2017年03月17日

結論から申しますとメタスラ2は良いゲームってことです

時間を見つけてはいて座。ようやく3面に来れるようになった。全4面だとすると結構なハイペースか?どうやらこのゲームとは相性は悪くは無いらしい。そんな泣き言を言うほど難しいゲームでもないしね。
しかしたどり着いた3面は絶句したくなるような超難度に思わずうなってしまった。こんなのどーすりゃいいのよーと言いたくなるような暴力的敵の弾&敵の数&配置。こりゃ完全に敵配置を暗記してどうするかを考えてシステマチックに動かんといかんレベルか。3面でまさか斑鳩の4面開幕ラフレシア弾幕地帯のような思いをすることになろうとは。でもたまには万札消し飛ばすように何度もプレイしてやらなきゃゲームやってる感じも無いよねーみたいなー。斑鳩で4面突破するまでに万札消し飛ばすほどプレイさせられた身からしたら、敵のパターンはほぼ固定で制作者の調整が効いているのなら望むところである。
で、難易度自体はどうでもいいとしてプレイしている時に斑鳩やシルバーガン、メタルブラックのパロディというかオマージュが大量に見つけられて苦笑い。マニアックSTGは硬派な世界観でパロディウス並みのパロディ(というかオマージュ)仕込むのが定例なのか?3面で後ろから核ミサイルがすっ飛んでくるシーンを目撃し「メタルブラックかよ!」とツッコミを入れ、2面開幕の雑魚の挙動を見て「斑鳩かよ!」とツッコミを入れ、3面終盤のシャッター地帯を見て「沙羅曼蛇、斑鳩かよ!」とツッコミを入れ、ボスデザインを見て「シルバーガンかよ!」とツッコミを入れ……といった具合に。というかもうゲームを構成する要素の何もかもがトレジャーくさい。1面のシチュエーションすら斑鳩が頭によぎるほどに。ヤバいぜラックプラス、こいつら本当に井内STGが好きで好きでしょうがないやつらだぜ……ククク……狂っていやがる……。ひょっとすると、こういったようにオマージュ要素を発見してはニヤニヤし、頭の中で次はどうチェインを組もうかと考えている自分が一番狂っているのかもしれないが……。まあ狂っていた方が楽しいことは多いという名言に従いここは思う存分狂っておくことに致しましょうか……
_____

レベルデザイン徹底指南書、とりあえず昨日よりも深く軽く流し読みしてきた。んーと、割と悪く無さそうな感じですね。ただ自分の興味のあることであったり知りたい部分の話はここには書いてないという感じですか。
どうも入門書といった感じの趣で深い話が見えるか、と言うとちと疑問だけどレベルデザインってこんな感じーってのを理解する分にはそこそこよろしい本な気はした。ただ自分が持っている「レベルアップのゲームデザイン」の中で述べられているレベルデザインの話とかメカニクスの話を既に読んでいると、どうなんでしょうと言った感じでもある。ただ件の本も格ゲーのレベルデザインの話では濃い話を炸裂させていたので(格ゲー知らんからあんま理解出来なかったが…)、しっかり読むと中々面白いのかもしれん。しかし先に挙げたような本を既に持ってると…?という面もある。うーむ。これならゲームメカニクスとかそっちを買った方がおもろいものが見れるかもしれんなー。
自分が興味あるのはゲーム内でのギミックの配置とか世界構成とか物語表現だとか、それら全部をひっくるめた演出に関して何かしら書いてあるような感じなのだがどーもこういった本は需要が無いのか手の内明かしたくないのかあんま無いのよねー。それとも「そんなもんゲームを見てれば分かる」と言って切り捨てられるからなんかそれらしき解説をするアレも無いのか……。そもそもレベルデザインってなんだ?混乱してきたな……

どうでもいいがレベルデザインが優れたゲームとしてメタスラ2はかなり良いんじゃないかって今日プレイして思った。1面ではほとんどジャンプする必要のない平地で銃撃って敵をぶち殺すことをプレイヤーに自然に学ばせて、2面ではジャンプアクションの要素を多分に仕込んでジャンプを学ばせて、3面ではハンドガンの射程が届かない敵への対処を学ばせる。4面で1〜3の応用、5面以降は救済措置への気付きを要求するバランスみたいな感じでかなり自然に技能が上がるように作られてるのね。2面ではぶち殺しアクションの負担を負担を減らすようにFやらSみたいに強力武器を惜しみなく配置、それでいて敵は軒並みミイラにして一発喰らっても大丈夫なようにしてジャンプアクションに集中させるのも見事。3面では射程が届かないところへの攻撃をどうするのかを考えさせ、Hの斜め撃ちとボムを有効活用させることを学ばせる。一発即死だからこそ射程の届かない敵はマジに驚異。だからこそ終盤の緊張感は尋常じゃなく、それ故にスラッグ手に入った後の無敵感を巧みに演出できている。いやーこりゃもう凄いね。よく考えられているなあ。ゲームバランスの良さではシリーズ1かも分からんぞ。難易度と物語演出的には3の方が好みだけど。
で、5面がクリア出来ないんですけどどーしたらいいんでしょう(知るか
_____

極パロをプレイして何とかパロパロダンシングを拝むもそこから調子に乗り赤ベルによる緊急回避の箇所をすっかり忘れて死亡。復活も当然できず討ち死に。情けなくて仕方がない。パロパロダンシングが流れると理性が効かなくなる傾向があるな……。そりゃあんなディスコアレンジ流れてコイツミサイルも(まるで役に立たず)踊り狂っていて敵も滅茶苦茶な攻撃して来ればテンションが上がらないわけないんだが……。テンションが上がるとちゃんと攻略できないのは自分の弱点だな。うーむ。宿敵ちちびんたリカの姿を拝みたかったが……
_____

気が向いたのでプレイしてみたベルーガ(16bit版)はまさかの4面でゲームオーバー。稼いでもいないのに。もうお嫁にいけません。生きる希望もありません。がっくし。
_____

・スーパーボンバーマンRが本日アップデート!過去作に近い操作感に改善!
http://sinplelove.jp/blog-entry-6445.html

これでひとまず安心、といったところか?しかし一度広がってしまった悪評は……。ヘキサドライブはこれにめげずに頑張っていただきたいと思った。
_____

・プレイステーション3、チャコール・ブラック 500GB「CECH-4300C」が近日中に出荷終了
http://ga-m.com/n/playstation3-500gb-cech-4300c-syuuryou/

今年の一月に買った自分はまさに滑り込みセーフか。ふー危ない危ない。しかしPS3買ったにもかかわらずやってるゲームがネオジオ(ティンクルとメタスラ)とPS2(グラV)というのはなんというか宝の持ち腐れというか、過去しか振り返らないのなら首でも吊っとけダメゲーオタがよお!みたいな感じだな。一応デモンズソウルやるぞ!と気合入れるときもあるんだけどマッハで酔って以来もう起動する気力も……。どこまで行っても自分はゲーマー落第生であり疎外され続けるゲーオタなんだろうなあと強く思った。
それはもう性分だから仕方ないのだが、それでも買った以上はPS3向けのゲームをある程度探していかなくては……。うーん、何買えばいいんだろう。2Dで面白いゲームってあるんかな。360は2Dのイメージがあったけど、PS3はあんまり無いよね……。オススメがあるのなら教えていただきたいもんだが……
_____

・日本一ソフトウェアのタイトルをお得に購入できる期間限定値下げキャンペーンを開催!
https://www.famitsu.com/news/201703/17129153.html

いつもの感じとも言えますしいつもの感じとも言えるセールですな。日本一結構応援するぜ!というスタンスにホタルノニッキとロゼと黄昏の古城をプレイしてなったけど、これらのタイトルに反応しないのを見ると自分は日本一のファンでも何でもないみたいだな。まあディスガイアはもう既に持ってるし……。ついでに古谷D作品もセールしてやってとも思うけど、したらしたらで「あんまおもろない」とか言われる可能性もあるし……。んなことより古谷Dの新作はまだか?俺はもうずっと待っているんだが……
_____

・『電車でGO!!』3月31日より全国の主要都市でロケテストの実施が決定!
https://www.famitsu.com/news/201703/17129244.html

近所のゲーセンに入ったらやってみることにしましょうか……。ボンバーガールといいこれと言い、なんだかんだでアーケードゲームも出るのは良いことだなあ。その良いことをSTGにもちょっとだけ分けてもいいんじゃないっすか?やっぱダメっすか?
_____

・ドラクエXIの発売日がまもなく発表?PS3がついに生産終了!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/dqxi-ps3-end.html

ディズニーのファミコンゲーム6本収録!『The Disney Afternoon Collection』が海外発表

海外でディズニーのファミコンゲーム6本を収録したコレクションタイトルがPS4/XboxOne向けに発表!

いずれもHDバージョンとなっており、様々なオプション機能を搭載しているそうです。

また、ボスラッシュモードやタイムアタックモード、リワインド機能、ミュージアムモードも収録・搭載されているんだとか。
わわわわわ、わんぱくダック夢冒険だとーッ!!うわっひゃー参った。恐れ入った。これは買わざるを得まい。なんてたってあのわんぱくダック夢冒険だからな。今なお定期的にFCを立ち上げたらプレイするタイトルの一つであり、あまりの難易度の高さに挫折しっぱなしの作品だからな。立ち上げて月面ステージの曲を聞いているだけでも涙が溢れる!他の作品はあんまし知らんが、わんぱくダックだけでもう買い確定タイトルだねこりゃ。そのうちミッキーのマジカル魔界村コレクションとかも出してくれんものかのう。あれは中々よろしい魔界だったからねー。難易度も抑えめだし。1しか知らんけど。ついでにセガミッキーも何らかの形で救済されるとありがたいんだが、どうか(何が?
全然関係ないけどわんぱくダックリマスターって買った方がいいのかな。どうも元のわんぱくダックが自分にとって超難易度だったせいで今まで警戒していたんだが、音楽はJake Kaufman氏だからなあ……

posted by グレイ at 20:29| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: