2017年06月26日

6/19~6/25

ぐわんげをクリアすることだけを考えて生活していた一週間もめでたく終了。さて、次はどのゲームを進めることにしましょうかね。


・ぐわんげ
念願の1クレジットクリアを成し遂げ感無量。尼魏主を撃破したときにはマジで泣きそうになったもん。いやはやなんとも素晴らしいSTGでした。ちゃんとやってみると、ケイブSTGの中でもトップクラスに面白いもんなんだなあ。こうなるとほとんど回数こなしていないエスプレイドなんかもやってみると楽しめるのかも。こちらも同じくジュンヤーだし。ジュンヤーSTGは基本的に難易度落としたものが多いんかな。

・ガレッガ
1クレブラックハート様mk2。ハート様mk2突入回数を増やせるようにしばらくは特訓だな。とにもかくにも回数積まないとこいつには勝てる気がしない。それにしても、思えば遠くまで来たもんだ。一面で死亡していたころが懐かしいな。

・桃薔薇
1クレ4面中ボス後が最高到達地点。3ボスの倒し方は覚えていたので後は4面に入れる回数増やして個々の難所に対する攻略法の確立と全体通してのプレイの方針の組み立て、といったところなのかな。まだまだ先は長そうだ……

・最大往生
1クレ3ボスまで。プレイしてもイライラするばかりなので家庭用でやるのが無難な気が今更ながら……。うーむむむ。

・引ク落ツ
138面までクリアしてなんと衝撃の残り2面。ただ139面ロボットの解法がまるで思い浮かんでいないので何をどうするかの方針を立てるところからやらないといけない感じか。くぅ。来週(つーか今週なんだけど)クリアまで行けるのかね……

・メタスラ3
3面中盤で2回死ぬという悲惨なプレイをしでかし、その末路はロカ黄弾。復帰戦と言えども覚えていれば突破出来るゲームでこの体たらくというのは非常にマズし。やっぱり定期的に触れておかんといかんか。

・パワポケ6
表サクセスと裏サクセスをちまちまと。今回もいつも通り面白いっす。やっぱりこのゲームは何度やっても飽きないな。

・レイストーム
1クレ5面。ちょっと本腰入れて6ボスくらいまでなら来れるように練習してみますか。

・どきどきポヤッチオ
村に来て一週間経ったくらい。イベント進行してる感もあったりなかったり。でもルフィーとデートするようなイベントが起きているのでそろそろなんかあったりしちゃったりするのかも。

・アイザックの伝説
かなり久々にやったらなんとそのままアイザックを撃破に成功。残り一回倒したら何か起こりそうなのでちょっと時間を見つけて取り組んでみますか。

・ストライカーズ1945Ⅱ
1クレ7面ボス。偶奇の法則を体得するべくちまちまとプレイしておこうかしら。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

6/12~6/18

ZUNTATA新メンバーにあの下田さんが参戦!ということで期待が高まる昨今。他社(下田さんはインティ→ガスト→フリーでしたっけ)からのタイトー移籍というとTAMAYOさんと似たような境遇なのかしら。ともかく現行ZUNTATAも要チェックな感じです。またちょっとしたらグルコースでもやりに行こうかな。ライブにも行きたいところだけど、暇が中々出来ないにょ……。この大学レポート多すぎだぜ……


・ミレン
シレン→デレン→ミレンとクリア。GBでもしっかりと不思議のダンジョンであり、多少の独自色こそあれど驚異的な完成度を見せつけた不思議のダンジョンでありました。過去の不思議のダンジョン歴からしても上位どころか最高峰に位置付けても良いほどの完成度とシナリオの良さ、そして月影村出口のバランスの良さでしょう。いやはや何とも素晴らしいゲームでした。

・桃薔薇
変わらず1クレ4面中ボスが限度。一応1クレ5面に辿り着いたことはあったけど、ここまでの大苦戦ぶりを見るに多分まぐれだろう。悲しいぜ……。

・引ク落ツ
134面まで到達し残り6ステージ。点滴が石を穿つその日まで、我々の道は険しい……

・ガレッガ
遂にブラックハート様mk2の御尊顔を拝むことに成功。バンザーイ!BANZAAAAI!!後はもうブラックハート様に勝てる実力を身に着けるだけですな!……どうやって?でも、あれほど遠く手の届かない存在だったクリアが見えてきたのでちまちま頑張ろう。

・最大往生
2面で沈没。ある程度頭が冷えたら、ちゃんと真剣にプレイしてみることにしよう。そうしましょう……

・ぐわんげ
1クレぐわんげさままで。6面を要練習として問題はぐわんげさま。ケイブSTGのラスボスとしては破格の強さとグロさを併せ持つボスなだけに何とか正気を保ちつつプレイしたいところだが……。突進にボムを撃つ、火にボムを撃つという方針で攻めるとして、問題は命と尼魏主。命はどうにでもなりそうだけど尼魏主は……式神でのごり押しか?

・虫姫さまふたりBLマニアック
1クレ4面。適当にプレイしてもここまで来れているのでなんとか5面くらいまでは来れるようになりたいもんだなあ。

・レイストーム
久々にプレイして1クレ4面でとほほな結末。なんともまあ切ないもんです。こりゃしばらくやった方がいいかな。

・レイクライシス
こちらも割と久々にプレイして1クレDis-human。BGMは彼女の目的。これが流れるときは基本的に結構上手いこと事が進むみたいだ。曲の好みだけで言えば女の子にはセンチメンタルなんて感情はないとかなんだけども。また今度.BLUE -地球に棲む日-を聴くためにプレイしようっと。

・マリオカート8DX
やり込んだ7と比べるとかなり派手になっている印象が。スイッチ体験会では周りの熱気であんまし細かいところは見れてなかったのだけど、こうしてみると携帯モードでここまでのクオリティのソフトが遊べちゃうのが凄い。ゲームとしてはアイテム飛び交いまくり度が増しているけれど、ダブルダッシュみたいに明らかな便利お助けアイテムが無いから何やかんや実力差が出る作品になっているのかなあ。こればかりは軽くプレイしただけでは分からんか。あえて下位スタート→プレイテクニックで上位に躍り出て一位でスター抱えるなんて状況は防がれてる感あるので多分これでいいんだろう。とりあえずスイッチの定番ソフトとしての風格は確かにある感じ。

・12スイッチ
1人ではどうにも遊べないというとパックマンVSが思い返されるけど(かなり古いな……)、人数が集まってやると非常に面白い作品の予感が。しかしそうなると、基本は家かゲーセンで心静かにゲームをやることが多い自分との相性はあんまし良くないのかも。でも、一つあると何かと便利で役に立つソフトの類だという印象。特に凄いのはルールのシンプルさと画面を見ないこと。目と目を合わせてゲームとかホンマかいなと半信半疑だったんだけど、これは凄く良く出来てるね。Wiiのゲームよりも取っつきの良さが更に上手くいってる印象がある。半面、HD振動は……なんというかあんまり感じ取れなかったり。おそらく期待しすぎなのかもしれなかったのだが、真剣白羽取りゲームでパシッと竹刀取った時に竹刀取ってる感ある振動を起こすのはやっぱり難しいもんがあるよね……。効果音の臨場感は凄かったんだけれども。
ゲームは色々やったけれども、先の真剣白羽取りが個人的にはお気に入り。ジョイコン回しでは60度しか回せないヘタレプレイでマジすみませんでした……。正直みんな180度くらい回せる、回していいなんて知らなかったんですよ!

・アームズ
のびーる腕でボコスカ殴る格闘ゲームだけど、こりゃ予想以上に格闘ゲームだね。任天堂らしくテキトーに動かしてもそれなりに戦える作りになってるけど、スマブラ以上に慣れんと戦えない未来も見える。いいね持ちでふんふん腕を動かすのは楽しいのはGoodだけど、スマブラX並に初心者配慮してくれないとヘボヘボな自分からすると野試合するほど楽しめるかは中々に難しそうな気が。あとこのゲームはテーブルモードでプレイするのはわりに難儀な感じ。ちっちゃい画面では無く大画面でプレイした方が殴る時の迫力が増すような気がする。テーブル画面向きのゲーム(俺の中ではスニッパーズがその該当例なんだが……)とTV画面用のゲーム、携帯機用のゲームとそれぞれに適した形態に合わせる必要がある感じなのかなスイッチは。ふーむ。
ただ非常にルールを覚えやすい作りは流石の任天堂と言う感じ。敷居は低く、奥は深くというバランスにしている感触があるのでハマれば楽しい作品なのかもしれん。んー。これってストーリーモードとかグランプリ(というのか?(むしろチャンピオンシップといった方がいいのかもしれん))とかあるのかな。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

6/5~6/11

なるべく早くキーボードマガジンを買っておくこと。私的メモ。HAL研のお二方はあまり表に出ない印象なので貴重なのかも(俺が見ていないだけかもしれないんだけど


・シレン月影村
最高到達地点は18階。とにかく情けない死に方を連発しているのでそろそろちゃんとクリアまでたどり着きたいものである。マジで。でも大部屋泥棒というテクニックを体得したので少しはクリアに近づいているのかも。やっぱりこのゲームってテクニックが全てだよね。運もそりゃ絡むけど、それよりも個々のパターンや小技やテクニックをどれだけ覚えたかが重要になるジャンルだと思う。そういう意味ではSTGと似通ってるゲームでもあるのかね。

・桃薔薇
最高到達地点はシャスタSで1クレ4面後半(レースB使用で1クレ4面中ボス)。とりあえずシャスタSとレースBを使っての戦略を練っていくことにしよう。レースの場合はエクステンド取った方がいいのかな。あれほどの火力だとランク上げても弾が多くなるだけで硬い敵もぶち殺せるし。ふーむ。

・むちポ
1面で憤死。戦い方がまだ見えない。矢川STGはそんなものと言えばそうなんだけど、どうしよう。常識を捨てないと今作もダメなタイプかな。むむむ。個人的にはまだ桃薔薇の方が分かりやすい印象。世界観は桃薔薇よりはマシ、といった感じかな。鋳薔薇である程度確立させていた世界観をこうまで変貌させた上に色々と斜め上気味な桃薔薇に対して一応新規作としておバカにまとまってる分こっちのが好感が持てる。

・ガレッガ
最高記録は1クレ6面ボス第3形態。とにもかくにも6面に対してある程度の解が見えたのであとは精度を上げるだけ。なんとかせねば。

・最大往生
1クレ3ボスか4面かよく覚えていない(多分3ボス)。なんだろうね、とにかく1面でオートボム誤発をやらかしている辺りまず戦う資格なしといった具合なのが悲しいところ。

・黒復活
1クレ5面中ボスその2。なんとか勘を取り戻しつつあるけど、そーいや白復活と違ってクリアしたこと無かったような気が。ビット地帯があんましねー、個人的にねー。5面が面白くない(正確に言えばビット地帯が面白くない)ってのが痛い気がする。これは白復活もそうなんだけど。白よりは個人的にランクの調整やレッドレーザーの粉砕力も好みなんだけどみょー。

・ぐわんげ
1クレ6面。とりあえずの目標はゲージを残して6面突入ってところかな。そのためには足利凄氏を何とかせねば。それを乗り越えた先の5ボス自体はガチ避け主体になる分しんどいけど、凄氏みたく目視でかわせない速度に加えてかなり気分屋なボスでも無い分楽だし。

・引ク落ツ
132面までクリアして133面のお化けまで。無理だ無理だとうなっていたエキストラステージもようやく終わりが見えてきたか?どーにか今年中にはクリアしたいところだけど、果たしてここからどれだけ詰まるのやら……

・コットン100%
1クレラスボス、コンテニューしてとりあえずクリア。世界観やシステム周りは非常に良好。難易度はラスボスがおかしい気がするけど、それを抜きにしてもかなり手堅くまとまった、サクセスの看板シリーズなだけはあるって感じかな。キャラ物STGってのはこういうのを指すんだよ!と素直に言いたくなるような物語やボイスなんかも非常に良しと結構な小粒な良作だと思う。今度はACのコットンをやってみよう。

・メタスラ2
1クレラグネーム。ダイマンジとプチUFOのご機嫌に左右されてエンディングを拝めてない今日この頃。そろそろあの目を丸くして驚くモーデン兵がみたいです……

・スレイン
2面をクリア。そしたら拠点みたいなところへ送られたのでここからが本当の闘いなのかもしれん。ま、じっくり進めて行くとしましょうかね。敵を覚えてパリイのタイミングを見切ればクリアはむしろ難関ACTの中でも見えやすい方だと思うし。

・虫姫ふたりBLマニアック
パルム使用で1クレ2面。もう二度とパルムは使わん。

・スマブラX
友人とちょぼちょぼプレイ。大人数でやる時にはこれに限るね。forと比べると多少気になる点が多いのが再発見だったけど、それでもいつまでも全くつかめる気がしないforよりもよっぽど分かりやすく、戦いやすい。自分はやっぱりXのが好きみたいだ。

・エイリアンソルジャー
ハードで12面ボス、イージーで17面ボス、コンテニューして20面。16面の道中とセブンフォースが今のところの課題かな。特にセブンフォース。何をどうすればいいのか。第3形態辺りで「これ俺には無理ちゃうんかー?」オーラに負けて電源を落としてしまったが、ここで負けるわけにはいかない。でもまだ後2形態あるんだよね……。なんとかハードでもクリア出来るよう、まずはイージーをちゃんとクリアしたいところだ。難しいと言えども普段やってるSTGに比べれば格段に楽だし、テンポも良いから上達感を味わえるし。とりあえず6月中にはどうにかイージーのクリアまでこぎ着けたいなあ。もう少し道中のパターンを練ってみようかな。


posted by グレイ at 00:00| Comment(2) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

5/29~6/4

全然起動していないからそろそろGBASPを稼働させるとしますかね……。実はシレン月影村を仕入れてたりしたのよね。ちょっとしたら不思議のダンジョンに潜らせてもらうとしましょうか。


・アースワームジム
難易度ノーマルをクリア。ゲーム展開もテンポもバカ要素もほぼ全てが高次元にまとめ上げられたまさしく傑作と呼べるものだった。久々にここまでバカなゲームを遊んだ気分。

・大魔界村
どうにかこうにかデフォルト設定で3クレジット以内に1周ALL成功。どうにか出来て良かった。大魔界村をクリア出来るのであれば自分のゲームスキルや根性はまだ大丈夫だろう。それにしても大魔界は良いゲームだ。

・エイリアンソルジャー
ハードでは12面。イージーで17面まで。ボロボロになりながらも17面まではたどり着いているのでどうにかセブンフォースに会ってみたいところだなあ。

・怒首領蜂
1クレ4ボス。ボム乱射でこの有様。正直大往生と違ってこっちは合わないっす。弾が速い上に多いし、ぐわんげと違って弾消しもそこまで多くないし。パターン性よりもアドリブでなんとかなるってのが優しいのかもしれないけど、個人的にはアドリブで動くと即死しかねない(アドリブで動けるゲームはティンクルくらい)ヘボ腕前なのでパターンに入ってくれた方が楽な感じがあるね。

・首領蜂
1クレ3面。上と違ってこっちはパターン性がかなり強い(いや怒首領蜂も普通のSTGと比べたらパターンかなり強いんだけど)から結構プレイしてて楽しいね。これで謎の画面調整さえなければいいんだけどなあ。

・最大往生
1クレ4面。1面道中1面ボス2面道中が全然安定しない。俺の腕前では倒すのは無理と分かっている2ボスはボム乱射&ハイパーでとっとと終わらせられるんだけど、そこに至るまでの道のりが果てしなく遠い。それに2面中ボスでハイパー解禁してもあんまめちゃ稼げるってわけでも無いしね……。難しいゲームだ。

・ガレッガ
スランプにハマり1クレ6面開幕。ブラックハート様のワインダーがここにきて全然避けられない。どうしよう。どんどん下手になっているような…

・ぐわんげ
1クレ6面。6面に一度だけたどり着いたのは何らかの奇跡だったのか、やっても大抵5面で憤死するか足利凄氏に射殺されてしまう。どないしよう。うーん。やり込むしかないかな。

・桃薔薇
最もやった1.00はシャスタで1クレ3面ボス、メイディミディで3面道中。3面のエクステンドが取れるかどうかがカギなのかね。つーか設定弄ってエブリ100万にした方が面白くなりそうだけど……変えるべきなのかなあ。

・スレイン
2面開幕の難易度が高くてどうにも。チェックポイントまで遠いっすよ……

・引ク落ツ
129面まで来たけどここで大停滞。クリア出来る気は……全くアリマセンです。どうしよう。

・コットン100%
1クレ4面。キャラゲーとしてもSTGとしても中々質がよろしいんじゃないかな。ボイスがあんま無いのは時代の影響もありそうだけど、マジックボーナスとアタックボーナスの声は良かった。ゲームの方は初見殺しに気を付ければ案外すんなり行くのかも。もう少しプレイしてみよう。
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

5/22~5/28

選挙の投票に行ったりレポート書いたりと忙しいにょーといった感じの日々を送っています。どうにかあるゲームの紹介文を書き終わりたいところだけど、果たして時間はあるのかねえ……


・エイリアンソルジャー
スーパーイージーでコンテニューして16面(なしで13面)、スーパーハードで12面。中々に手厳しい難易度だけど、クリア出来ないわけではないからどうにか頑張りたいところだ。とりあえずイージーを詰めるのがいい感じか?イージーが出来るまでハードは封印した方がクリアに近づくのかもしれんな。

・ぐわんげ
1クレ5面。難しいことは難しいが、ちゃんと何をどうすればいいのかが見えやすい作りだからもう少し頑張ってみよう。せめて6面までは行きたいなあ。ケイブSTGの中でここまでとっかかりが掴みやすい作品は初だし。

・皿洗い2
女主人公(ディッシュウォッシャーの妹)のシナリオをクリア。非常に面白い素晴らしいアクションゲームでありました。ここまで動かして楽しかったACTは久々です。うーむ楽しい。

・大魔界村
1クレ5面、デフォルトでベルゼバブの直前。クリアはもうすぐそこだから頑張れやーと思わんでも無い。1クレジットクリアに拘らなくても3クレ以内でのクリアならまあ上出来だよ。多分。

・引ク落ツ
122面までクリア。残り18ステージ。不可能だと思っていたが根気さえあればクリア出来る超根性ゲームみたいな感じかな。純粋なパズルステージになった分何か一つ閃けば突破出来ると思うから頑張りたいところだ。

・いて座
通常プレイでALL成功、サムライプレイで2面中盤。通常プレイはともかくサムライプレイはちゃんとパターン組む必要大アリか。しかも自分が今まで使っていたのとはまるで違うパターンが、といった感じか。うーむ。

・最大往生
1クレ4面中ボス直前。大半は1クレ3面。厳しい。難しすぎる。何とも息苦しいゲームだ。3面中ボスはもうレーザーなんか使わなくてショットのみで攻略した方がいいのかもしれん。むー。

・極パロ
1クレジットALL成功。遂に念願のクリア。しかしまあ長かった……。が、無事にクリア出来たので良し。非常に良く出来た素晴らしいSTGでございました。いやーこれは嬉しいね。

・ガレッガ
1クレ6面ボス。どーにもこーにも難しいね。しばらくは柏地下ゲーセンで特訓か?

・虫姫ふたりBL
マニアック1クレ3面ボス。1面で2回死ぬといった超ぼんくらボンクラっぷりを晒してしまっている状況。虫姫はパワーアップするまでがとんでもなく難しいと思う。後半(4面以降)は楽しいんだけどなあ。

・メタスラ2
1クレラグネーム。とりあえず5面まではどうにでもなり、6面のFの辺りが現時点での課題か。いつもアドリブで適当に動いてるからダメなんだろうなー。ちまちまと書いてる攻略文章はこれじゃあ中々完成せんぜ。

・烈火
裏烈火5面。疲れて終わってしまったが、それでもヘボイ実力しか持ち合わせていない自分でもここまで来れるのだから烈火は良いゲームだ。

・ギャラガレギオンズ
エリア3の最後らへんまで。敵配置を覚えるべくまだまだ定期的にプレイだな。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

5/15~5/21

そーいや少し前(つっても4月くらいですけど)にブログデザイン変えたんですけど、ちょっちコメントがし難い作りになってますね。ここは備忘録っぽい何かになっているので別にいいと言えば良いけど、あんまよろしくはないですね。んーしばらくしたらまた変更するかもしれないっす。ただ近日中は激務のため実行できないかと……


・ギャラガレギオンズ
最高記録3面。敵配置を覚えてからが本番ってことは分かったけど、それを実行する時間が無いのが何とも。うー。

・皿洗い2
進行具合はデスマスクホッケー野郎を倒してその次のミニゲームボスを倒したところまで。よもやいきなりゲーム画面がファミコン風になったと思ったらアドベンチャーになるとかこんなん予想できねえよ!すげえ。面白すぎる。こんなボスも居るのか……。魅せ方に関してホントにこだわりがあるんだなあ。作りたいもの作ってる感じがしてナイスっす。これを少人数で作っちゃうんだからすげえよマジで。

・ロックマン3
完全クリア。今回も楽しませてもらいましたとさ。ロックマンは変わらず面白いっす。

・烈火
表烈火をクリア。多少苦戦したものの今回も楽しませてもらいましたとさ。手がしびれたりするのは何ともアレだけど、それは俺が問題を抱えているだけだしなあ……

・引ク落ツ
大苦戦していたペンギンステージをようやくクリア。これでようやく先へ進めますよ!

・エイリアンソルジャー
スーパーイージーでコンテニューして16面、スーパーハードで10面まで。10ボス11ボスの解法は前書いたやつで良いみたいだ。これで大安心。
が、12ボスがすげえ強い。謎の動きに動揺して手も足も出なかった。コンテニューして一応攻撃をよく見て回避して焼けばいいってことは分かったけど攻撃をかわせるかはかなり危うい、といったところか。んー。

・大魔界村
1クレ5面アスタロト挟み撃ちまで。勘は取り戻しつつあるから1周はしたいもんだなあ。

・魔界村
1クレ2ボス。大男の館はACだと何とかなるけどそれでもスピードが遅いのは何とかしないといけないもんだな。

・ガレッガ
1クレ6ボス。6面は中ボスとボスが肝の予感はするんだけど中ボスでミス発生は避けられないとすると6ボスをノーミスか勲章こぼしをしないようパターン組んでエクステンドするようにした方がいいのか?どっちも俺には無理そうだが……

・ブレイジングスター
1クレ4面。ドリオサームみたいなやつが強い。倒せん。うーん。

・極パロ
1クレ7面。開幕で死んでしまったのでどうにもこうにも。

・最大往生
1クレ4面。4面の構成は大往生4面に似ているのかね。まーこのゲーム自体が現代版大往生だからそれも当然といった感じか。うーむ。

・ぐわんげ
360モードを源助シシン巫女さんでALL、ACモードで1クレ5面足利凄氏まで。ケイブにしては難易度低め?というよりは操作の敷居の高さがあるんだろうね。ただ弾幕で弾がいっぱい飛んでくるし式神による低速化を利用した高速弾が多い(凄氏とか)からやっぱり難しいんだろうか。うーむ。

・アフターバーナーⅡスペシャルモード
1クレALL。今回も非常に面白いプレイでございました。いやあ3DS版アフターバーナーⅡは一ゲームとして極めて面白いデス。

・ストラニア
1クレ2面で撃沈。なんというか戦う資格なしといった感じ。

・メタスラ2
1クレラグネーム。ダイマンジの紫弾くらいスパッと回避しろやーと思わんでも無い。

・R-TYPE Dimensions
動作確認しただけなのでなんもなし。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする