2017年04月18日

生活記録

忙しくて仕方がなーい。それでも今日は暇だったのでゲーセンへ行ったりとそれなりにゲームをすることが出来た。良かった良かった。
_____

塩Vita進行中。現在はただひたすらにフィールドを徘徊し塩を集めレベルアップを狙っている最中。プレイ時間は3時間くらいは経ったのかな。ずっと苦虫をかみつぶしたような顔をしつつイライラを溜めながらプレイしているわけだけど……
ダメだ、これは俺には合わない。
このゲームが難しいとは全然思わないけど(用意されたデッドポイントで死にまくってるけどそれは意図的なものだから普通だろう)、神経や集中力を物凄く使うゲームだから疲れて仕方がない。それに慎重を期して進めるとなると、ちょっと進んで敵を倒して、ヤバくなったらすぐ拠点に戻って回復して……を繰り返すから物凄く全ての行動が作業的に感じてしまう。とにかく現状を打破する何かしらの要素が欲しい。ローカライズでムカつかせることが無い点はローグレガシーに比べて◎なんだけど、ゲームシステム的には苦痛で仕方がない。悪夢みたいだ。操作キャラももっとキビキビ動いてくれねーかな。あと慣れれば道中で死ぬことは無いだろうという配慮のもと回復アイテムとか救済措置を少な目のバランスにしているんだろうけど、それもそれでキツイよ。回復薬がリジェネなのはまあいいけど、ゲーム慣れしていない人にとってはかなり辛い仕様だね。まあこれはバランス取れてるから良いと思うけど。
はぁ。建設的に考えてとりあえず武器の強化に手を出してみるか。それはそうともしかしてこのゲーム(というかこのジャンル?)全ての敵全てのギミックをパターン化しないといけなかったりするんだろうか。雑魚ですらヒーヒー言ってるんだからたぶんそうなんだろうが、そうなった場合俺のチンケな脳味噌じゃあ覚えきれない気がしないでもないが……。もう少し負担の軽減化のバランスに気を配ってもいいんじゃないのー。レベル上げで確かに負担軽減できるけど肝心のそれが壊滅的につまらないのであればそれはそれでキツイよ。戦闘が全然面白くねえと思ってる身からすれば、なおさらだ。武器の強化でこの辺が解決することを祈る。ボス戦と探索は楽しいんだけどそこに至るまでがあんましねえ……
_____

ハコボーイも進行中。遂にラストワールドなのでクリアの日は近いか?明日にはクリア出来そう。しかーし!流石にラストなだけあってムズイ!それよりも物語展開が涙を誘う!安易なお涙頂戴ものには反吐が出るぜと思ってる自分だが、ハコボーイの物語は嫌味なそれを全然感じない。デザインが非常にシンプルにもかかわらず、キャラたちに表情や会話のようなものが察せられるのも凄いところだ。いやーこれは単なるパズルゲームとしてだけでなく、物語を楽しむゲームとしても極めて良質だな。流石はHAL研だよ。既にDL版持ってて、サントラ目当てで箱詰めBOX買ったけど、どうやらこの判断は大成功だったみたいだ。アミーボも付いてきて大満足!キュービィ可愛い!
でも俺の3DSはアンバサダーの旧型だから使えないんだけどね。とほほ……
_____

時間があったのでメタスラ2。颯爽とプレイしていると隣のメタスラ4の台にプレイヤーが。うーむ4は旧作に比べるとあんまし人気が劣るイメージだが、こうしてやり込む人もやはりいるものなんだなあと適当にエリを操作しながら見ていたんだが、物怖じもせずに一人ダブルプレイを始めて驚愕。斑鳩以外では一人ダブルプレイなんて初めてみたぜ!ということよりも前に一人ダブルプレイ!?と二度見するくらいには驚愕の光景だった。いやいや、だってメタスラだよ!?確かに二人プレイでも盛り上がる作品だけど、ダブルプレイとなるとパターンの構築と操作技術が尋常じゃなく要求されるじゃないか。それをやってのけるとは……と思ってしまった。
一人ダブルプレイに動揺したか(?)、ダイマンジまでノーミスでダイマンジ撃破時にはL2つ持ってボムもそれなりという勝ち確定の状態でラスボス戦が始まるも、あれよあれよとミスを重ねて残り一機に追い詰められてしまう。が、メタスラが都合良く来てくれたので後は鬼避け&バルカン&発射口にキャノンで完封。あっさりと1クレALL。いやはや自分も成長したもんだ。
_____

やはり電車の中でいて座をやるのは無謀も良いところみたいだ。パターンを精密に実行するだけの技術が、電車内だと揺れたりなんなりで(一時的に)失われてしまう。おかげで2面と3面でボロボロ点数落としたぜ!それでもカスみたいな稼ぎでラスボスに辿り着いたのだからなんだかんだこのゲームは調整が効いているだろう(まあ残機無かったから負けたんだけど)。100万稼げるようになればクリア可能なゲームと言っても過言じゃないな。
リアルシュータープレイも詰めているわけだがどうなんだろうね。いて座のプレイ人口自体が全国200人切っているレベルの気がするから中々パターンの攻略例の話をする人とかこういった縛りプレイに挑んでる人自体が少なそうだし書いてもどうにもならんのだが、パーツパーツで見ればクリアは十分可能な気がしてきた。今回は3面の核ミサイル地帯で死んだんだが、2面まではノーミスだったし、3面中ボスはノーミスで倒したことあるし、4面開幕はノーミスで切り抜けたことあるし、ラスボスは最終形態までショットのみでたどり着いた実績があるしでそれらを組み合わせれば十分クリアは可能と言えるレベルでもあるんだけど……問題はこれらが「凄く上手く行った」時の状況の話であり現実は往々にして厳しいからねえ……。理想的な動きが出来るのならいて座をクリア出来た人だってもっと多いはずだし。
それでもどうにもならない箇所はだいぶ減ったように思える。というか、核ミサイル地帯と4ボス開幕と第4形態くらいだ。4ボスはまだしも核ミサイル地帯は流石にどっかに安置があるような気がしないでもないけど、無いのかねー。というか通常プレイでも核ミサイル地帯が鬼門と化しているからどうにか攻略法を享受願いたいもんなんだが……。いて座同人誌でも買ってみるかねー。もしかしたらリアルシュータープレイの攻略もありそうだし。
_____

極パロ復活!ということで早速津田沼エースにやりに行ったわけだが、なんか色味がおかしい。色味がおかしいのはこのゲーセンではよくあることだからまあいいけど(良くねーけど)、弾が背景と同化したりして非常に危ない。なんじゃそりゃー!!おかげで残機つぶしポイント前で何度も死ぬ破目になったじゃねーか!
これでやる気が大消失したもののなんだかんだでパロパロダンシングに突入……が、なんか処理をミスって終了。宿敵ちちびんたリカの顔最近見てねーな……
ガレッガもついでにプレイ。2面でボムが誤発して焼き鳥失敗、5面で色々ミスってフル装備ともうアレなプレイを披露しつつもブラックハート様をノーミスで撃破しやる気復活。6面に突入し中ボスで残機調整と言う名のただの死亡を2回繰り返しランクも上手い具合に調整終了。いざ、6面じゃー!と思い立ったその時、流れ弾に激突しそこで俺のガレッガは終わった……
_____

アイザックの伝説もようやく久々にアイザックまでたどり着くもその後なんか動きがアレでそのまま押し負けてしまった。無念。今回こそは突破できそうだったのになー。んあー。
_____

・カジュアルな見た目以上にハードコア! フックショットで飛び回るアクションが気持ちいい『フリントフック』日本語版がPS4/PCで本日配信
https://www.famitsu.com/news/201704/18131321.html

パッと見「フリントロック」に見えて「こりゃXEXEXオマージュのSTGが登場か~?いっひっひー」とか思ったけど何も関係ないね。疲れてるのかな……
それはさておき海腹川背とかトップシークレットタイプのアクションゲームっぽいですな。ちょっと覚えておこうっと。
_____

・【先出し週刊ファミ通】“死にゲー”というジャンルはなぜ人気に!? その魅力に特集で迫る!(2017年4月20日発売号)
https://www.famitsu.com/news/201704/18131334.html

金欠が原因で買ってなかった時期からしてしばらく。金欠からは解放されたものの復帰するきっかけがなかったファミ通だが……死にゲー特集のわりにソウルシリーズを前面に押し出していないのが気になる。物凄く。あと1001SpikesやVVVVVVなんかが特集されていれば俺もすこしは興味が湧くけど、予告を見ている感じなんだか無難な感じで終わりそうだ……。魔界村は気になるけど、あんまパッとしたこと書かれてないような気がしないでもないし……


posted by グレイ at 21:12| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください