2017年09月16日

生活記録

いきなりでアレだけれどもちょこちょこ読んでいたブログさんがあって、ちょこんと前に更新停止されてしまって無念な思いをしたもんなんです。で、それとはまったくの別件で最近出たとあるSTGの評判を知るべくTwitterとかそこらで調べていたのだけどその最中HNは違うけどそこの管理人さんっぽい人が…!この場合果たしてどうすりゃいいんだろう。読んでいたことは確かだがコメントを残したりするほどの熱心な読者では無かったし、もし間違いならいろんな意味で恥ずかしすぎる。一応9割方の確信はあるんだけど……。Twitterあたりで聞いてみるのが最も手っ取り早いのだが普段人にそんなに絡みにいかないのでどうしたらいいかよく分からん。ああコミュニケーション不全。もう少しどうするか頭を悩ませておくことにしよう……
_____

デマンボの中々難しい惑星をようやくクリアに成功。あーそれにしても中々難しかった。正直中々難しいの域を越えていたんじゃないかと軽く思えるけど、3回目の挑戦でクリア出来たのだから問題はないでしょう。正直難易度云々よりも30分集中力を一切切らさないようにすることの方がしんどかった。初見ないしそれに近い状態でお題を与えられてそれを短時間で解決策を探るのは非常に楽しいんだけど、単純にアクションの腕みたいなのが要求されるステージは普通に死に覚えだし割と運が絡みその上そんな楽しいもんじゃないというのがキツイ面かな。中々難しい惑星は流石にボリュームを増やしすぎ&一部が難しすぎと言えるのかも。特に敵を全滅させる系のステージはすげえ難しい。ボスも強いしでどうにもこうにも。
そして解禁されたのは「激ムズ惑星」。名前からして激ムズ感が漂い、それでいて最初のステージから何をどうすればいいかまるで分からんほどに難しい。ここらが引き時なのかなあ……。ちょうどいい惑星はちょうど良く面白い一方で残り3つは正直簡単はともかく難易度上がると厳しい面が多く見られてしんどい。対戦ゲームのおまけとしては破格の作り込みなのは確かなんだが……。何とも惜しいゲームだ。激ムズ惑星はパッと見た瞬間「あっこれ俺には無理かも」と思わされたし……。そろそろ投げてGEMとかFAST RMXとか、はたまたソニックマニアかブンブンバーンでも始めるべきかな。FAST RMXも詰まりかけなんだけどね……。
_____

このすばSTG、進展は一切ない…というわけでは無くループ設定を解禁するといかなる変化があるのかをデスモードでプレイして調べてみたところ、2周目はどうも弾速が速くなるだけらしい。ノーマルやその他の難易度では分からんが、デスでは弾の吐かれる量は変わらず弾速だけが1.5倍くらいに上がっている異常世界になっている感じかな。で、めぐみんを使えばクリアは普通に可能気味と判断できる難易度なんじゃないでしょうか。途中仲間キャラがゆんゆんに変わり数秒足らずであの世に逝ってしまったけど、ダクネスさんを上手いこと使えばその気になれば3周目とかにも行けるっぽい。ただめぐみんだと同じことの繰り返しになるのでループ設定解禁して楽しいかは正直…。自分がスコアに興味なしというのも大きく影響してるかもしれないけど。とりあえずデスモードはこれで一区切りとさせていただきましょうか。正直他のキャラでは土俵にすら立てない難易度だし……
変わってポンコツダクネスさんプレイはまたもタイムオーバーデスもとい時間切れで終了。クリア出来ねえんじゃねえの?と思いだしコンテニューして仲間をクリスからゆんゆんに変えてみたところ時間切れギリギリでクリア出来ることが発覚。つまりポンコツダクネスさんを使う場合、基本はクリスさんを使い金を強奪しまくり、最終面あたりでクリスさんに乗り換えラスボスをどうにかアレコレする、という感じかな。ネックになるのはやはり時間か。しかし一応クリア可能のバランスではあるらしい。すげーなこのゲーム。
しかしそろそろまともな挙動のキャラを使わんとこのゲームに対する印象がトリッキーSTGになってしまう。早くゆんゆんとかを使わねば。うーむ。
_____

桃薔薇ハーダーをやってみるもあまりにも難易度が苦しすぎる。難しさ自体は正直そんなでもないけど一度死ぬとよほどのことが起こらない限りそこで終了となるのがあまりにも厳しい。5面以降は1.01で解禁された小ボムを誤発するとそれだけで生き残ることが不可能になるような気がしてならない。というか小ボムを撃ってるともうその時点で負け確定みたいな感じだし。5面はここに弾封じのテクニックまで加わりリスクを背負って接近する必要まで出てきやがる。もう何が何だか。そしてランクが上がり切った5ボスは終わっているし、5面のエクステンドは正直取りに行く余裕は一切ない。うげげげげ。逆に言えばノーミス前提のバランスとも言えるわけだけどどうしたもんかな……。ミスが許容されないゲームって正直嫌いなんだよな。ノーマルでは死んでも問題ないバランスではあったんだが……。
_____

バトルガレッガに関する覚書を書こうと思っているものの脳で消化できてないところがあまりにも多いので箇条書きでとりあえずメモ。そのうちある程度まとめるかも。ほぼ殴り書き。
・深い知識が要求されるゲーム
・覚えればいいだけでなくそれを応用することが最も重要
・そのためよっぽど解説とかがしっかりされているものを除けば動画を見ても理解が出来ない
・方針さえ立てばランク調整不用残機調整不用
・むしろボムのリソース管理や先の展開を読む力の方がよっぽど重要
・弾避けはそれなりに必要(ピンクスゥイーツほど弾避け不用のバランスでは無い)、しかしそれ故に弾を避ける面白さもあるという(マッドボールとかで顕著)
・知らなきゃ死ぬ場面はそこまで多いわけではない(逆に言えば暗記でどうこうなるバランスでは無い)
・同時に色々考える思考力がカギを握る(どこで見たか覚えがないけど並列思考のゲームと言ってた偉い人がいたような)
・運に左右される箇所が非常に多い
・2面からちょん避け必須の箇所があるのはどう考えるべきか(大往生2面中ボスのように解が見えやすいというわけでも無いし)
・弾が見難い
・STGの中でも傑作に分類される作品なのは確か
___

ついでにピンクスゥイーツの方も。ほぼ1.01に関して。
・知識が要求される(要求される知識量はガレッガに比べて大幅に低い)
・知らなきゃ死ぬ場面が極めて多い、がそこに対して無限に使えるボムが存在するというバランス取りがある
・弾避け不用(飛んでくる弾のほぼすべてが自機狙い弾、かつボムは無限に使用可能)
・ランク調整不用(1.01のみ)
・ランクは下げられる
・ボムでゴリ押し可能
・過酷なゲームであることは確か
・理解すればクリア可能
・ゲームバランスはほぼ崩壊している、が狂った次元でバランスが取れている奇跡的なバランス感覚
・客観的に見ればどうしようもないゲームだがそこらへんに転がってる凡百のゲームとは何もかも異なる
・STG史上最も「排他的」とも取れる内容(世界観含め)をどう見るか
_____

・アーケードアーカイブス新体制へ!9/27配信の「マリオブラザーズ」から新会社が開発を担当し、ゴッチテクノロジーはSwitch移植メインへ
http://sinplelove.jp/blog-entry-6830.html

アケアカネオジオ以外もスイッチで出るようなので何よりなのはそうなのだけど、新会社の名前が挙がってないのは何とも。M2やゲームのるつぼあたりだったら名前を出すだけで効果があると思えるのだけど、たぶん違うのよね。うーむ。むむむむむ。とりあえず自分が好きな90年代のタイトーSTGなりが出るのは当分先になる気がするので、しばらくは80年代の名作を楽しむ感じですかね。トライゴンとか出してもらいたいけどなあ。どうなるかなあ。

posted by グレイ at 21:18| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

これはー夢なのー(ドリーム)これはー現実なのー(リアール)

それだけは内緒、内緒なの。ほら答えはそこ吹く風の中…にするなんて出来ないのでここに書かせてもらうとしましょう。今なお本当に夢か、それとも幻かというほどに自分で自分が信じられないような感覚であり、しかしながら指先には確かに感覚は残っており640万程度という数値もこの目でしかと確認している。
一体何がどうしたのかというと、バトルガレッガを1クレジットクリアしてしまったのである!!!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおあああああああああああああああッッッッゥゥゥッッッマジかああああああああああああああああああああああ!!!!!やったあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!俺は、俺は成し遂げたんだ!!!!!!!うううううおおおおあおああああああああ!!!!!苦節5年以上、死ぬまでにはクリア出来ればいいという心持で始めたゲームだったけど本当にクリア出来るとは思わなかった……!!!!!凡人でもやれば出来るということをこの手で示せて良かった…本当に良かった……やり込みは期待を裏切らなかった……!!!!!
正直放心状態なので何が何やらなところはあるけど、でもちゃんとクリアしたんだ。もうね、そりゃ言葉も出ませんことよ。なにせクリア出来ないことが日常の一部と化していたゲームをクリアしてしまったんだもの。このゲームに初めて出会った頃は1面すら越えられず、1年くらい(といっても気まぐれに1クレ投じる程度だったけど)は2面を越えれることは無く、3年くらい前は3面越えられるか4面越えられるかというレベルで、ようやく1年か2年くらい前に感覚が掴めてきてハート様も倒せるようになってきてこれはもしかするともしかするんじゃないかと思い始め、今年に入ってハート様mk2に辿り着き不可能なゲームじゃないと確信し、そして今日それを実現できたのだから。なんかもう全ての文章が支離滅裂だけどもう何もかもがどうでもいい。あのガレッガをクリアすることが出来た、もうそれだけで十分だ。ありがとうございます。本当にありがとうございます。素晴らしいゲームをありがとうございます。たぶん自分のゲーム人生の中でこれほど長期的に時間をかけて撃ちこんだ作品はこれくらいだと思います。良かった。本当に良かった。すげーしあわせ。しあわせ。
ちなみにクリア出来た要因はハート様mk2ノーミス…はともかくとして(これも割とデカいんだけどね)グロウスクイード第2形態で赤弾しか引かなかったことにあると思う。どうにもクリア出来た要因が運がすげえ良かったことにある気がするのは何とももにょもにょするけど、桃薔薇も運が全てみたいなところが割とあるし矢川氏の作風として受け止めておくことにしましょう。それでも最後の発狂状態で2ミスしたしね。むしろ2ミスもして良くクリア出来たもんだと自分でも思ったり。ハチャメチャに動かしてオプション取ったらサーチ入るというミラクルもあったし、何かにとりつかれていたのかも分かりませんな。それでも本当に良かった。人間やれば出来るんだな。ああよかった。本当に良かった。これで心置きなくPS4のRev.2016を始めることが出来る。ハードが無いけどね。あーそれにしても嬉しいけど忘れないうちにガレッガに関する覚書を書き残しておかないと。脳から知識が抜け落ちても書き残しておけば思考を辿ることが出来るだろうし。桃薔薇1.01も書かないと。あーそれにしてもしあわせ。同じことしか書いていないことから脳が全く働いて無いことがすぐに分かるけど、今日くらい脳が働かなくてもいい。ううう……目に汗が……
_____

このすばSTGの方もちびちびプレイ中。ポンコツダクネスのクリアを果敢に目指していたのだけどラスボス第2形態に死の宣告をもらいそこで終了。死の宣告はこのゲームの中でもぶっちぎりで凶悪な性能だな……。ポンコツダクネスの辛いところはダメージがまるで通らないところにあり(道中はナイフ投げてくれてゴールドスティール使えるキャラ(誰だっけな…)を使い金を集めまくり弾から逃げ続ければラスボス以外は絶望的な難易度でも無いと思う)、最終戦で安全に攻めようとすれば残り時間に悩まされ、かといってリスク覚悟で接近すれば死の宣告とかなりきついと思う。うーむむむ。まあほとんどの人はこんなドM仕様の設定をONにしてやらないと思うから別にいいと思うんだけども。
難易度デスの方は地形に圧殺されたりと不調。ラスボスにもたどり着けなかった。方針さえ立ってしまえばこちらも難しくはないけど地形にぐにゅりされるところまでは面倒見てくれないっすか。どうやら2周目もオプションを弄ればあるみたいなんでめぐみんならクリアの可能性が見えるので2周目見てみたいんだけど……
_____

ポケモン青もちみちみプレイ中。13番道路(セキチクの右ね)になぜかお役立ち情報をほのめかすトレーナーが多いのは必ずしも通る人がいないからだったりするのかな。技マシンや秘伝マシンについてほのめかしながら勝負を挑んでくるトレーナーが多いように思える。月の石がどうのこうのと言いながらニドリーノを使ってくるトレーナー(キャンプボーイ(今作ではボーイスカウトか)だか短パン小僧だか忘れてしまったが……)、空を飛ぶの存在や技マシンを使った方がいいにょとそれとなく知らせる鳥使いなどの印象がかなり強い。13番道路って別に行かなくてもクリア出来るんだよね。サイクリングロードを通ってセキチクに行ってそのままシナリオ進行するなら。どう遊ぶのもプレイヤーの自由。でもこっちに行くと時間はかかるけどちょこっとお得な情報もありますよみたいなことをそれとなく知らせるような配慮というか作りなのかな。おまけにお得な掲示板で怪しいところには大抵アイテムが落ちているの法則をそれとなく楽しく教えてくれてるし。いかに考えられてゲームフリークがRPGを作っているのかがよく分かる。上手いなあ。素敵だなあ。一方のサイクリングロードの方は子供を舐めた輩が襲いかかってきて、バトルに勝つとちょっと見直してくれるというポケモンの核を構成する「少しずつ認められて少しずつ成長していく」という部分が強く押し出されていてこちらも素敵だと思う。ああポケモンは面白いなあ。
ところで10万ボルトの演出ってピカチュウ版とそれ以外でえらく変わっているんだな。VCの眼に優しい調整で10万ボルトの演出ってこんなんだっけか?と思い違和感を感じなかったピカチュウ版を立ち上げ見てみたら点滅具合が相当に減っていた。手元にある緑版ではこう「ぐぉごごごごごごご!!!、ぐぉごごごごご!!!」みたいなすげえ点滅の嵐でド派手でナイスな技だったけど「ごごごごごご、ごごごごごご」みたいな(そんな説明じゃ分からねーって)ちょっとインパクト薄れてる感があるものになってる(注目しなきゃ分からんから何の問題もないけど)。赤、緑、青のVCは激しすぎるからか黒の色合いがかなり抑えられ一目見て違和感を覚えるようなものになっているね。ピカチュウ版はポ○○ンショックのあれこれがあって急遽そういうのを抑える方向でってなったんだろうなあ。何とも切ない気持ちになった。やっぱり実機は手放せないかねえ。持ってた赤青ピカチュウ版のROMは何処にあるのやら状態で残ってるの緑しかないけど。まあ緑は墓まで持ってくソフトの一つではあるし今更変わらんけど。

関連リンク
・◆◇点滅しなくなった10まんボルト◇◆
http://hakuda2.web.fc2.com/wario/poke1/k46.html
_____

・数奇な運命によって結ばれたふたりのレジェンドクリエイターによって新生されたSteam版『平安京エイリアン』の謎に迫る!
https://www.famitsu.com/news/201709/15141840.html

PCでゲームする習慣は無いけど平安京エイリアンは好きだしこれはどうしよう。それよりも早くNEO平安京エイリアン買わなきゃ……。突然のスイッチ購入なり色々あって買えてなかったのよね…
_____

・『ぺんぎんくんギラギラWARS』配信日が9月21日に決定! 紹介映像やTGS 2017出展情報も公開
https://www.famitsu.com/news/201709/15141885.html

むむむ、随分と早く出るんだな。無論購入はすると思うけどTGSのお金もひねり出さないといけないのでどうしたもんかな。
_____

・『VA-11 Hall-A』など、PLAYISM関連インディータイトルがTGS 2017に多数出展!
https://www.famitsu.com/news/201709/15141878.html

遊びに行かなきゃ…!
_____

・ローグライク×リズムゲーム『クリプト・オブ・ネクロダンサー』Nintendo Switch版が2017年冬に配信決定!
https://www.famitsu.com/news/201709/15141862.html

んげ!最新DLC追加ってことは実質準続編とも取れる感じなのか?にしてもPSの若者番長をペルソナあたりとともに担っている感のあるダンガンロンパのスキンもあるってすげえな。ダンガンロンパの音楽がスイッチでも流れちゃうのかよ。これまでの任天堂ハードとは一味違うオーラを出してるぜスイッチ……
_____

・『ときメモ』に新展開! スマホ向け『ときめきアイドル』発表
https://www.famitsu.com/news/201709/15141859.html

思わずグルーヴ地獄を立ち上げ「ときめいていいとも」を見てしまうくらいにときめいたときめきのときめきニュースが。それにしても伊澄いずみのキャラが凄い。「美少女」で「レトロゲーム好き」で「STGが得意」で「トップゲームアイドルになって(トップゲームアイドルってなんだ…?)グラディウスの続編を作りたいと思っている」とはね。なんというか現実感があまりに薄くゲーオタが想像する夢のアイドル感みたいなパワーワードの数々が凄い。彼女に課金すると新作グラディウスが作られるとかそんなんなんだろうか。俺っちはパロディウス派なんでグラディウスの続編はあんまし…
同ジャンルではアイマスという強敵というか絶対王者がいる中コナミがどう立ち向かうのか注目と言えるかもしれませんな。メタルユーキ氏は関わってるのだろうか……
_____

・メトロイドのamiiboがぷにぷにしている件について。PS4版ジャック×ダクスターがお買い得価格で配信!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/metroid-amiibo.html

Nintendo Switch版「DEEMO」の配信が9月21日にスタート
PSVITAで配信されていたリズムアクションゲームですが、Switch版はなんと200曲以上も収録されているんだとか!?

さらにアップデートで曲が追加される他、コントローラにも対応するそうです
コントローラ対応なら指がぬめってへばりついてゲームにならず、小指で操作したり指にティッシュ巻きつけて輪ゴムで止めたりと意味不明なことをする必要がないから自分でも行けるかな。ならば買わせてもらうとしましょう……。
_____

・【特集】シューティングよ永遠なれ! 活気づく“最近のSTG展開”に迫る―知ってた? あの作品が移植やリメイク、意外な新作も
https://www.gamespark.jp/article/2017/09/12/75726.html

気付けばSTGラッシュとなっていた9月。なんだかんだSTGが出続けてくれるってのもありがたい話だなあ。今後も再移植ではあるがアレンジに期待が高まるケツイ、コンシューマ初移植の魔法大作戦、オリジナルメンバー集結のゲーム天国と嬉しい限りだなあ。なんだかんだホントにこのジャンルはしぶといぜ……。スマホの方でもゴ魔乙は無論アカとブルーとかも盛り上がってるみたいだし。Steamの方でもズンドコSTGが出てるみたいだし。
ちなみに自分の推しはこのすばSTGこと「このすばらしき世界に祝福を!アタックオブザデストロイヤー」です。清く正しく美しいまさしく見ても触っても楽しいキャラクターSTGがそこにある!って感じで非常にナイスな出来です。普通に遊ぶだけでもかなりの達成感と充実感を味わえ、デスモードは手練れすら絶句する暴力的な難易度ですが不可能ではない調整がナイスです。



posted by グレイ at 21:58| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

生活記録

パソコンがあまりにも重すぎてフリーズを吐きまくりサイトは開けず変換は出来ず通信状況は終わっていて動画はカクカクして見れず画像は表示されたりされなかったりな状態なのでいつも以上に中身無い感じで行きます。記事作成画面開くのに1時間以上かかりあまつさえここでネタにしようとしていた同時に開いてた情報系サイトを泣く泣くいったん消したりしつつなのでなんかもうダメです。テキストサイトの時代に帰りてえ。その頃ネットという存在すら知らなかったけど。ニンダイのネタは書くけどニンダイ見れません(というか見てません)。
_____

今日から大学が再開。知人はTOEICのテストを申し込んだにもかかわらず勉強しなかったという理由でバックレるという壮絶な体験を語り、自分は学会を見てきたといいつつも何も理解出来なかったから身になっていないという話をしたり、我々がボンクラなのはこの辺に原因がありそうです。しかし未だに2科目成績が返ってきてないんですけどどういうことなんでしょうねえ。言いたかないけど教授たちもボンクラなんじゃねえかと。あと謎の提灯をそこら中に並べてたりと一体何がしたいんだか意図が読めないところで無駄な金を使うのはもういい加減にしたらどーなんでしょう。こんなところに通うのが恥ずかしい。ともかく、後期は意外と暇な時間が多いのであれやこれややったり柏地下ゲーセンの動向でも探っときましょうか……
_____

このすばSTG、カズマサンでノーマルをクリアに成功。ライフ1のボムありで仲間が登場しないと普通のSTGって感じですがいやはや面白いです。ファンタジーゾーンを思わせる今作の買い物スキルアップシステムは非常に素晴らしいです。戦略性も増しますし。これで残るキャラは3キャラくらいですか。それが終わったらダクネスポンコツ設定でのクリアとキャラバンモードの挑戦って感じかね。キャラバンモードは15万点くらいでヒーヒー言ってるけどTwitterで調べたりしたらみんなものすげえ得点をはじき出してたりして驚愕。まだ知らない稼ぎとかがいっぱいあるんだろうなあ……。キャラバンモードはあんまし性に合わない感じなのでちまちま普通のモードをやっていくかもしれないな。そういやキャラバンSTGではないが烈火もタイムアタックやスコアアタックをあんましやってないな……。キャラバンSTGとの接点が薄いことの影響かな……。ヘクター'87の音楽は好きなんだけど…
_____

今日のガレッガは1クレ6ボス第3形態で終了。敗因はチキンボムを撃っていたらボムが足りなくなった、ってところでしょうか。あとオプションの誤取得をやりまくりで気分がげんなりしてたりということも。オプション取っても死にゃあランク下がるのでどうでもいいと言えばどうでもいいんですけど、どうもセオリーから外れる行動を取るのに弱いみたいです。
_____

・『バレットガールズ』&『バレットガールズ2』本編とDLCで最大70%OFFセールを実施
https://www.famitsu.com/news/201709/14141800.html

なんかこの前もセールしてた気が……。そろそろPLUS切れちゃうけどそれまでに買えってことなのか…?
_____

・『サムライスピリッツ零 SPECIAL』本日(9月14日)より配信開始!
https://www.famitsu.com/news/201709/14141764.html

ぐわ!サムスピは唯一自分でも何とかなる格ゲーなのでちゃんと買っておかんと……
_____

・『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』PS Vita版が配信開始
https://www.famitsu.com/news/201709/14141779.html

アクションゲームとしての情報量が少なすぎて分からんな…。クロワルールシグマみたいな感じだったらやってみたいんだけど…
_____

・『閃の軌跡III』ミニゲーム「ヴァンテージマスターズ」「釣り」公開!『閃の軌跡』1&2のPS4版を準備中など近藤社長インタビュー情報も
http://gamestalk.net/post-85373/

ヴァンテージマスターの名に思わずガタッと来たけど見たら自分の知ってるヴァンテージマスターじゃなくてみょーんな気分に。これはこれで面白そうではあるけど。ミニゲームにロードモナークとか仕込んでくれないもんですかねえ。
_____

・Switchのニンテンドーeショップ更新!SFレースゲーム「FAST RMX」「PAN-PAN ちっちゃなだいぼうけん」などが配信スタート!来週はあの「DEEMO」が登場!
http://sinplelove.jp/blog-entry-6825.html

日本版配信されたら俺の持ってる海外版も日本語対応するんだろうかとか思ってたらアプデが急襲!eshopを見る限り対応するっぽいんだけどその辺どうなんだろう(凄く軽く見た感じでは対応してました…というか日本語の箇所がオプションくらいしかないんじゃないかコレ…?)。これでバランスの方もちょこんと修正されてればなあ。しかし深淵から直で出るとは。PAN-PAN~ちっちゃな大冒険~はどうしたもんかなー安いし面白そうだから買いたいのはそうなんだけど。
_____

今日のニンダイのあれこれはこの辺が分かりやすいです。
・【Nintendo Directまとめ】『ゼノブレイド2』発売日や『マリオ』本体同梱版など、新情報をおさらい
https://www.famitsu.com/news/201709/14141784.html
・【Nintendo Direct 2017.9.14】で発表されたタイトル簡易まとめ
http://sinplelove.jp/blog-entry-6822.html
・ニンテンドーダイレクト 2017.9.14 情報まとめ
http://gamelovebirds-minatomo.link/direct20170914/

ゲーム達が躍動している瞬間を確認していないのであくまでラインナップだけをみた感想になりますが、個人的には微妙。微妙の本来の意味に近い微妙といった感じで、物凄く良い面もあれば長くやった割にはこれで終わりー?と思える面もあり。噂されてたスマブラとかは別にないだろうと踏んでいたので(あればなお良しとは思ったけど)まあそんなもんでしょうな。ゼルダやってない。スプラ2一時見送り状態、FE無双はFEを1作もやってないのに買うわけにはいかん、アームズはやりたいけどなんか手が出てない状態で、ゼノブレイド2をサントラ持ってて好きだけど前作やってない上に超ボリュームと言われてるしなんか始まる前から気力尽きそうでこれは前作からやらんとあかんのちゃうんかーというか出るの早すぎちゃうんけーみたいな感じなのでおそらくサントラは買うけど見送りというボンクラからしてみれば、そないなもんでしょう。これだうっぴょートロピカルやっほーいみたいな任天堂大物タイトルの情報は自分にとってはなかった…感じですかね。カービィ新作が辛うじてそう思わせてくれたかな?でもカービィから結構離れてしまっていて復帰するなら熊崎カービィのトリプルデラックスから、みたいな感じでもあるんで……
良かった面は大物タイトルの陰に隠れつつも独自の存在感を魅せる作品群が素晴らしかったことに尽きるでしょう!バンプールのローリング・ウエスタンシリーズはまさかのパッケージでも登場とバンプールの気合を感じるし(バンプール開発ですよね…?)、モーフィーズ・ロウは発想がめちゃ面白そうだし、いつか買おうと思っていたスニッパーズは完全版が出るも既に買った人にも優しい仕様でこれなら一人プレイのボリュームも結構あり気な感じでやりたくなったし、初代ではないけどDOOMは出るし(予想だにしてなかった)、オクトパストラベラーの開発はアクワイアらしいし(ゆうなまを作ったところだし鬼ドットも納得…)(サガっぽい感じだったら良いな…)、Vitaの体験版ですげえ酔ったけど楽しかったドラクエビルダーズの初代もスイッチに出るし、噂の架け橋ゲームPoly Bridgeも出るし(ローカライズは架け橋ゲームズなんだろうか…)、まさかのクリプトオブネクロダンサーも出ちゃうし(すげえ面白いので持ってない人は是非…)、Lovers:みんなですすめ!宇宙の旅とかTINY METALは面白そうだしで大満足ですよ!
そして何よりアケアカ任天堂!!こりゃすげえよマジで!VCがないのが残念とか思っていたところにとんでもない飛び道具がやってきたぜ!!スーパーマリオ本編はほとんどクリア出来ておらずどうにも良い思い出がなく、マリオブラザーズやヨッシーアイランド、マリオサンシャイン、マリオ&ルイージRPGにハマっていた異端マリオ好きとしてはマリオブラザーズの配信はマジでありがたい限り!!ただ任天堂究極のアーケード作品だと思っているドンキーコングが来なかったのがあまりにも残念すぎる……。これは必要だろ!!俺のマリオはドンキーコング64に収録されたこれから始まったと言っても過言じゃなく、今なお任天堂屈指の良作アクションだと思っているんだぞ!!そのうち配信されるだろうけどなるべく早く出してください。スペースフィーバーあたりも見てみたいと思うけど流石にそりゃ無理かな……。シェリフが出たら泣いて喜ぶんでお願いします。光線銃系のワイルドガンマンあたりも出たら大喜びだけどどうかな(フィルムだし無理かな……)……。しかしアケアカの登場で自分の触れたことがない時代の、横井軍平ゲーム館で見たゲームに触れられる可能性が出てくるとは…!ありがたいことです。頑張って色々出して欲しいなあ。

posted by グレイ at 22:37| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

このすばらしきSTGに感謝を!

Twitterの方を見てたら、どうやら昨日か今日かあんま知らんのですけどポケモン不思議のダンジョン時/闇の探検隊が10周年を迎えたようで。大変にめでたいと感じる一方で全てのものがどんどん過去へなっていく無常さを感じたり。あれからそんなにも月日が経ってしまったか……。後にも先にも暇で暇でしょうがなかったときにやった本編初期ステータスクリアとか最悪のもっと不思議「運命の塔」制覇までやり込んだのも過去の話か……。世の中は儚いもんです。決戦ディアルガは無論のこと、たきつぼのどうくつやくうかんのがんぺき(これは空だけど)の音楽が大好きです。もう一度やろうかな……
_____

このすばSTG、とりあえず全キャラ使ってみました。結構プレイしてノーマルはカズマ、めぐみん、ダクネスさんでクリア成功、噂のデスモードもとい難易度「DEATH」をめぐみんで2回完走、ノーマルのダクネスさんのポンコツ設定(攻撃が当たらなくなるらしい)をONにしてラスボス戦で時間切れ敗退って感じですかね。いきなり言うけどこれマジで面白いです。おまけにするのはもったいないほどに。一つのゲームとして今年やってきた中でも最上位につけても良いくらい。難易度ノーマルなら少し手ごわいながらもキャラゲーとして十分に遊べる完成度の高いオリジナルSTGとして、制作者の狂気が垣間見える難易度デスでは絶句するような難易度ながらもゲームに向きあいシステムを理解すれば(特定キャラでの)クリアは容易でもあるという凄まじい調整の妙を感じる、傑作以上の出来と言ってもいいくらいに面白いです。思わずPS4の初回特典コードをヤフオクで検索するくらいには。
特に個々のキャラの挙動に加えてお供システムというか仲間システムの兼ね合いもあって絶妙に難易度や操作感覚、戦略性が変化するのが素晴らしい。キャラ性能で言えばめぐみんは「横に移動しなくなったぐわんげ」的な感じでちょむすけなるネコを式神のように動かすのが楽しくそれでいて非常に攻略に向いているし、ダクネスさんは近距離でソード振り回すことしか出来ないけど敵陣の中に突っ込みソードをおりゃーする感覚はカラスを思い起こさせる。体力が非常に多くレベルアップ(だっけな)すればダメージを半減、1/4に出来るため超頑丈。そして減った体力はショップで回復可能とこれまた絶妙にバランスが取れている。また自分が操作するキャラは仲間キャラとしてゲーム中に登場しないことから生まれる戦略性も良し。例えばアクアさんは仲間キャラとして登場する場合はスキルで自機強化及びヒールでの体力回復を持ち非常に強力だが、自機でアクアさんを選べばゲームプレイ中仲間としてはアクアさんは登場しないため、また違った戦略性を求められる。これが非常に面白く、キャラごとに新鮮な気分でプレイ出来るのが良い。これは非常に良く出来ているな……。それでいて適切な難易度バランスとドット絵の書き込み具合、よく動き喋るキャラクター、買い物システム、ボスのパターン…と挙げれば次々と良いところが出てくる。
マニアックなところではデスモードの調整も非常に面白い。その名が示す通り地獄絵図というかもう死ぬしかないぜ!みたいな凶悪なものに仕上がっている。雑魚敵はもれなく撃ち返し弾を放ってきて、後半のボスは人間には回避不可能な弾幕をさも当然のように放ってくる。こんなもん避けれる気がしねえぜ!!かわせるやつは人間じゃねえ!!
2017-09-13-175730.jpg
2017-09-13-180210.jpg
ならばかわさなければ良いだけの話で……といった具合に抜け道が存在しているのがデスモードの面白いところ。システムを理解すれば絶句するような弾の数々も対処の策がきちっと用意されている。めぐみんを使えばデスモードのクリアは決して不可能なものでは無く普通の人でもクリア出来るようなバランスに仕上がっている。「ぐわんげ」と「サマーカーニバル'92 烈火」を思い出せ、とだけ言っておこう。……ぐわんげも烈火も知らない?それじゃ、ダクネスさんのスキルとSTGの基本は出現即破壊ということに注目すれば解は見える、と言っておきましょう。最重要はダクネスさんであります。正攻法でのクリアは自分には到底不可能だと思うのでその辺は上手い人なりエロい人にお任せします。凡人にゃこれが精いっぱいです。
2017-09-13-180232.jpg
なぜか矢川STGみたいなクリア画面。
ついでにダクネスさんの攻撃が一切当たらなくなるポンコツ設定をONにしたらクリア不可能になるんじゃ?と思ってたけどちゃんとクリア出来るようこれはこれでバランス取れてるのが恐ろしい。ホントに良く出来てるねこれ……。ラスボスは勝ち方が思い浮かばず時間切れで終了してしまったけど何かを見直せば勝てるかな。

……しかし、今作の中でも癖が非常に強いめぐみんとダクネスさんが使いやすいと感じて、スタンダードなキャラほどキツイと感じるのはどういうことなんだろう。俺の方がおかしなSTGというか変わったSTGばっかりやっているということに原因があると思うけど……。こうしてみると正統派というかそういうSTGが苦手なことが丸分かりな嗜好になっているな……。自分の腕がないことを自覚してゲームシステムの裏をかくとか制作者の意図や配慮を理解することだけに固執してるのがもろに出まくりみたいな。そーいやいて座(サジタリウスエースター)もそうやって攻略したっけ……
ともかくここまで面白いとは想像もしていなかったので、今度は原作が気になるところ。正味な話原作全く知らんで買ったからキャラがどんな設定なのかも雑にしか把握していないのよね。この辺は本編で補うとしましょうか。にしてもどっちが本編か分からないような状況だな……。このすばSTGの雑なオープニングを見る限りは割と面白そうだし余裕が出来たらプレイしてみますか!しばらくはノーマル全キャラクリアを目標に、ダクネスさんポンコツ設定ONクリアとかをやってみますか。
_____

桃薔薇ハーダーは1クレ5面まで。5面まではノーミスだった。でもその後が……。大量の撃ち返し弾に紛れてレーザーなり吸収不可能弾が直撃、サーチを失いあれよあれよという間にゲームオーバー。中ボスは倒したけどこれサーチを失ったらもう終わりだな……。つーか撃ち返し弾が多すぎて吸収不可能弾が見えねえってどういうことだよ!もう滅茶苦茶じゃねえか!確かに狂った次元でバランス取れてる気はあるのだがこりゃちょっと厳しすぎやしないかね……。
後手連射で30連入れるのは滅茶苦茶厳しい。シャスタを使った理由に連射不用というのもあったわけだが、連射が出来んのよね。開幕で血眼でAボタンを擦るのはなんというかボタンにも優しくないしいろんな意味で苦しい。で、連射が入っても良くて20、多いのが15連ってところですか。連射機能くらいは正直ソフト側でつけてもらいたいところだぜ……。連射装置付きのアケスティックでも買えってことか?ランキングの仕様と言いどうも移植としては完璧だが痒いところに手が届いてない作品だぜ……。んなこと言ったら出ただけでもありがたいが……
_____

ガレッガをやりにゲーセンへ。結果は1クレハート様mk2発狂。ランクに関してはそこそこ。だが問題があるとすれば6ボス第1形態でボムの発射タイミングと攻撃タイミングがずれなかなか破壊出来ずおたおたしてミス、同様で第2形態でミスといった具合にテンパりを露呈するプレイング。その上ハート様mk2の第1形態が随分と機嫌悪く「ボムしかねーかー」と思いボムを投げたら突如第2形態をすっ飛ばして発狂が始まるという暴走を起こしそのまま入滅。第1形態くらいは避けれる能力身につけないといけないってことっすか……。でもそりゃ人間止めるレベルの能力なんじゃ……
気まぐれで黒復活を久々にプレイしてみる。道中大失敗を連発しつつもなんとか1クレ5面ビット地帯。ブランクありまくりな状態の中ではそれなりはそれなりですけど、しかしまあ弾が多いと疲れます。黒復活は稼ぎに興味なしな自分でも割と稼ぎが面白い作品だと思うんだけど、稼ぐとランクも同時に上がるから結局クリアも遠のくみたいな感じでどうにもクリアへの道は開けんのよね。5面は何をどうすればいいかあんまし分からないし。4面を烈怒レーザーでおりゃーするのは楽しいんだけども。にしても弾避けが下手なもんです。大復活は弾の量が多いから割とキツイと思うんですけどね。だからこそのオートボム搭載で超火力のアッパー調整なんでしょうけど。
_____

デマンボの中々難しい惑星、どうにか最後のボスにたどり着いた!がここで残機が尽きて負け。あまりにも悔しい上に倒し方が分かっていない。どーすりゃいいんじゃい。そしてこの中々難しい惑星、一回やると30分くらいずっとすげえ集中していないといけなくてしんどい。もうちょいこの辺のボリューム何とかならなかったんすかね……。メイドインワリオとかを見習ってくれよ……。確かに「中々難しい」の言葉の通りではあるんだが……
_____

アケアカメタスラ2が上手くいかないのでメタスラ3の方をやってみる。こっちもこっちでロカ発狂黄弾がすっ飛んできて2機ミスするもかなり久々に最終面到達。が!機銃戦でホーミングミサイル乱射を乗り降り無敵でかわしHをばらまき再び機銃に乗ろうとした瞬間速射ミサイルがほぼ零距離で飛んできて終了。あまりにもあっけなさすぎる。随分と機嫌が悪いぜ……。そろそろルーツマーズの顔を拝みたい。なんならフェイクマーズの方でもいい。でもなんか最初の初弾が回避出来なくて負けちゃうんだろうなー。
_____

・Nintendo Switch、PS4、Xbox One『アケアカNEOGEO ミラクルアドベンチャー』9月14日より配信開始
https://www.famitsu.com/news/201709/13141673.html

むむむ、初めて聞くゲームだ。面白そうだしデコだし、これちょっと買っておこうかな…
_____

・かわいく、ゆるく、ハードコアなローグライクアクション『常世ノ塔』がTGS 2017に出展
https://www.famitsu.com/news/201709/13141649.html

うーむ面白そう。コンシューマの予定とかはあったりするんだろう。
_____

・『風ノ旅ビト』で知られるthatgamecompanがiOS向け新作アドベンチャー『Sky』を発表
https://www.famitsu.com/news/201709/13141693.html

これ絶対間違いなく心に残るゲームやないけ!!ABZUに先手を打たれていたけどやってくれたなthatgamecampany!!あんたら輝いてるぜ!!
……でもiOSを持っていないから出来ないという悲しき現実……。間違いなく何かを残してくれるゲームではあるだろうけども流石にこれだけのために端末買うのも……
_____

・『Blade Strangers』のアーケード版ロケテストが9月22日~24日にセガ秋葉原で実施決定!
https://ninten-switch.com/blade-strangers-location-test-akihabara

これってアーケード版も出るのか?ネシカあたりで出るんだろうか…
_____

・Nintendo Switchで発売される『State of Mind』が東京ゲームショウ2017に出展決定!
https://ninten-switch.com/state-of-mind-tgs2017

む。
_____

・3DSでファミコン風新作ADV「伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠」が980円で配信決定!やり過ぎ感満載のPVも必見!
http://sinplelove.jp/blog-entry-6821.html

うおーなんじゃこりゃー。

posted by グレイ at 22:07| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

今度の鋳薔薇は超烈火なの

血迷ってピンクスゥイーツのハーダーモードを覗いてみることに(バージョンは一応1.01)。んーっと、一言言わせてもらっていいですかね。これ作ったやつ頭おかしいんじゃねえの?なんというか2周目の難易度というよりは常軌を逸した世界というか、大往生デスレーベルとか陰蜂とか虫姫ウルトラとかとはまるで違う狂気を感じる。なんの工夫もなく異常な数の撃ち返し弾が飛び交い、弾をかわす余裕なんぞまるで見当たらない(ボス撃破時の会話シーンで撃ち返し弾が飛んできてビビった)。大量の弾幕の中に一筋の生き残りの光が差すケイブSTGを始めとする弾幕系STGの調整とは思えない。普通のSTGだったらもはや見捨てられたりされてもおかしくはないもんだろう。
しかしそこは異端STGの桃薔薇。普通のゲームなら理不尽クソ難易度と切り捨てられてもおかしくはないほどの猛攻に対して対策が自然に思い浮かぶような設計になっているのが凄い。動かずボム連打。大量の弾幕はボム及びボムチャージで全て無力化出来るという凄まじいアッパー調整に加えてランクが低かろうが高かろうが飛んでくる弾の量は常軌を逸しているのでランク調整の必要が皆無、飛び交うアイテムはなにとってもボムしか撃たないので薔薇尻にサーチ仕込めば後はアイテムガン無視で良いといった具合に普通の人でもギリギリクリア出来るんじゃなかろうかと思わせる作りになっているのが恐ろしい。これが矢川氏が現代(つってももう10年近く前の作品だが…)によみがえらせた烈火の姿なのか?本編はガレッガ+烈火を足して2で割ったような感じで烈火成分はむしろ後半面のみだったような気もしないでも無い(具体的には蛇レーザー地帯やラスボスとか?)がハーダーモードは烈火的な動きをしないと生き残れない。烈火というよりは裏烈火の方が近いような気もするけど……。表烈火はサーチとホーミングレーザー抱えて画面下中央付近でじっとしてるのが正解のゲームだったし……。異常な弾幕には面喰ったが、弾避けは相も変わらず不要だしゲーム力が大して要求されないのならおそらく自分でもある程度のところまでは行けるんじゃないだろうかと思った。まあ想像するだけでヤバい6面とか見てないからよく分かんないけどね……。破壊可能物を撃つだけで撃ち返し弾がすっ飛んでくるから安定の攻撃が危険になるという調整も中々に侮れん感じ。3ボスが地獄染みてたよ。5面までエクステンドが絶望的という難点はあるが(むしろ3面固定エクステンド出しやすい1.00でやるべきか?)これはちょっとやってみる価値ありと判断した。ただこれに慣れたらそれはそれでノーマルモードが壊滅的に下手になりそうだけどね……。自機狙い弾を切り返しでかわしていくのとはゲーム内容が正反対過ぎる。
ボムの性能の強さからレースの姉御を何度か使ってみたけどしっくり来なかったので結局シャスタに戻ってきてしまった。あんましSTGの自機で合ってる合ってないって選んだことないんだけど(なぜなら初心者安定自機しか使わないから)、シャスタは自分に合っているみたいだ。ノーマルモードの話にもなるけど高機動高火力に加えて擬似リーマンでの雑な狙い撃ち、高速機動での切り返し、幅は狭いが縦一直線に長いボムは非常に合理的というか何をどうすれば先へ進めるかが見えやすい。強さだけで言えば彩京はレースだと思うのだけど、分かりやすく強いというのがいい感じだ。台詞周りは相当残念というかシャスタを選んで物語が頭に入ってくるかは疑問しかないが……ある意味5周くらい回って自分の中ではネタとして昇華されている。操作の感覚がこうまで合うキャラはTOD2のカイル、スマブラXのデデデなどなど以来久々だな(ジャンルちげーじゃん)。幅が狭いっつーのはハーダーでは正直致命傷の気もしないでもないが行けるところまでは頑張ってみようっと。現在1クレ4面タマゴまで。

【明日使えない桃薔薇メモ】
・オーラ
アイテムを取得した際自機に一瞬だけ覇気のようなものを出し敵弾及び敵を一瞬で消滅させる。超ピンチの時に知っていると得するかもしれないがアイテム取るとランクが上がる&判定はほぼ一瞬ということもあり使いこなすのは非常に難しい。
・リバース設置
オプションのフォーメーションのうちリバースを横向きに設置することで飛んでくる弾幕を無力化しボムを節約し攻撃するテクニック。筆者の腕前ではせいぜい3ボス第一形態の攻撃に合わせるくらいしか出来ない。
_____

今日はポケモン青でラッキーを捕まえるのに四苦八苦していたのであんましゲームの方は進んでいなかったり。一応念願のラッキーは手に入ったので問題はないんすけど。さて、ラッキーには何を覚えさせるべきですかねえ。シナリオ攻略で良く使うピクシー的な感じに10万とかその辺を適当にぶっこんどきゃいいかな。後はサイドン先生とかその辺を育てていく感じで殿堂入りしますかね。しばらくはトレーナー戦をこなしてレベル上げってな感じですかね。
_____

ガンナーズヘヴンを始めてみたPSを代表する2Dアクションの噂は聞いていたものの同時にガンスターとそっくりという噂も聞いていた。果たしてその中身は!?というと、んーと、ガンスターなんじゃないっすかね。それもかなり。つかまりのアクションやスライディング、近距離格闘まであるしその挙動の何もかもがガンスターに近い。ただまるっきりガンスターと同じというわけでは無く、緊急回避のボムが使えるのは魂斗羅スピリッツ的だし4つの武器を使い分けるのは魂斗羅ハードコア的とも言えるんじゃないだろうか。そしてワイヤーアクションの要素はアースワームジム的とも言えるし(ワイヤーアクションの中身は全然違うけど)、パワーアップに時間制限の概念というかアイテムを逐一取って強化状態を保ち続けるのは特殊武器が絶え間なく出てきて大破壊が楽しめるメタスラ的とも言える。
つまり今作は数々のラン&アクションの要素の集合体にして究極形とも言える存在かもしれない。ただ現時点では「パクリの寄せ集め」以外の印象が出てこない感じでもある。なんというか何を推したいのかよー分からん。決して悪いゲームでは無いんだけど、このゲームならではの惹きのある要素がこれといって思い浮かばない。。魂斗羅スピリッツでは適切な難易度とテンポ、滅茶苦茶かつやりすぎな演出の数々(ミサイル渡りとか)。何もかもバカに覆われたアースワームジム。スラッグに乗り込んだ後の豪快な暴れっぷりと適切なバランス調整、狂気の書き込み具合のドット絵のメタルスラッグ。そしてガンスターヒーローでは奇想天外なギミックやボス、ステージ、軽快な操作感と暴れっぷりが魅力のゲームだった。今作は爽快感こそあるものの今のところやけに高い難易度しか印象に残っとらん。むうー。一応最後までやってはみるけどあんまし印象は好転しないような気がする。せめてストーリーや演出が良いといいんだけどなあ。
_____

このすばSTGアタックオブザデストロイヤーの方も始めてみた。こちらの方は特に言うことは無い。あるとすれば本編のおまけとか初回限定特典とかそういうのを越えた一つのキャラクターSTGの傑作と呼んでも差し支えのない完成度なんじゃなかろうか。キャラの動きは小気味良いしショップによるパワーアップは戦略性もあり楽しいしお供システムは楽しいしスキルは痛快だし狙い撃ちの快感はあるしボスは奇想天外でパターンが豊富だし隠されたスコアアイテムを取っていくのは面白いしバランスは秀逸だしでとにかく文句のつけようがない作品だと思う。初回限定特典じゃなくてDLCとして配信すべきと思うほどに良く出来てる…というか5pb.のゲームはYU-NOもそうだけど単品で配信してもいいんじゃないかと思うゲームありまくりでは…?まだ軽く1周しただけなのでもうちょいプレイを続けるけども、とりあえずガンデモニウムスも凄く期待していますってことで。
_____

・Nintendo Directが2017年9月14日(木)午前7時より放送決定、年内発売のソフトの情報を中心にお届け
https://www.famitsu.com/news/201709/11141569.html

ついに来たわめ!!マリオデの詳細やらインディー系の情報なり色々期待させてもらうとしましょう!!
……っつーのは良いんだがなんで俺の大学が始まるまさにその日に始まるんですかね?見れねえよ。仕方ないからまたも後追いで情報確認ですかねえ。とりあえずオウルボーイの発売日が決定するに10ペラ賭けておきましょうか……。

・「Nintendo Direct 2017.9.14」の放送ページでスマブラWii U/3DSがタグ付けされる?
https://ninten-switch.com/nintendo-direct-20170914-smash

でこんな情報もあったりなかったり。これに関しては微妙な感じですけど、新作が発表されたらそれは良いことですよねえ。forはちとマニアックに行ってしまったと思わんでも無いのでまた凡人でも遊べる上を目指したくなるようなもの作ってもらえたらと。
_____

・ピグミースタジオがTGS 2017の出展内容を発表 Nintendo Switch向け新作『LUNAXXX』など同社歴代のタイトルを体験可能
https://www.famitsu.com/news/201709/12141550.html

おおそうですよそうですよLUNAXXXですよ!スイッチ買えたからこれプレイ出来るんですよ!とりあえず体験には足を運んで今の西さんの力はいかほどのものか遊ばせてもらいましょう。あとラムラーナ積んでる(詰んでるとも言う)こと思いだしてそれはそれでげんなりしたが頑張ってこれもある程度やらんとなあ……
_____

・ロボットの美しく儚い物語『Planet of the Eyes』PS4ダウンロード版が発売
https://www.famitsu.com/news/201709/12141585.html

ふーむちょっと覚えておこう。
_____

・多くの謎に期待が高まるRPG『D×2 真・女神転生 リベレーション』の新情報を公開 【先出し週刊ファミ通】
https://www.famitsu.com/news/201709/12141227.html

開発アトラスでは無くセガ開発とな。ふーむどうなるんだろう。
_____

・“ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン”9月16日より予約受付開始、“クラシックミニ ファミリーコンピュータ”の再販も決定!!
https://www.famitsu.com/news/201709/12141618.html

争奪戦に参加する気力は少々無いのでおこぼれ的な感じで買えたらと思うんだけど……。クラシックミニファミコンが再生産するならこれもある程度はそうして欲しいぜ……。SFC現役だからあんましという気はあるけどそりゃスターフォックス2があるし……
_____

・ニンテンドーダイレクトが木曜日に実施決定!現行機版大神絶景版の国内発売がついに決定!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/direct-ookami.html

現世代機向け『大神 絶景版』12月21日に発売!
ふーむ。さて、PS2版を積んでて遠い昔にWii版も買った記憶がある(かなり怪しい記憶だけど)自分はどうしたもんでしょうかねえ。

posted by グレイ at 21:47| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

何? 姉上なんか知らン!マーマァ、勝ったヨ!

ピンクスゥイーツ1.01、デフォルト設定(スコアエクステンド無し)でのクリアを達成しました。エブリ100万エクステンドから何日経ったかはあんま覚えてはいませんが、わりかし早いクリアとも言える感じですかね。ノーマルのシャスタランキングではなぜか1.01で見た感じ初めてのALL達成者に……。こ、こんなヘボプレイでいいのか?HARDERとかEXTENDEDではちゃんとALL者も居たからいいと言えばいいんだけど……
DSC_0741.JPG
にしてもちゃんとデフォルト設定でクリア出来て良かった。凡人でもやればクリア出来るゲームということをこの手で証明することが出来て本当に良かったよ。こんなに嬉しいことがあるか。STGをクリアしてここまで喜ばしいのは久々だ。1.00はともかくとして1.01は理解すればクリア可能な難易度に収まっていて素晴らしい限りだ。ここまで面白いSTGに会えたのは相当久々な気がするな。奇しくも「ケイブSTG史上最高傑作」と「ケイブSTG史上最低作品」というのが同時に存在するというあまりにも不思議な感想を抱かせる作品であったが、こんなにも尖ってて意味不明でそれでいてバランスが破綻してるのにも関わらず奇跡的にゲームとして成立している作品なんて今後出るとも思えない。理不尽一直線に見えるその難易度は基本法則の理解とゲームシステムの把握さえ出来れば卓越した操作技術や異常な弾避け能力なんぞ必要とされないものになっているのが恐ろしい。いやはやすげーよマジで。よくもまあこんなゲームを作ったもんだよ。ありえねえ。狂ってる。放心状態であんまり言葉が出てこないけど、とにかく良かった。ピンクスゥイーツはあくまで自分にとって数年に一度あるかないかの傑作でした。ああ面白かった。楽しかったかと言われると言葉に窮するけども、舌打ちしながら試行錯誤して少しずつゲームの特性やSTGの基本法則を理解しつつ、その法則すらも粉砕しつつ先へと進んでいくのはイライラしながらも本当に楽しかった。こんな異様なゲームたぶんもう出会えないっすよ。
DSC_0742.JPG
DSC_0743.JPG
桃薔薇のラスボス戦はやっぱり戦ってて楽しいです。異常なテンションの楽曲の中、ボンバーの怒声が響き渡りボムの応戦が行われるこのラスボス戦のために、自分はプレイしていると言っても過言じゃないかも分かりませんな。
しかし1.01をクリアしたらやはり1.00へと戻るべきか…それともこのまま行けるところまでというか、HARDERやEXTENDEDまでやるべきか?さてどうしよう。あと桃薔薇1.01についてはこれである程度理解出来たので暇を見つけて総括というかまとめというかそういうのをやりたいけどそんな時間があるのか、そして未だ謎があったりするゲーム内容をまとめられるのか……

【桃薔薇1.01メモ】
・被弾演出が短縮&パワーアップアイテムとローズヒップが1個ずつ出現、残機0での被弾時のみ1.00と同様
・ボムゲージがMAXじゃなくてもボムを使用可能(ただし小ボム扱いとなり持続時間は短くなる)
・ローズヒップ3つまで装着可能
・1万勲章を落とすとランクを下げることが可能(体感な上に間違ってるかもしれんがアイテムを落とすだけでもランクを下げることが可能な気が。おそらくランク解析で発覚している数値分落下させると下がる処理が行われている?)
※追記
よくよく考えたらエクステンドアイテム落としてもランクに影響無かったんで落として影響あるのは勲章のみ?
・敵の硬さがランクに依存しない
・エクステンド条件の破壊数2500回においてボムで消した敵、敵弾、破壊可能弾の減算処理がされない(気がする。ノヴァ戦でボム祭りしても7面開幕でエクステンド出たので)
_____

デマンボの中々難しい惑星に挑戦中。しかし中々難しいの名の通り中々難しい(まんまじゃねーか)。難しいのは結構なんだが気になるのはこれステージ固定なの?2周目というか2回目にやった時出てくるステージ順番が全くと言っても良いほど同じだった。そりゃちょっと致命傷なんじゃ…?どんなお題が出されるか分からないからこそスリルが増すもんだろう。答えが分かっているものに挑戦するミニゲームはそりゃただのミニゲームでしかない。一応ミニゲームと言うかそういうのが根本のアクションの奥深さで救われているもののこりゃ思った以上に飽きが速いゲームになるんじゃ?どうもこのゲームはよく分からんね……。面白いんだけど。
_____

ガレッガは途中で勲章ミスを起こしチョーやる気ネェー状態に陥るもえいやっとばかりに気合を入れて1クレグロウスクイード第2形態。練習を積むために掟破りのコンテニューで発狂状態の攻撃を見てみたのだけど……4号機時間切れ選択なら勝てるんじゃないかねーオプション維持できればといった感じ。肝はミサイル乱射にあると思うのだが、4号機なら貫通弾に加えてオプションの火力の高い弾で粉砕できるので脅威にはならんのちゃうかーといった感じ。ただ福岡でコンテニューしてやった時は同条件(正確に言えば4号機A選択だから違うといえば違うのだけど)で全く勝ち筋すら見えなかったからやっぱよく分からんのかね。むうー。
あとはやっぱりハート様mk2だよなあ……。ここさえノーミスで突破出来ればかなりの余裕を残してグロウスクイードに突入できると思うんだが……。後ボムの発射寸前で死ぬのはあまりにもひどいのでそれをなくすことか。ガシャコンとバーナーを準備しているさなかに弾が直撃してバーナーで炙ることも何もできずただボム減らしただけみたいな事故が自分はかなり多いのでこれさえなくなれば行けると思うんだが……。まだ時間がかかるかなあ。
_____

ストライカーズ1945Ⅱもついでにやってみてラスボス第2形態まで。非常にお久しぶりです。当時やっていたところの地点までは来れたのでひとまずこれでいいかな。ここからの進展は流石にPS版での予習なりなんなりが必要な気がしないでも無い。これまで同様テキトーにやりつつクリア出来たら良いなレベルで攻略していくことにしましょう。
_____

ポケモン青はエリカさんを撃破して一応の折り返し地点。パターンをなぞるのはダメだと思い意識的にパーティをとっかえたりなんなり。イワークでも育てながら殿堂入りでもしてみることにしますか。ラッキーやガルーラでも加えてやってみようかなーというのが当面の目標なのだけど果たして出来るかどうか。ケンタロスは何回かやってるしねえ。精進あるのみです。
そういえばタマムシシティにはホテルがあるんすけどこれは初期設定の案がそのまま残った感じだったりみたいなことなんでしょーかね(田尻智ポケモンを作った男の中のポケモン資料集にてMOTHERの影響からか開発初期はホテルの案が見られる)。そう考えるとタマムシシティは最初の方に作られた街だったりするのかねー。気にしすぎな気もしないでもないけど。つーかホテルじゃなくて旅館だけどね。そういえば透明のパソコンのネタもここにはあったか……
_____

フォトンキューブもSSSのミッションを一つクリアしたのでなんだかんだ残り2つですよ。点滴が石を穿つその日まで……我々の道は険しい……。解がパパパッと閃くまでは忍耐あるのみですかね。最低でも年末までにはクリアしたいけどどーなるかな……
_____

PSNでお買い物。このすばのゲームの方はどうも逆転裁判っぽいということを目にしてDLCだけどうにかして手に入れるかーという邪な考えは捨てちゃんと買ってきた。思えばきっちりした値段のゲームを買うのも随分久しぶりになってしまった……。買ったものは以下の通り。
・疾風のうさぎ丸 ~ふたつの冒険譚~
・この素晴らしい世界に祝福を!-この欲深いゲームに審判を!-
・ガンナーズヘヴン
・METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES
相も変わらずハード持ってない&シリーズ一つもやったこと無いMGSを買ってる辺り頭がアレな気もするけど500円だぜ!?こんなもん中身はともかく買うしかないだろ!!というか何故にこんな滅茶苦茶な価格をPSNのセールは打ち出せるんだ?どうもこの辺の価格の原理はよく分からんぜ……。中古の値段は確かにそのぐらいだけど……
進めるとしたら何からやりゃあいいんだろうなあ。何気に知らぬ間にフェードアウトしたどきポヤにも復帰せんと行かんし。ガンナーズヘヴン辺りから手をつけることにしますかね……。トレジャーのガンスターに似てるというその実力、見させてもらいましょうか……。うさぎ丸はアークの作品だけど誰が作っているんだろう。インリョクちゃんの人の作品をプレイしてみたいんだけどその辺どうなんだろう。
全然関係ないけどクロンの雷子のVita版も配信停止とはなあ。どうに自分は動くのが遅いぜ。この機に買おうと思ってたのに。しかしなぜか360のサクラフラミンゴアーカイヴスは残っているという現状……。これどういうことだ?買った方が良いのか?Wiiで出てるやつよりも移植度に難があると聞いた上に効果音がデカいってマイルSTGとしては超致命傷とすら思えるが……
_____

・『ゲーム天国 CruisinMix』メイン開発スタッフインタビューをたっぷりとお届け 当時の裏話をとことん訊いてみた!【第二部】
https://www.famitsu.com/news/201709/11140846.html

む、興味深い。
_____

・『エストポリス伝記』第1作と第2作のBGMを新規デジタル録音で収録したサントラが発売決定!
https://www.famitsu.com/news/201709/11141509.html

エストポリスだけでタイトーSFCROMサントラとは中々に思い切ったことを。しかしバトル#2が聴けるのならばもはや買うしかないわめ!といった感じでしょう。発売日覚えとこう……というかゲームもいずれ買わないと……
_____

・いつでも1,000円以下で購入出来るPSストア/eショップ販売のおすすめソフトを紹介!
http://kentworld-blog.com/archives/1000-dl.html

大体自分が持ってるものばっかりだ……。これは自分が安売りゲーマーだからなのかただ単に金が無いからなのかなんなのか……。お得なゲームと言えばVitaの龍が如く零(だっけな?)の基本無料アプリの有料コンテンツ(540円で買える)だと思うんだけど。というかSF特攻空母ベルーガ16bit版だけで2000円くらい出す価値はあった。それに加えて一生遊べるゲームとも言えなくもないコラムス、更には麻雀とかその辺も込み込みだからお買い得以外の何物でもないぜ!というかベルーガがあまりにも面白いのでベルーガのためだけに買う価値はあると思う。

posted by グレイ at 21:14| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする