2017年04月21日

生活記録

血迷って伝説のB級縦スクロールレーシングSTG、疾風魔法大作戦大購入大決定。買った直後から大後悔時代って感じだけどもう何もかもがどうでもいい。俺はただ、実機で2ボスとかで流れるケチャの曲が聴きたかっただけ……!崎元&岩田コンビに外れは無い!!あと一応ほとんどやってない魔法大作戦シリーズの中ではそれなりにプレイした方だし面白いと思ったし、今更島田を置いておこうなんていう勇気あるゲーセンなんてこの世に存在するわけもないし(Heyやミカドなど超弩級マニアックゲーセンは除く)。大した需要も無いのに高騰化している現状を思えばそれなりの値段で手に入ったことを喜ぶべきだろう。よーししばらくはサターンで1周を目標にやり込んでみるぞーうわー楽しみー。楽しみすぎて夜も眠れないね(本気でそう思っているのか?
当時遊んだのがもういつだったか覚えてないがその時も感覚で面白いSTGだとは思ったような、そうじゃなかったような微妙な心持になったような気はするが、今思い返すとライジングSTGに通ずるボムをガンガン使えの精神の先駆けとも言える存在がレースで競うシステムだったような気もしないでもないので、そこも確認しておこう。ボムガンガン使うSTGと言えばバトル3部作(ガレッガバトライダーバクレイド)が有名だけど、蒼穹なんかもその類だよね。魔法大作戦シリーズは島田以外はよく分からないけど……。ライジングSTG恒例のパワーアップアイテムを取ればとるほど危険になるってのはどれが始まりなんだろうな……やっぱガレッガとか?しかしこうしてみるとパワーアップアイテムは避けろとかこのジャンルはおかしな常識しかないね。常識が危ないって感じだ。マジで。

ちなみに島田はこんなゲームね。説明は無駄に気合が入っているが……
http://www.8ing.net/prd/sipu/sipu3.html
_____

塩Vitaプレイ中。ひょっとすると、俺はとんでもない勘違いをしていたのかもしれない……
いやね、アイテムって使うと減るじゃないですか。だからあんまホイホイ使うのもなーと思ってたんですよ。でも今作ってハイポーションに当たるアイテムって拠点に戻るだけで供給されるのね。それに気づいてガンガン使うように心構えを変えてみたらもうこれまでの苦労が嘘のようにサクサク進めるようになったんですよ。これぞまさに重厚ながらも爽快感溢れるアクションでイカす!って感じだ。というか今までポーションなしで攻略していたようなものだったのかよ。まさかの初見で縛りプレイ?
で、それはまあいいんです。問題はハイポーションが強すぎるんじゃないかと……。いやいや、だってボス相手に立て続けにパターン化も出来てないのにヤバくなったらポーションで回復しつつのごり押しで解決しちゃうんですよ。んなバカな。貴様それでも高難易度ゲームかー!?いや、このゲームをそもそも難しいと思ってなかった身からするとパターン化しなくても何とかなるヨという調整もあるということが知れただけでもかなり良いんだけど……自分が信じようとしていた面白さを根底から崩しかねない調整だよこれは。特に回復の仕様がリジェネなのが良くない。これだと中途半端にゲーム慣れして変な知識を持ってパターン構築ゲーを好んでいる人(自分のことです)にとってはヤバい攻撃の前にポーション飲んどけば大体安全ってのは……。優しさに溢れた仕様ってのは確かにそうではあるんだけど……、道中はボコスカ爽快アクション、ボスはきっちりパターンアクションというゲームと前回のクレイモア発見後思っていたのでそれを切り崩されるとちょっと……。少なくとも高難易度では無いねこのゲーム。俺が妄執にとりつかれた狂人しかプレイしないような異次元難易度ゲーム(いて座とか。まああれはきっちりパターン決めれば難しいゲームじゃないんだけどね)ばっかりやってて感覚がマヒしてるだけとも取れないことも無いが……
今回の発見でゲームとしては間違いなく面白く、それでいて初心者の配慮も行き渡っている、更に爽快感もましたしテンポも改善、果てにはごり押しも通用するという慈愛に溢れたゲームなことが分かったし、俺もようやく頭が冷えてきたのか最初期よりは和解して結構面白いと感じてきてはいるんだけど……どうも判断に困るゲームだ。客観的に判断するならとりあえずお前も買ってみろ!と思えるだけの作品であることは間違いないけど、個人的には引っ掛かりを覚えるところが多すぎる。気になる部分が多すぎるがそれでも出来が良い作品、が今のところの感じかなあ。流石にコンボイやたけしと比較していたのは俺も私怨が強すぎたようだ。でも難易度が低くなるのは…いや、ゲームの難易度なんて適度に低い方が好ましいとは思うんだけど、高難易度を売りにしてこの難易度ってのはどうなんだ?と思わんでも無かったり。うーん。ソウルシリーズに影響受けた作品っていう先入観を全部捨てて始めることが最善だった気がしないでもないな。似ていることは間違いないが、別物だと思う。もっともデモンズを1時間で止めたレベルなのでもしかするとソウルシリーズもこういう調整なのかもしれんが……
_____

ちょっと気分を変えてメタスラ1と4をプレイしてみた(AC版を)。
まずは初代の方だけど、もしかしなくても初代って2以降とかなり操作感覚が違うのな。Hの斜め撃ちが入力し辛く、それはメタスラコンプリートのせいだorPS3コントローラーのせいだとばかり思っていたが、そういう仕様だったのね。慣れれば何ともないけど、中途半端に2と3に慣れてるとキツイもんがあるね。逆に言えば2で思いのままに操作出来るよう進化したとも取れるか。
とりあえず1クレ4面まで来てみたんだが、2で鬼軍曹と戦いで慣れたおかげか3面の鬼軍曹は何ともなし。いやはや自分も成長しているのか。でもその前の連続ジャンプ地帯で死んでいるので何ともならん。がっかし。んー、敵配置やプレイヤー優遇の配慮は初代から完璧だが、2の究極的なスラッグ配置を見ると2は凄かったんだなあと思わんでも無いね。しかし、それは初代の下地があったからとも言えるわけでもあって。初代もいきなりこの完成度だからねえ。凄いもんだ。
4の方は1クレ2面。難しさは体感的に3とどっこいどっこい。一目見た瞬間から救いようがないほどダメだと思った5やメタスラの上っ面をまねただけの何かとしか言いようがない(メタスラと思わなければ良作)6とかと比べると4はそこまで悪くないんじゃないかーと思っているんだけど、まだ分からんね。スラッグがあんま強くないあたりはピンと来ないが、まあ出るだけマシとも言えるだろう。んー、でもボスとは乗り物でバトらせてほしいところだな。
_____

いて座も遂に何かがつかめたかもしれん。というかパーツパーツで見ればリアルシュータープレイもクリア出来ることが発覚してしまった。あああ……マジかいね。
結果は4ボス開幕まで。12面ノーミスで3面で4ミスでラスト1機で4面突入。開幕はどうにでもなり4ボス開幕で変な事故起こして負け。最高記録を叩き出してしまったが、その後トレーニングで4面をやってみたらノーミスで突破出来てしまったんだよ。つまりは3面さえどうにかなればクリア出来ることになる。むむむ。これはもう少し詰めてみた方がいいか。選択の余地はなさそうだな。クリア出来たらなんかあったりするのかねー。
_____

・マーベラスの人気タイトルがお得な価格で購入できる期間限定セールを開催!
https://www.famitsu.com/news/201704/21131623.html

おっなんでか分かんないけどネットハイ入ってますな!あれは非常に良く出来たアツいADVなのでこの機にぜひー。見た目と題材で敬遠するにはもったいないほどの良作ですぜ。
_____

・『星のカービィ』シリーズ12タイトルが25%オフ! 25周年セールが4月27日より3日間限定で開催
https://www.famitsu.com/news/201704/21131609.html

んあー、こりゃどうなんでしょうねえ。最新カービィ以外は大体持ってる&プレイ済みだからなあ。トリプルデラックスあたりはちょっと考えておくことにしておきましょうか……
_____

・『神巫女-カミコ-』のオリジナル・サウンドトラックが4月27日に発売決定、本日より予約受付開始
https://www.famitsu.com/news/201704/20131473.html

へーこれ2083関係なんか。サントラが出るのは真にめでたいことだ。覚えてとこう。
_____

・ゼルダ一番くじが5月20日から展開!海外でマリオカート8 デラックスが大絶賛?他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/zelda-marika8dx.html

『ハコニワカンパニワークス』 超個性的なキャラクターとジョブごとに異なる戦闘システムをチェック!
古谷D作品であるからしてこの作品も期待して大丈夫だと思うけど、古谷D作品はゲームとしては厳しい部分もあるがそれを上回るほど空気感と雰囲気が良く、それを裏付けする巧みなセンスが素晴らしいと思っているだけに、ゲームバランスがどうなっているのかかなり気になるところだが……、ディスガイアのスタッフさんとかも関わってくれるなら安心なんだけどね。さあどうでしょう……

posted by グレイ at 21:43| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください