなってるのは好印象だけど、ラッシュの無理感が消滅していないのはやっぱりなんか根本的な問題のようにも思える。あと武器がねー……

代わってメタスラ2の方は遂に3面をノーミスで突破。ドラゴン・ノスケで何故か3ミスもしたけどスラッグ載っているので何も問題なし。この激しい死闘感はメタスラやってる感覚がありますな!スラッグ万歳!
しかしノーミスでたどり着いた5面は死屍累々で早々にゲームオーバー。洞窟内(というか線路内)は滅茶苦茶に難しい。今回はジィ・コッカの姿さえ拝むことは出来なかった。んー何が難しいんだろうなあ。ヘリの即破壊が上手くいってないのか、それとも技量が足りていないのか。あるいは両方か、全く別の理由からか。謎は深まるばかりだが……、そろそろ打開策を見つけたいところだ。
_____

トランキライザー的にプレイしているパワポケ7だけど、最近はイマイチ義務的にプレイしているからかあんまし。やはり無心で楽しむのがベストであって、何らかの目的を持ちながら遊ぶのにはこのゲームは適していないんだろうか。ちなみに目的はというと東先輩をヒーロー戦に加えてみようというものなんだけど……。別に先輩なんていなくても普通に勝てるんだけどねえ。どーもああしなきゃいけないと思いながらプレイすると作業感が出てきて……
_____

・Nintendo Switchのダウンロード用ローンチタイトルは全20作、ニンテンドーeショップの残高は3DSやWii Uと共有可能
https://www.famitsu.com/news/201702/24127739.html

一気に色々きましたよ!「いっしょにチョキッと スニッパーズ」や「アケアカNEOGEO メタルスラッグ3」も同時販売でスイッチ万歳!って感じな自分に目を疑うような情報が!
●3月3日配信開始予定のNintendo Switch向けダウンロードタイトル

◆いけにえと雪のセツナ(スクウェア・エニックス)
◆スーパーボンバーマン R(KONAMI)
◆ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(任天堂)
◆ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch(スクウェア・エニックス)
◆信長の野望・創造 with パワーアップキット(コーエーテクモゲームス)
◆ぷよぷよテトリスS(セガゲームス)
◆魔界戦記ディスガイア5(日本一ソフトウェア)
◆1-2-Switch(任天堂)
(以上はパッケージソフトも同時発売)
◆いっしょにチョキッと スニッパーズ(任天堂)
◆アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ '98(ハムスター)
◆アケアカNEOGEO わくわく7(ハムスター)
◆アケアカNEOGEO ショックトルーパーズ(ハムスター)
◆アケアカNEOGEO ワールドヒーローズパーフェクト(ハムスター)
◆アケアカNEOGEO メタルスラッグ3(ハムスター)
◆VOEZ(フライハイワークス)
◆オセロ(アークシステムワークス)
◆新大開拓時代 〜街をつくろう〜(アークシステムワークス)
◆空飛ぶブンブンバーン(ポイソフト)
◆そるだむ 開花宣言(シティコネクション)
ブラスターマスター ゼロ(インティ・クリエイツ)
め、メタファイト新作がスイッチにも出るだと!?バカな!?マジか!?3DS版だけかーとか思ってたけど……やりやがったなインティ・クリエイツ!よくやったぜ!
これで何があろうとスイッチは買わなきゃいけなくなったわけだけど、問題はいつ買うかということでもありますわね。んー。先にソフトだけでも買っといた方が賢明かな。任天堂のDLソフトってPSNみたくパソコンから購入しといて後から落とす、なんてことは出来るんだろうか。アカウント持ってるから可能だと信じたいところだが。
_____

・ニンテンドースイッチ、バーチャルコンソールはロンチ時点では存在しないことが確定
http://ga-m.com/n/nintendo-switch-virtual-console-launch/

まあ、想像通りかな?新ハードだしたところにいきなり過去の資産に頼っても…という面もあるし。あっアケアカはアーケードのゲームが手元で出来るという意味で過去の資産を昇華出来てる感があるから個人的にはいいぞもっとやれトライゴンを出せって感じなんだけどね。それにしても今後の方針だけでも行ってもらいたいもんである。こうして過去の資産目当ての大馬鹿野郎もいることだし。
_____

さあて、いよいよ明日は東京ゲーム音楽ショー2017みたいですよ。
http://www.88nite.com/tgms2017/

小倉久佳音画制作所さんがインフルにかかって「ぐわー!OGR−!!」と悲しみに打ちひしがれたけれども(お大事にしてください……)、それでも見どころは多分にある!CD買ったりだとかトークショー見たりだとか!明日は思う存分ゲーム音楽を堪能させてもらうことにしましょう。ということでこれから明日持ってくサントラを準備しておくことにしますかね。
しっかし今年は軍資金が少ないなあ。目当てのCDを買うというよりも思い付きとその場のノリでCDを買うタイプの自分としてはかなり痛い致命傷だ。うーむ。ま、電車賃が残ることを祈っときますか。
_____

とまあ、今日はそんなところで。


posted by グレイ at 20:38| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: