2017年06月10日

生活記録

久しぶりに旧友と再会し適当にゲームなどをして過ごす。しかしこういうときにやるゲームを売っぱらったのは完全に失敗だったか……。何らかのタイミングで買い戻さないとなー。ううー。
_____

ガレッガをやりに行くも結果は6面で凡死。3面戦車エクステンド後が安定しない。勲章を逃しているのかレベルが下がってしまう。ここくらい簡単なのだから成功させろやーと思うのだけども。この際戦車エクステンドは最初から狙わない方がいいんだろうな。ここを変に意識するとオプションとったりでランクバカ上がりだし。
_____

桃薔薇はまたしても3ボス止まり。こいつケイブSTG3ボス史上ぶっちぎりで強くねえ?最大往生の3ボスや大往生の3ボスも強い部類ではあると思うけど、なんというかこいつは全く異種の強さのボスだと思う。強さの要因はとにかく気分屋であること。この攻撃の時はこう、というパターンを徹底的に構築するしか解法は無いんだろうか。ボム乱射ですらこのままだと勝てるか怪しいぜ。ううう。矢川STGでもこのレベルのボスは見たことがなかったが……もしかしてこの先はもっとヤバいレベルのやつが出てくるのか?バーン様は愉快で面白いことは知っているだけに何とかここまでたどり着きたいもんだけど……
後はとにかく道中のミスを減らすことか。デッドポイント以外で死んでいるのが現時点での大問題の一つ。この際ショットのレベルは出来るだけ上げてボスを時間かけずに倒す、オプションを取るのは3面から、といった方向に変えた方がいいのかも。しかしそうなると前半でボムれなくなる気もしなくもないんだけど……、その辺はまだ試行錯誤が必要か。そーれにしてもとんでもないゲームだねコレ。こんなバランス取れてるんだか取れてないんだか分からない極めて危うい次元でバランス取れてるSTGが世に出て移植までされちゃうとは。面白いゲームであることは確かでありケイブSTGの中でも上位に位置付けて良いレベルの完成度だけど、ハッキリ言って数あるSTGの中でもぶっちぎりで過酷だしね。知識と試行錯誤で何とかなる感漂う出来ではあるんだけど、こりゃガレッガ並に長い目で付き合っていくしかないか。
それはそうと今作の2面に牛の存在を発見。牛のいるゲームは良いゲームだっけ。桃薔薇の出来を見るとその言葉も危うくなる気が。いや、俺は好きだけどね。というか好きじゃなきゃ必死こいて3ボスの解法を探したりしないよ。
_____

更に息抜きにむちむちポークの方もこいんいっこ入れてみた。その結果は、1クレ中盤で死亡。なんというか桃薔薇以上に内容が読めない。桃薔薇1.00は極めて分かりやすい内容だったんだけど(その内容が何してもランク上がるから何もするな、だったのはかなり衝撃だけど)、こっちは戦い方すら分からない感じだ。勲章を集めることだけは分かったけど攻撃の使い分けや自動回収とか色々考えるんだか考えなくていいんだか分からない感じだし、矢川STGなんだか普通のケイブSTGなんだかよく分からん調整がどうも自分の理解を拒む。STGとしては桃薔薇の方が取っつきやすい気がするが、これは自分が烈火のリメイクということを知っていたし、矢川氏が関わっていることも既に知っていることが大きいんだろうな。なんも知らずに桃薔薇やったら「とんでもねえレベルのダメゲー」と思ってただろうし。
_____

引ク落ツ132面をクリア。ひょ。これはクリアまでの道のりが開けてきてるのかも。ただその次のおばけがとっかかりすら見いだせない感じなのでしばらく時間かかりそうだけど。何とか6月末までにはクリアしたいなあ。出来るかな。出来そうにないなぁ……
_____

シレン月影はなんか調子も悪ければツモも悪く10階以降を拝めていない感じ。なんというかねー難しい難しい。運さえ良ければクリア出来るゲームでもあるので何度も挑みプレイ精度上げていくしかない感じかな。とりあえず罠チェックしてるにも関わらず罠を踏む事故をもう無くしたい。こんなんだからヘボゲーオタなんだよー。うおー。
_____

スレインで2面をクリア。集中して取り組めば難しいことは難しいけど割と常識的難易度に収まってるね。良いゲームだ。死んで覚えるゲームとしてロード時間がちょっと長いことを除けば非常に良質なアクションゲームだと思う。敵の配置と攻撃のパリイタイミングを徹底的に体にしみこませればクリアは見えてくる調整かな。後は世界観などによる後押しも結構いい感じにハマっているのでこのままアッパーテンションで攻略させてもらうとしましょう!
_____

っと今回は短めですがこの辺で。時間切れとなりまして。また次回です。

posted by グレイ at 21:05| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

生活記録

シレン月影村、供養峠18階にて無念の敗退。死因は呼び寄せスイッチが部屋の出口に配置されていて、それを踏まないと行けない、が2連発であったこと。一応アイテムを大量に使って第一波は凌いだものの2回目はねえ……無理でした。浮き世に絶対などということは無く、理不尽な思いを胸にして途方に暮れることもある……ですか。それを乗り越えるためには、確固たる信念と洞察、そして幾分かの行動力を持つ必要がある、といった感じかな。あとほんの少しの運もいると思う。うん。
ともかくどうにか惜しいところまで来てはいるはずなのだから何とかクリアしたいところなんだけどねー。9階辺りでダメージ推測を誤り弟切草と背中の壺抱えてるのに為すすべなく死亡ってことをやらかしている辺り、まだまだ自分はシレン初級者も良いところって感じだ。せめてストーリーダンジョン完走までは行きたいなあ。まだ稼ぎとかを緻密に練っているわけではなく、フロア一周したら降りるプレイングなんだけど、そろそろちゃんとある程度戦略練らんといけんかな。一応簡単な泥棒とかはやってるんだけどねー。
_____

ガレッガは本当に久々に6ボス最終形態に辿り着いた。ここで死んじゃったけど、何らかの解は見いだせた。のだが、なんか7面突入出来たことになんかそれっぽいこと書いたような記憶がありげんなり中。俺は、過去に書き残したメモを思い返すこともせずプレイしていたのか……?なんかボケが進行してる気が……。
とりあえずランク調整は5ボスもといブラックハート様撃破まで行い6面入ったらパワー上げるオプションフル装備で特攻すること。これを忘れないように。どうもランクを意識しすぎて6面の猛攻をしのげていないようだ。おそらく5面までのランク調整をある程度行っていればランク上昇スピードよりもクリア到達の方が先に訪れるという調整なのだろう。つまりは6面はアイテムを無視していい。死んだら勝手に難易度下がるから自分の腕でもどうにかなると。ようやく何らかの解法が見えてきたので頑張りたいところだ。やっぱり何らかの形で成果が出るゲームは面白いね。

昨日見たランク解析データと自分の腕前を考慮した私的パターンのメモ
・自機は4号機時間切れ
・1面
ボムアイテムのみ取る。オプションは何が何でも避ける。ショットアイテムは取らない(大なら取っても良い)。勲章は死ぬ気で取る。ボスは弱点狙い撃ちで即終了。時間をかけずに稼がない方針で。
・2面
鳥を焼いてエクステンド。ショットのパワーアップは大アイテムで行い小は避ける。オプションは避ける。大型戦車はボム撃って終了。2ボスは開幕の攻撃を避けて外側のパーツを破壊したら接射して自殺してボムチャージ。
・3面
開幕ボンバー。オプションは取らず、ショットもなるべく避ける方針で進行し、適当にどっかのタイミングで自殺する(というか腕が無いのでこの辺で普通にミスする)。中ボスのエクステンドは取っても取らなくても良い。
・4面
勲章を集めつつ進行。オプションを取っても良さそうだけど取るにしても2つまで。どっかのタイミングで自殺しつつ進行。
・5面
勲章を落とさず、オプションを取らない(取るにしても2つまで)。1ボス改と2ボス改のどちらかでおそらく死ぬのでランクはあまり気にしなくても良い。生き残った場合もブラックハート様のワインダーで適度に死ねばランクも下がっていい感じ。理想は残機1でハート様戦闘中にエクステンドするか撃破時にエクステンドで残機2で6面突入。
・6面
勲章をガン無視し必ずオプションを4つにする。ショットの火力もなるべく上げる。ランク調整が成功してれば敵の堅さがもろめなのでスイスイ進むはず。中ボスはボムか切り返し。その後は緊急ボンバーを使用しつつ進めばいい(気がする)。レーザー放ってくる敵は乗っかり即撃破でOKのはず。6ボスは開始時右か左かどちらかによっておいて逆方向に動きつつボム放てば第一と第二は終わらせられる。第三はよく分からん(接近しての弾封じが有効?)
_____

最大往生は先客がいたのでたまにはいつもと違う自機で虫姫ふたりBLマニアックをやってみよう。ということでパルム選択してみたのだけど2面道中であえなく沈没。どうしよう、なんかあんま強くないっす。虫姫ふたりはパルムが強い強い言われてるのだけど、個人的にはあんまし。レコ姫の方が明らかに強い気がするんだけどどうなんだろう。確かに瞬間的火力は強いしスピードはヤケクソ気味に速いけど、正直強みが見えない。パルムが強いのはただのふたりの方なんだろうか。
それともこれは虫姫ふたりBLをどういうSTGだととらえているかにも影響しているのかな。パルムを強いと思っている人は虫姫ふたりBLに弾避けSTGとしての面白みを見出しているのだろう。確かにあのスピードでスイスイと弾を避け超火力で敵を薙ぎ払うのは楽しいものだろう。しかし自分はこのゲームをリアルタイム弾消しパズルSTGだと思っている。弾消し効果を持つ敵を如何にどのタイミングでつぶして安全を確保して先へ進むか、が重要となるものだと思っているのよね。実際高スピードでパッと避けることが要求されることってあんま無いし。むしろレコ姫の集中ショットのホーミング効果で弾消し敵を捕捉して倒して切り返し、みたいなパズル解法が楽しいゲームだと思っているのが影響しているんだろうか。うーむ。むむむ。
_____

ぐわんげはまたしても5ボス落ち。5面の安定しなさがキツイ。体力全開で挑んでボス突入時にゲージ一本しかない状況まで追い込まれるってのがキツイね。一回くらいは死んでも問題ないと思うのだけど、一回死んでからの回復アイテム確保の流れを要練習しなければならんか。

集中的にやってる桃薔薇は案の定3ボス止まり。最も時間を割いているのは何気にこのゲームなのだけどまだ分かりやすい結果は見えてこない。3ボスはボムチャージ、オプションショットで第一波をしのげることは分かった。が、強くないと踏んでいた発狂(ボム乱射)が思いのほか強かったというショックがデカく困惑中。こうなったら先のことは考えず、とりあえずボム乱射で終わらして後半面のパターンの構築でもすることにしようか。どうせ5面以降はボムしか撃たないだろうし。
あとメイディミディは連射を上げると結構強いみたいだ。つくづくこのゲームに連射対応が無いのが悔やまれるぜ。手練で15まで上げるとかなり強いけどこれを実行するのはまあ3面からかな……。ランク上がるし。
_____

引ク落ツで苦しみに苦しんだ129面を突破に成功。成功したきっかけは……分かんねーっす。なんか適当に動かしてたらこれいけるんちゃうかーみたいな状況になったし。それにしても今回は苦戦した。まさかあそこまで難しいステージだったとはね。数日でクリア出来て良かったよ。逆に言えば数日もかけないとクリア出来ないような超難度パズルってどうなのよとも思うけども。このゲームばかりは任天堂製とは思えんね(作ったのはISだけど)。本編はしっかり万人向けのムズパズルの体を成しているのだけど、エキストラの難易度は正直常軌を逸している感がある。考えれば解ける作りだから理不尽さは一切なく、達成感はあるのだけど、任天堂作品でかつてここまで難易度高いゲームはあったのかな。うーむ。
まあグダグダ言いつつも難所を越えたらすんなりと進行して現在131面までクリア。あと9面だよ9面。エキストラに入った時は「これ俺には無理」とばかり思っていたけど、難易度星5もどうにか突破してきたのだからこれはもしかするともしかするのかも。これがクリア出来たら人様に誇れる実績の一つになるのかも。ひぇひひ。でも早くも132面で詰まってるよ。うおー。
_____

・日本一ソフトウェアが“日本一素敵なガールズ特集”をPS Storeで実施!
https://www.famitsu.com/news/201706/09134944.html

下がり分が微妙だけどクリミナルガールズはお買い得かな?買っておきたいけどお金が……。風雨来記3は面白いんでこの機会にやってない人は是非とも。面白いと思ったら初代風雨来記もお願いしまっす。
_____

・『ロゼと黄昏の古城』Nippon1ショップ限定版が期間限定で復刻販売
https://www.famitsu.com/news/201706/09134948.html

む!でも既にソフトを持っている自分はどうすれば……。正直サントラだけでも単品で出して欲しいっす……
_____

・PS4『BRIDGE CONSTRUCTOR(ブリッジ・コンストラクター)』が6月16日に配信開始、創造力を駆使してさまざまな場所に橋を架けてみよう
https://www.famitsu.com/news/201706/09134993.html

ほえー。ちょっち面白そう。アホな橋を作ったりして事故起こさせるのが楽しいゲームなのかな。
_____

・PLAYISMが見つめてきたインディーゲームの光と影 キーパーソン水谷俊次氏に聞く
https://www.famitsu.com/news/201706/09134972.html

良い話してるなあ。頑張ってもらいたいものだ。VA-11 HALL-Aと2064:Read Only Memories楽しみにしているので頑張ってくだされ……
_____

明日は補講があったりします。ボンクラ大学生に休む暇はない……。こうなりゃ帰りにガレッガのパターンの練習でもやってやりましょう。あと(一応)暇だしある程度何らかのメモ書きでもしておこうかな。

posted by グレイ at 21:22| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

生活記録

再び金銀購入したはいいものの肝心のゲームボーイ本体が見当たらなくて困惑中。いくら何でも売ったとは思えないけど、普段GBASPでしかプレイしていないしもう必要ないと判断して遠い昔にどっかにやっちゃったのかな。そういや金銀自体も持っていることは確実なんだけどどこにあるのか分からんのよね。クリスタルはいつも目に見えるところに2つ置いてあるんだけど(どっちも電池切れてるからあんま意味ないんだけど)、どこに行ってしまったのか。うーむ、謎は深まるばかり。とりあえずなんかのタイミングでハードオフに行ってカラーじゃないGB買っておくとしましょうかね……。地味にモノクロでプレイする金銀は初めてかもしれないし、これはこれで楽しめそう。おおっなんか燃えてきたぞ。
ま、どうせ電池は切れてると思うけど、そんなことは些細な話。金銀は電池が切れてても面白い……
_____

ゲームの方はシレン月影と桃薔薇をちまちまやってる感じですかねえ。どうにも小忙しくて中々腰を据えて取り組みたいタイトル(具体的に言えばスレインとかエイリアンソルジャーなんだけど)に手が回らない感じです。でも、今週は日曜が丸々開いているのでようやくエイリアンソルジャー辺りが進められるかも。

シレン月影の方はストーリーダンジョン最後に挑むも挑んだ時間帯が深夜、そして疲れはピーク、寝落ち寸前ということもあり罠チェックしてるのに罠踏むわとか色々あり8階あたりで敵に囲まれ轢殺。あまりにも無念だが理不尽さは一切なくただ単に自分の技量と集中力、そして運が欠けていただけなのでこういう死亡は結構楽しい。月影村のみんなとの交流を深める時間が増えたと思えば、これもまた良いことでしょう。なんだかんだ村人に話しかけることが面白いし。いやはやコンパクトにまとめつつもこうして面白さの核はありそれが濃密になっているのだから今作は素晴らしいです。今は12階までモンスターハウス引いたり大根に殺されかけたり持ち物が次々と大きなおにぎりに変化させられつつも到達し一時セーブ中。このまま奥地まで行かせてもらいましょう。保存のツボを自模ってないのが不安だけど(持ち物ほぼパンパンだし)、背中はあるしどうたぬき抱えているから多分大丈夫。無問題。

桃薔薇の方は3面止まり。やれば大抵3ボスまではたどり着くんだけどそこで討ち死に。3ボスなんぞただ倒すだけならボム乱射すれば勝手に死ぬから超楽勝なんだけど、長期的な目線でこのゲームを捉えるならばここでボムを使っているようでは後半が厳しい気がしないでもない。3ボスの強みは破壊可能弾と吸収可能弾の混合攻撃でありこれさえ凌げればあとは楽なはずなんだけど……どうすりゃいいんだろう。オプションをリバースにして上手く配置してガードするが思いついたんだけどこれは自分の腕前では無理。となると
・ボム乱射
・オプション垂れ流しで破壊可能弾を破壊、吸収可能弾は吸収
・3面突入までに自爆かつエクステンド見逃ししてランク調整した上でのボム使用
・無理でもリバースでのオプションガード体得
・パターン覚えて良く見て気合避け
辺りが解法か……。理想は火力が高くてランクを抑えられるリバースだけど……。それか破壊可能弾を的確に破壊できるのであれば最後のも出来なくもない、か。この辺はトレーニングモードで修行した方がいいのかねー。謎は尽きん。とりあえず今日は吸収パターンを試してみよう。
【桃薔薇メモ】
基礎事項としてボムチャージはAB同時押しのスピード変化でキャンセルできる。ボム撃つと目に見えてランクが上がるので後半に入るまでは節ボムするが吉のはず。
・メイディミディとシャスタの攻略メモ
1面でワイド取る。それ以外のアイテムがガン避け(不可抗力ならとってもいい)。ボム厳禁。弾封じも厳禁。ショットもあんまり撃たない。暇だったらボスで自爆してても良い。苦戦するところは特にない。
2面でワイド一段階上げる。それ以外のアイテムはガン避け。弾封じは厳禁。中ボスはちょん避けを駆使して対処。ボスはレーザーが危険なのでしっかり誘導して回避すること。歯車弾はちょうど中間に入るようにしてれば安定。この際ショットは撃たない。
3面でワイドかオプション取る。敵の攻撃が激し目なので避けられ無さそうなら取ってもいい。エクステンドアイテムは残機が0の時以外は逃す。中ボスはレーザーの間に入り込むよう沿って動けば安定。攻撃の前兆もアリ動きも遅めなので非常に親切な部類。3ボスは上記した通り第一形態が最大のカギ。そこさえ凌げば第二と発狂(ボム乱射)は特に難しくはない。
4面はよく分からないけど、中ボスのレーザーは大きく動いてそもそも当たらない位置でやり過ごすのが正解っぽい。

ぐわんげはまたしても5ボスで沈没。どうもねー惜しいところまでは来ているのだけど……
_____

たまには攻略情報を調べてガレッガをやってみよう、ということで人様のALLパターンの情報を見たりランク解析情報を見たりしつつプレイしてみた。その結果は、1クレ3面と4面で沈没。無理っす。オプションを取るとランクの上昇が激しいと聞いたのでオプションを取らない代わりにショットのレベルを上げて対処しようと企んだのだけど……やっぱ無理でした!みたいな。どうも自分は人のパターンを見たりしてお勉強して自分で実行するというスキルが致命的なまでに低いレベルだ。思い返してみたら2年くらい前もガレッガのパターンを攻略見つつ練ってみたけどダメだったから完全独力に切り替えたんだっけか。他のSTGもそんな感じだった。大往生もそうだった。斑鳩もそうだった。ティンクルもそうだった。R-TYPEもそうだった。極パロもそうだった。セクパロもそうだった。微妙なのはいて座とシルバーガンくらいか(いて座は結局自分のパターン構築したので微妙だがバガンは安置探しに役立ててた)。今後は情報に踊らされずに自分なりのパターン組んでいこう。自分なりのパターンならやりゃあブラックハート様突入か6面中ボスまではある程度安定してるわけだし。

最大往生は変わらず誤死しまくり。ここまでくるとオートボム切った方が無難かねえ。とにかくやってて爽快感の類は一切なくイライラと舌打ちしかしていない有様なので語ることも無い。どうしてこんなバランスにしちゃったんだろう。桃薔薇なんかよりよっぽど良く出来てるのにホントプレイしてて不快感しか出てこないのが不思議。大往生の実質的リメイクのはずなのに大往生がなぜ評価されていたかという核の部分だけがすっぽりと抜け落ちてる印象がある。緊張と開放から生まれる快感の図式は無く、極めてロジカルに飛んでくる弾幕は相変わらずロジカルではあるが殺意だけが異様に倍増し、救済措置の類は皆無(正直オートボムは飾りだと思う)。やり込みが足りていないってのはもちろんあるし凡百のゲームでは無く、実際数あるSTGの中でもかなり面白い方だと思うのだけど、やり込みたいと思わせる魅力が致命的なまでに足りない。ガレッガのランク下降待ちの時間にやってるんだけどこの有様ならとっとと投げて別のゲームやってた方が精神衛生上いいかもしれん。ストレス抱えてゲームするなんて本末転倒だし。どうにもなあ……惜しいゲームだ。
_____

・『LUNAXXX(仮題)』ニンテンドースイッチのHD振動を使った新感覚バランスアクション
https://www.famitsu.com/news/201706/08134632.html

画像からは面白味が見出せない感じだが……こればかりは実際にやってみなければ!と言う感じか。うーむコンシューマかつ西さんなだけに期待してるのだけど正直もう少しおおっ!と言いたくなるような絵を出してくださいよ……。倉島画伯の絵は良い感じなんだけどみょー。HD振動の手触り感に特化した作りなんかな。
_____

・『Wipeout Omega Collection』が2017年6月8日より配信開始
https://www.famitsu.com/news/201706/08134821.html

配信が急すぎる。でも出てめでたい限り。正直日本で出るか危ういと思ってただけに。PS4買った時にはレースでやるのはこれにしましょう。そうしましょう。

posted by グレイ at 21:22| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

妥当なところですかね

まずは昨日のポケモン情報から。

・『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の公式リリースが到着! 謎に包まれたポケモンたちの正体は…!?
https://www.famitsu.com/news/201706/07134713.html

・『ポッ拳 DX』早期購入特典は48ページの冊子“ポッ拳 DX 虎の巻”! ジュナイパー参戦など新要素情報も
https://www.famitsu.com/news/201706/07134715.html

・VC版『ポケットモンスター 金・銀』公式リリース到着、『赤・緑・青・ピカチュウ』との通信交換にも対応!
https://www.famitsu.com/news/201706/07134714.html

うむ、危惧していたダイパリメイクは無く、それでいて欠けたるところがあるサンムーンをこうして補完してくれるのであれば非常によろしいでしょう。これでダイパリメイクが出たらホントにゲーフリ不振になるところだったけど、まだまだゲーフリも捨てたもんじゃない感じだ。これでバランスなどが微調整され、物語面での掘り下げがあり、やり込み要素も増えれば間違いなく文句なしの作品でしょう。頑張ってください。「今度こそ」大丈夫ですよね?ですよね?信じていいんですよね?ね?これで出てきたのが腑抜けたバランスのゲームだったら自分のゲーフリの信頼は地に落ちるけど、大丈夫ですよね?不安だけども、期待はしているので、どうにか、面白い作品を作ってくださるよう、願っています。
ポッ拳の方は妥当な選択であり、まあそうでしょうみたいな感じ。持ち運べるし格ゲーだしで中々よろしいんじゃないんでしょうか。素直にやってみたいよ。
そして最後に金銀VC。クリスタルが無いのはちと残念ではあるけれどそれでももう十分でしょう!ハッキリ言って自分にとっては年単位で時間を余裕でつぶせるゲームの一つではあるのだから買わざるを得ないでしょう。復活ご祝儀で中古屋で金銀を買ってきちゃったりして(どうもモノクロ対応はしてないみたいだし)!とにかくめでたい!こればかりはホントにありがとう任天堂!ありがとうゲームフリーク!ありがとうクリーチャーズ!これ以上望むものはありませ…と言っちゃうとクリスタルも出てほしいのでアレだけど、買わせてもらいます……ありがとうございます……

ところで名探偵ピカチュウの続編の情報はまだですか?
_____

スレインの詰まりに詰まっていた2面開幕を突破することが出来た。というか突破するまでに時間かかりすぎな感じだが……。今作はスピード感ありまくりのハイテンションアクションと言う感じではなく、やはりしっかり敵の攻撃を見切りパリイをかますバランスのようだ。波動砲みたいな攻撃はガードでは無くタイミング良く攻撃を当てることで弾き返せるようだ。これに気付いてようやく進めることが出来た。うーむ、システムの理解が出来なければ突破は超厳しいバランスは個人的にはそこまで気にしないのだけど、ヘビメタサウンドにあっているかと言われると、あくまで個人の主観から言わせてもらえば「無い」ね。ギターがウォンウォンうねっていた皿洗い2は非常に分かりやすくてアドレナリン出まくりだったんだけど、正直今作の音楽とゲームバランスは食い合わせが上手いこといってないと思う。ゲームはしっかり超面白いんだけどねー。

桃薔薇の方はようやく4面突入。烈火の蛇みたいな敵が大量に出てくるところで全機消滅してなすすべなく敗退してしまったが意外と何とかなりそう?ってのが現時点での印象。5面クリアまでなら自分でもどうにかなるバランスっぽいねこりゃ。矢川STGは6面が異様に長い上に難しいと噂だけど今作もそうなのかな……。
ランク調整に関しては今のところまだ語る入り口に入っていないのでなんともはやだけど、それ以外で気になるのはボスの調整かな。3ボスで破壊可能弾と吸収可能弾のコンボをかましてくるのだけど、そこでの避けの解法の導きがボムかオプションで上手いこと防ぐのみってのはどうなんだろう。正直、このレベルの要求を序盤でやってしまってもいいのだろうか。初心者と下手くそはこんなゲームやるな帰れ死ねと言わんばかりの調整は……。一応、初心者でも出来る解法としてボムがあるけれどボム撃つとランクが目に見えて上がるから…というジレンマに苦しむし。その苦しみを味わうのも醍醐味と言えばそうだけど、こんな調整じゃ奇特な人しかやらないんじゃないかと強く思う。ランク調整考えなきゃいけない矢川STG自体奇特な人しかやらないと言えば確かにそーなんだけどー。めちゃ面白いけどシステムはご覧の有様だし基礎難易度は高いし萌えは歪んでるしで誰にもオススメ出来そうにないSTGなのが悲しいな……。自分の中ではケイブSTGの中でも大往生、ケツイ、ぐわんげ、フィーバロンと並ぶくらいに好きなんだけど……

ぐわんげは例によって5ボス落ち。でも、少しずつ5面道中と足利凄氏が安定してきたような。あとは鍛錬あるのみ、だな。謎の誤死を連発する最大往生と違ってやっただけの結果が今のところは出せているので非常に良いゲームだと思う。難易度もかなり落としてくれてるし。こういう凡人でも努力次第で1クレジットクリアが見えるかのような調整を施してくれているのはありがたい限り。
_____

最大往生は上記したように誤死連発。やる気を失って能面みたいな表情でプレイして3面中ボス後まで。なんというか舌打ちしたりして不快指数を溜めていた時間の方が長かったような気がする。とにかくプレイしててイライラする。こんな有様ではとっとと移植版に切り替えるかこのゲームのことをスッパリ忘れて別ゲーに移るべきなのかも。ムカつきながらゲームしても良いことが無いってのは塩の時に痛いほど分かったし。しかしなあ、面白いゲームではあるわけだしなあ……。せめて大往生のようにやり込んだだけの結果が分かりやすく反映されるバランスであったなら……
_____

・『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』 ふたりの主人公が活躍する、『アトリエ』シリーズ19作目となる最新作発表!【『アトリエ』20周年発表会】
https://www.famitsu.com/news/201706/07134743.html

ふーむ。そういやソフィー買ったのにやってないや。それを言うならトトリも……。何らかのタイミングでちゃんとアトリエやらんとなあ。機種未定らしいけど多分PS4とあとスイッチかVitaでしょう。
_____

・Steamでのゲーム販売の門戸を大きく開く新システム“Steam Direct”が6月13日より投入決定。Greenlightは本日付で締切&最終通過に向けた精査へ
https://www.famitsu.com/news/201706/07134722.html

Steamやらないから関係ないやーと思っていたのだけど、もしかしたらあのラックプラスが送るSTG「打撃皇」はどうなるんだろう。ちゃんと買えてプレイ出来るんだろうか。でも該当ページではなんかいい感じのこと書いてあるから多分大丈夫だと信じよう。プレイしたいけどPCだとプレイする習慣がなくてね……。移植とかは……無理かなあ。サジタリウスエースターがハチャメチャ面白いだけに気になっているんだけど……。
_____

・任天堂のE3 2017のプレゼンテーション、放送時間が30分以内と短い
http://ga-m.com/n/nintendo-e3-2017-30pun/

密度が濃ければ短くても盛り上がると思うのだけどどうなんだろう。自分はどうにも時代に取り残されたような感じまっしぐらなのでこんな自分でも盛り上がれる内容であってほしいところだけど、どうなるかな……
_____

・リディー&スールのアトリエが発表!PS Plus6月のフリープレイタイトルはたったの3本?他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/atorie-psplus-201706.html

「ミステリートF ~探偵たちのカーテンコール~」がPS4/PSVでも発売決定!
ええ~……それは……ASDさん、やっていいことと悪いことがあるんじゃないんでしょうか……。アプデして宣伝追加って……。喜ぶに喜べないし、YU-NOに思い入れのある人の心をへし折りかねないものっすよそれ……。機種変更(というか拡張か)は別に妥当と言えばそうなんだけど……それでいいのか……?

posted by グレイ at 21:17| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

生活記録

シレン月影進行中。ストーリーダンジョンを難しいで進行し15階まで潜ってコッパ救出、その後また戻って計30階制覇。今作の特徴でもあるこの往復制はGBならではのボリュームの出し方でもあるのかな。それにしても今作のバランスは極めて良いね。難しいにしても道具が未識別になったりするくらいなだけで(多分バランス微調整は入ってる感ある。優しいと難しいでは出てくるモンスター違う気がするし)、ちゃんと不思議のダンジョンのノウハウを知っていればすんなり突破可能というのが素晴らしいところだろう。かといって簡単では決してないバランスも見事な限り。それよりもシナリオとか設定の作り込みが凄いね。月影村の衝撃の真実とか驚いちゃったよ。GBだしストーリーとかにはあまり期待はしていなかったのだけど、こうまでシナリオに魅力があるなんてのは予想外だ。いやはやこれは今までやってきた不思議のダンジョンの中でもトップクラスに良い作品かもしれないな。GBでよくここまでの作品を作り上げたもんだよ。凄いぜチュンソフト。頑張って今日明日あたりでストーリークリアまで行かしてもらうとしましょう!
_____

コットン100%もノーコンテニューでラスボスまでたどり着いた。優し目のバランスが光る中々アツい魔女っ娘STGとして優秀なんじゃないかなーと思っていたんだけど、ラスボスはなんじゃありゃ!勝てる気がしねえ!「私は今までの雑魚と違うわよ!」という不穏な台詞通り凄まじい動きと凶悪な攻撃を仕掛けてきて困惑中。勝つために必要なのはここまでノーミスで進行して残機でごり押しか?どうにも厳しいな……。一応コンテニュー一回でエンディングを拝んでしまったけど、これをノーコンは自分の腕前ではキツイ予感が。でも、桃薔薇とかぐわんげと比べたらはるかに簡単だと思うしもう少しやってみることにしましょうかね。ゲームとしてはしっかり面白いし良く出来ているから頑張ってみよう。死亡の危険性はなんだかんだ初見殺しレーザーくらいだからそれの発生箇所を暗記してパターン組むって感じかね。基礎難易度が非常に低めだから(地形に挟まれ即死ということを除けば)パターン作る必要も無いのだけど、ま、やれるだけのことはやってみましょうか。
_____

メタスラ2をやりにゲーセンへ行ってみるも、ダイマンジの御機嫌が非常に悪く、ろくな武器を供給してくれずただひたすらに紫弾とレーザーの嵐。一応ラグネームに到達するもそのまま圧死。厳密にいえばそれ以前に6面のブラッドレー(で名前あってるよな?)前の盾モーデンミサイルモーデンライフルモーデン勢ぞろいの場面でミサイル&ライフル弾&こちらの攻撃が盾にガードされてるという無残な状況に追い込まれての死、5面で切りモーデン兵に向かってRを当てようとしたら出なかった(これは原因不明)で残り0だったので可能性自体は無かったと言えば無かったのだが、なぜ自分がやる時だけダイマンジアイテム出してくれないんだろうか……。正直ラグネーム戦はプレイングスキルよりもL確保できたかとかホーミングレーザーが詰むような位置に飛んでこなかったかの方が重要になるのでアイテムが出ないのは死活問題。ハンドガンだけじゃあいつは勝てねえよ。メタスラ無しはどうにかなることは一度倒したことあるから分かるんだけど。
_____

桃薔薇を集中的にプレイ中。とりあえずかれこれ30回くらいはプレイしてみたけどやっぱりこれ結構面白いんじゃないんだろうか。世間の評判はかなり終わり気味というか、そもそも話題に挙がることが無い感じだけど、個人的にはガレッガバトライダー烈火と同等の面白さを持った作品だと思う。試行錯誤の妙はあるしボスのインパクトは絶大だし(3ボスのボム乱射攻撃は爆笑した)、音楽は良いしで中々楽しいSTGだとは思う。一方でイライラさせる要素がハチャメチャにあるから評価が難しいゲームでもあるんだろう。というかまともに考えるならSTGの常識を全部捨てて一からゲームの特徴を自分なりに分析しつつプレイしなけりゃならない上にそもそもの難易度が異様に高いって時点でダメSTGと言われてもおかしくは無く、むしろハマった俺の方がおかしい気もしないでもないんだけど……
現在の最高到達地点は3ボス発狂まで。しかし、3ボスの吸収可能弾と破壊可能弾のコンボになすすべもなくやられているので、ここはもうボムの節約何ぞ考えるよりもとっととボム乱射して発狂させるってのが良いのかね。第1形態が厄介だけど、それさえすっ飛ばせば第2と第3はそこまで苦戦はしないと思うし。どうせ終盤はランクが上がろうが攻撃が激しくなろうがボム乱射ゲーには変わらん気がするし。
あとメモしとかなきゃいけないのはエクステンド厳禁って辺りかな。3面突入時に残機0の時以外はエクステンドは逃した方が良いっぽい。復活のし難さが致命傷なレベルだし。他には弾が掠ると自機が喘ぐってことかな。かすりボーナス以外にも羞恥ボーナスが得られるシステムは類を見ないというか、頭おかしいんじゃねえのと思わんでもないけど、ある意味良く出来ているのか…?これを見越してキャッチコピーをつけたのならある意味凄いが……どうなんだろう。ただすげえ近寄りがたい空気感を出してることは事実だね。良くも悪くも。ゲームが面白いだけに胸中複雑だ。

ぐわんげの方は5ボスで撃沈。残り3ミリくらいだったのに。あまりにも悔しすぎる。6面突入して全回復からのパターン構築をしたかったのに……。とにかく5面道中だな……ここさえ安定させて途中の回復アイテム取得のライフ回復を決めればゲージ二つで足利凄氏に挑めるのでどうにかしたいところだけど。
_____

最大往生をプレイするも何一つ良いところ無く負け続き。レバー捌きが下手すぎる。特に意味不明なのが交した敵弾に衝突事故起こしてオートボム誤発すること。一体何をやっているのか自分でも何を間違えているのか見当が付いていない辺り相当マズイ。1面で10回中2回くらいしかボム全部残してクリアすることが出来ていない時点で色々ダメ感が凄い。一応やれば3面までたどり着くけどそれよりもやる気の現象がひどい。せめて大往生のように序盤はどうにかなるバランスであれば……

ガレッガはスランプ脱却かどうかは知らないけど6面後半まで。ブラックハート様のワインダーを避けられているからまだ大丈夫なはず。何とか6ボスまではたどり着けるようにしたいもんだねえ。
_____

・おかえりクラッシュ! 『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!』テビュートレーラーが公開、日本国内にて8月3日発売
https://www.famitsu.com/news/201706/06134623.html

おおちゃんと国内でも出るのか。めでたいことだねえ。クラッシュは面白いだけにこれきっかけでまた盛り上がると嬉しいんだけど、ノーティがまた作ってくれたりしないもんか……
_____

・『ロックマン7』から『10』まで収録した『Mega Man Legacy Collection 2』が発売決定、アナウンストレーラーが公開【海外ニュース】
https://www.famitsu.com/news/201706/06134633.html

これが出た後に

・プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ロックマンクラシックスコレクション2』8月10日より国内発売!
https://www.famitsu.com/news/201706/06134682.html

国内でも発売が決定した模様。携帯機で出来ないのは個人的にちと残念気味だけど、出てくれるだけでも良し。
それよりも気になるのはロックマン&フォルテが無いことだ。あれは本家シリーズの一作のはずだが何故に省かれてしまったのか……。ちょっと無理してでも入れた方が良かったと思うっす。前は6作で今回4作ってのは…いやまあ前は全部FCだったけどさ……。ロクフォルだけは現物かVCか(出てたっけ…?)で確保しなきゃいけないのかなあ。
_____

・『崩壊のダンガンウォール』音と光の壁を超えていくハイスピード/シューティング【とっておきインディーVol.123】
https://www.famitsu.com/news/201706/06134601.html

非常に面白そうなのでメモ。しかし環境的にiOSはプレイ出来んのじゃよ……
_____

・PS4版クラッシュバンディクーが国内発売決定!ロックマンのコレクションパッケージ第二弾も発売決定!ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/crashbandicoot-rockman.html

“Pokémon Direct 2017.6.6”が6月6日23時より放送決定

ダイパのリメイクってのは既定路線だったりするのだろうか……。個人的には、Xとサンを見た現状で判断するのであればリメイクしてもらいたくないという気持ちが前に出てしまう。それよりも出すものあるんじゃないかと思うのだけど。Zとか、サンムーンのマイナーチェンジ版とか。Xが自分の中のポケモンの中で最低付近をうろちょろしているのはマイナーチェンジ版で補完がされなかったことも響いている(戦犯はやる気の無くなった難易度バランスだけれども)だけに、ぜひとも自分の悪印象を打ち消すほどのものが見たかったのだけど、もうそれは望めんか。ダイパリメイクよりも正直名探偵ピカチュウの続編とかの方が真っ先に出すべきだと思うのだけどみょー。
とにかく何出すにしても文句なしに「面白い!」と言える出来であってほしいところだね……。BW2までは不満らしい不満が無く心から楽しいと言えるRPGだっただけにそう思うよ。サンはXに比べればだいぶ持ち直したと思える出来なだけに新作が面白いことを願うばかりだ。あとなるべく早く名探偵ピカチュウの続編もお願いします。頑張ってくだされクリーチャーズ。

posted by グレイ at 21:54| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

無論、試練を目前に避けることも出来れば逃げることも

出来なかったので早速シレンGB月影村を始めてみちゃいました。不思議のダンジョン自体はポケモン不思議のダンジョンやパワポケダッシュとパワポケ10(これはそうでもないか)で補えているような気はするけど、本家シレンは何気に4に次いで2作目かな(トルネコはだいぶ記憶が曖昧。3を持ってるけどやってないのは確実で、初代はやったかどうか…といった感じ)。GBを本家に加えていいもんかどうかはちょいと分からないところもあるけど、Win版も出たってことはシレンの中でも結構重要な作品の気がしないでもないし。
それはさておき月影村、とりあえず「やさしい」でストーリーダンジョンに潜り8階辺りで油断から倒され、難易度「ふつう」に上げてストーリーダンジョンの10階に辿り着いてイベントあっての逆走にて脱出したところまで。うん、これは非常に良く出来ているんじゃないでしょうか。というか普通に凄いよ。GBで不思議のダンジョンが動いちゃってるよ。緻密な解法の要求と気のゆるみから全てを失いかねないけどちゃんとプレイしたり難所に当たっても運や計算で突破可能といったバランスがまさにシレンといった感じ。バランスの良さでは今までプレイしてきた不思議のダンジョン系ゲームの中でも屈指のものな気が。ポケダンはあえてバランスを壊して「自分も滅茶苦茶強いが敵も滅茶苦茶強い」という調整だった記憶があるけど(でもこれは運命の塔とか清らかな森の話だからまた違うか)、今作のバランスは非常に美しいものなんじゃないかな。シレン4はやけに強いモンスターの存在があったりしてバランスの美しさはそこまで感じなかった(でも凄く面白かった)だけに、GB向けに仕様を簡略化しつつもちゃんと核の部分がこれだけ面白いとは。少ないボタン数で破綻なく操作を実現できるのも正直凄いっす。良くやるなあ。
ゲームバランス以外にもストーリーの表現なんかも非常にイカしていると思う。特にみんなが躊躇しているなか無言でスッとダンジョンに潜りに行くシレンさんが凄くカッコいい!いやはやポケダンみたくシナリオも拘った不思議のダンジョンがあるのは知っていたけど、まさか今作もそうだったとはね。不思議のダンジョンにシナリオなんていらないとは自分は思っていない口なのでこういった具合にちゃんとダンジョンに潜る動機付けだったりがしっかりしている作品は素晴らしい限りだなあ。まだまだストーリーは続くだろうし、ゲームとしてもしっかりシレンと分かったから今度からは難易度を「むずかしい」にして進めてみよう。中々楽しめそうなゲームライフが送れそうな一本を手に入れた感じだ。あまりの出来の良さに思わずシレンGB2も今日慌てて買ってきちゃったよ。
_____

桃薔薇、とりあえず1.00とアレンジについてはゲーム内容がどんなもんかは少しは見えてきたかな……。1.01はプレイ時間足りてなさすぎでまだ不明。もしかすると1.01に乗り換えるかもしれないから今後プレイ時間が増えるかもしれないけど。
1.00の方は3ボスまではどうにか来れるようになった。エクステンドの出し方もある程度理解して3回に1回は出せるようになってるし、着実に進められるようにはなっているはず。なのだが……今作、もしかしなくても根本的な難易度がエライ高めに設定されているんだろうか?3面あたりからランクをなるべく抑えて進行してるにも関わらず猛攻に次ぐ猛攻なんだけど。ある程度この猛攻具合は意図的でもあるんだろうけど(烈火ボムシステムを利用して敵弾吸収できるし)、それにしては吸収可能弾とそうでない弾の見分けがあやふやだしなんというか矢川STGの負の部分(弾見難い、システム難解、ランク命)が凝縮されてるような感じはある。ただ矢川STGの負の部分は面白さと表裏一体だからそれもまた味と言えなくもなく、実際プレイしててムカつくことはムカつくけどなんだかんだやっぱり楽しいSTGなのは矢川氏の手のひらで踊らされてる感があるような気が。
それでも自機死亡時のやけに長い死亡演出と自爆の爆風の致命的な弱さと装備全失いで復活という復活システムはやりすぎだと思う。これのせいで一度死んだらもう復活は到底不可能とまで言い切れるほど苦しいバランスになってる気が。現にメイディミディ使って4機で3ボスに来たけどここで全滅したし。矢川氏もやりすぎたと思っていたのか1.01では復活が劇的にやりやすくなってるし。1.00はすげえ面白いけどあまりにも苦行感が強く出過ぎてるような気もする。1.01よりはどう攻略すればいいかが明解な分そこは楽しいんだけど、かなり難易度高いし。諦めて難易度低くしてからデフォルト難易度を攻略するようにした方が無難かな。復活がこうまで出来ないのであればエブリ100万にしても変わらないだろうし。
アレンジの方は稼いで死ねと言わんばかりのボム命稼ぎSTGになっている感じがあるね。複雑怪奇と化している本編よりも分かりやすい(これもこれで難解だけど)内容になって、更に自機がヤケクソ気味に強くなってショットとボムを同時に撃てるので難易度もマイルドになっているのがいい感じかな。でもこれでもそれなりに難しい部類なのでノービスとかがあればなお良かったと思うっス。ガレッガRevではスーパーイージーが付いて良かったよホント(まだPS4が無いからプレイしてないけど)。
キャラはメイディミディA選択(たまにB)、シャスタS選択で固まってきた感じだ。メイディミディの方は強くはないけど癖が全くないので非常に扱いやすく、ただでさえ頭を悩ませる内容なのでその負担を軽減してくれるのがいい感じ。シャスタのほうは分かりやすい超火力機体なので戦いやすい。とりあえずこの2体のうちなれた方でパターン組む感じかねえ。ボム解禁しても良さそうなのは4面からだと思うのでそこまでは何とか活路を見い出したいところだなあ。なんだかんだ3ボスまではノーボムでも楽しくプレイ出来なくもないバランスだし。
_____

ゲーセンでプレイしているガレッガも最大往生もまるで調子が上がらないので黒復活に逃避してみた。忘れてるかな?と思ったら案の定忘れていた。というかボムの装填システムを忘れてるとかお話になりませんで……。一応雑なパターンをなぞり3ボスまではノーミスだったけど、3ボスで調子を崩しボムが誤発しランクMAX状態で4面に突入した挙句に前半でハイパー使い過ぎで効力が下がって死屍累々、4ボスで撃沈と良いところなしのヘボプレイだった。白復活よりかはプレイしてて面白いんだけど、白復活と違って忘れてる箇所があると致命傷になりかねないバランスだから苦しいっちゃ苦しいね。一応真面目にやれば5面にはたどり着けるバランスだから中々に良調整だとは思うんだけどねー。
_____

ぐわんげは5面足利凄氏止まり。高速弾が見切れない。見切れないこと前提で横移動を繰り返しているのだけどそれでも当たってしまう。こうなりゃ凄氏までにライフ2本残すしか道は無い感じですか。くぅ。そんなこと自分のSTG技量で出来るのかな……
_____

引ク落ツがあまりに進展がないのでそろそろ別ゲーに移るべきかと思案中。129面の難易度は常軌を逸しているんじゃなかろうか。トレーニングをやってからプレイしたり日を置いてからプレイしたりと足掻いてはいるのだが、全然解ける気がしない。惜しいところまで行ってる感こそあるものの、惜しいだけじゃあこのゲームはクリア出来ない……
_____

・ドラゴンクエスト11、PS4で開発を始め、3DS版を追加した経緯
http://ga-m.com/n/dragon-quest-11-ps4-3ds-keii/

ほほうといった感じ。出るか出ないか定かではないスイッチ版はどうなるんだろう。


posted by グレイ at 21:02| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする