2017年04月02日

この世の果てでキュンキュンズキューンな少女

デザインを変更してみました。個人的にはまるでしっくり来ていないけれども、変更するのも面倒なのでここしばらくはこんな見栄えです。右側の空白が気になるので突貫で与太話を兼ねたネタコーナーを作ってみたけど、どうにもこうにも。たぶんこういう所にアフィリエイトだとかアドセンスを張るんだろうな。面倒だからやらないけど。アフィリエイトやり始めたら一生レトロゲームやSTGの話なんてしないだろうし、ここでネタにすることも何も無くなると思うし。
んなわけで今後もよろしくです。
_____

しつこく続くよアドベンチャーゲーム強化期間。今回はこの世の果てで恋を唄う少女YU-NOのPC98版をプレイしてみた。お前いつの間にそんなもん買ったんだよと言われそうだけど、まーアレですよ、この世界は出すもん出せば欲しい物が手に入る世の中ですからねえ……。まあ色々あってDLCだけ手に入ってしまったのである。一応大本のリメイク版も後に買い戻し予定。
アドベンチャーゲーム史上最高傑作と言われることすらある作品ということで戦々恐々しながら始めてみたが現時点ではポジティブにもネガティブにも感じられる。ポジティブな面の話をすると、ここまでシナリオ分岐をゲームに絡めた作品は無いと思う。並行世界という概念をこうまでゲームに落とし込んだ例は見たこと無い。これが自分の生まれたちょいあと(たしか96年発売だっけ?)に存在していたということが恐ろしい。ただ読み進めるだけではないゲームがこの手のジャンルにあったとは思わなんだ。複雑で先が気になるシナリオ展開も見事(まだ序盤も序盤なので語ることは出来ないが)。音楽も良し。更にPC98のピポの再現までも入っていてビビった。
で、ネガティブな面の話をすると、面倒くさいんだよね。総当たり系アドベンチャーゲームとしては難易度は滅茶苦茶高いと思う。それでいて、他のアドベンチャーゲームの最終奥義「答え見てシナリオを楽しむ」をやるとなにもかもどっちらけで終わる可能性すらある(理由はゲームシステムに密に絡んでいるから)。そうなると膨大な時間がかかりそうなんだよね。そこがちと気になる。長く遊べると思えばそれでいいんだけれども……。現時点では面倒くささの方がちと勝っているのが何ともしがたい。とはいえこれは長い目で見ていった方が良いのかね。キャラグラフィックに関しては正直何とも。萌え萌えキュンキュンみたいな反吐が出そうなグラフィックじゃないのは良いけどあんまし好みのキャラ絵では無い感じっす。
_____

どぎめぎインリョクちゃんラブ&ピースも遂にクリアに到達。これで完全クリアと言ってもいいだろう。ふっ。長いようで短い戦いだったぜ……
2017-04-01-225850.jpg
つーか1時間切ってクリア出来たのか。これも上達の証なのだろうか。

ゲームとしては人を選ぶであろうものではあるけれども、良質な2Dアクションゲームを探している人にはうってつけのゲームだ。これは面白いよ。頑張ればクリアできるっていう絶妙な難易度調整が素晴らしい。アクションが上手くなくてもパズルを解くような感じで上手いこと何とかなる調整もイカしてる。値段の安さに反して非常に作り込まれた作品でございました。3DS版からよくぞここまで進化したもんだよ。
_____

エスカトスもオリジナルをノーマルをノーコンテニュークリアしてしまいましたよ。ラスボス突入時に5機あったからこれはいけるだろうと思っていたけどまさか第一形態で3機消し飛ぶとは思わなかったけども。それでも勝ったのだから問題なし。これでようやくエスカトスも終了……とはならず、アドバンスモードでの戦いがまだあるのじゃよ。
あと、アドバンスモード以外にもハードはどうするのかってところか。ただノーマルでこれだけ絶望しているのだからハードは多分無理だろう……。コンテニューしつつ進めるのなら話は別だけど、正直エスカトスの印象は覚えてどうにかなるゲームじゃなくそれなりの技量がいるSTGだとも思っているのでハードは置いておこう。
_____

せっかくだからいて座を特殊条件でプレイしてみようのコーナー。今回はソードのみのプレイに挑戦してみた。すると「あんたマジのサムライだぜ!」と英語で言われてしまった。うーむこういったプレイも想定されているのか。ま、このゲーム極めればソードしか使わん気がするからな。個人的にはこのゲームの攻略の鍵は如何にショットを使うかにかかってるとも思うんだけど、ま、それはヘボイ腕前だからそう思うんだろう。斑鳩もチェイン組めないところはバッサリ無視するプレイだったし。バガンでもそうだった。
ちなみにソードのみプレイの結果は2面開幕で緊張で死んだところまで。チェインパターン組めてるところは何一つ問題なく、更にエクステンドまで出来るからいいんだけどチェインパターン組んでいないところや何かの拍子でパターンが崩れた時ショットで体制を立て直すことが出来ない分死ぬほど難しいな。とりあえず「あっこれ俺には無理」と思わせるだけの力はあった。自分はショットのみのプレイの方をやらせてもらうことにしましょう。我こそはサムライ、そうサムライスピリッツだ!と自身のあるいて座(SA*)プレイヤーの方はソードのみプレイを極めてみるのもいかがなもんでしょうカ。
_____

すんません、時間切れでまた次回デス。明日健康診断があるんでこの辺で……。あとYU-NOの続きが気になるもんで……

posted by グレイ at 21:11| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください