2016年02月03日

ゲーム音楽 8bit music power

(FC/FC互換機用) 8BIT MUSIC POWER (8ビットミュージックパワー) -
(FC/FC互換機用) 8BIT MUSIC POWER (8ビットミュージックパワー) -


カセットを差してあの頃を呼び戻せ!新作ファミコンソフト『8bit music power』の紹介
※開発者自ら「8bit music power」はゲームではありません、チップチューンアルバムですと言っていますが分けるの面倒なのでこっちに括っちゃいます。ミニゲームありましたし。


・メーカー コロンバスサークル(RIKI)
・ハード FC
・作曲者 多数
・ゲームプレイ状況 プレイ済み(というか視聴済みというか…)
・サントラ状況 これがサントラだ!

曲リスト(RIKIさんのところから引用)
http://riki2riki.com/html/0_sample_8bit.html

01 / 2:36 / BLACK CARTRIDGE : Hally
02 / 2:06 / PICO MY HEART : Takeaki Kunimoto (国本剛章)
03 / 2:16 / CIRCUS GAME : Hiroaki Sano (佐野広明)
04 / 3:46 / MASS PURPLE : Keishi Yonao (与猶啓至)
05 / 2:04 / NARU YONI NARU : Prof.Sakamoto (サカモト教授)
06 / 7:07 / PHASE OUT(0.8) : Saitone
07 / 3:12 / ORIENTAL MYSTIQUE : Masahiro Kajihara (梶原正裕)
08 / 3:51 / EIGHT BIT JUNGLE : Yuriko Keino (慶野由利子)
09 / 2:53 / TIP-TRACK 303 : Tappy
10 / 4:46 / KIRAKIRA BUSHI : Omodaka
11 / 7:23 / TESTPATTERN : Nobuyuki Shioda (塩田信之)
00 / 2:20 / secret : secret

続きを読む
タグ:感想
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

ゲーム音楽 ドンキーコングランド

ドンキーコングランド -
ドンキーコングランド -


GB音で2の世界を再現。ゲーム音楽『ドンキーコングランド』の紹介


・メーカー 任天堂(レア社)
・ハード GB
・作曲者 Grant Kirkhope (David Wise)
・ゲームプレイ状況 プレイ済み
・サントラ状況 出てない(はず)


曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより)
曲名 作・編曲者 補足
「K. Rool Returns」 Grant Kirkhope タイトル画面
「Steel Drum Rhumba」 Grant Kirkhope セレクトゲーム
「Welcome to Crocodile Isle」 Grant Kirkhope ステージマップ
「Snakey Chantey」 Grant Kirkhope 1-1「パイレーツパニック」
「Lockjaw's Saga」 Grant Kirkhope 1-2「メインマストクライシス」
「Hot-Head Bop」 Grant Kirkhope 2-1「ようがんクロコジャンプ」
「Bayou Boogie」 Grant Kirkhope 2-6「かいてんタルさんばし」
「Flight of the Zinger」 Grant Kirkhope 3-1「ハニーアドベンチャー」
「Run Rambi! Run!」 Grant Kirkhope 3-7「ランビといっしょ」、「スクリーンレース」
「Stickerbrush Symphony」 Grant Kirkhope 3-3「とげとげタルめいろ」
「Disco Train」 Grant Kirkhope 3-2「どくろコースター」
「In a Snow-Bound Land」 Grant Kirkhope 5-4「こおりのみずうみ」
「Krook's March」 Grant Kirkhope 5-3「ダンジョン・デンジャー」
「Lost World Anthem」 Grant Kirkhope ロストワールドマップ
「Crocodile Cacophony」 Grant Kirkhope ボス戦
「School House Harmony」 Grant Kirkhope リンクリーの学校
「Funky the Main Monkey」 Grant Kirkhope ファンキーフライトII
「Klubba's Reveille」 Grant Kirkhope クラッバのみはり小屋
「Token Tango」 Grant Kirkhope ボーナスゲーム
「Bonus Win」 Grant Kirkhope ボーナス成功時
「Bonus Lose」 Grant Kirkhope ボーナス失敗時
「Death」 Grant Kirkhope ステージミス
「Stage Complete」 Grant Kirkhope ステージクリア
「Donkey Kong Rescued」 Grant Kirkhope キャラ紹介
「Titular Tableau」 Grant Kirkhope スタッフロール
「Game Over」 Grant Kirkhope ゲームオーバー
「Boss Bossanova」 Grant Kirkhope 未使用曲

続きを読む
タグ:レア社
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

ゲーム音楽 スーパードンキーコングGB

スーパードンキーコングGB [3DSで遊べるゲームボーイソフト][オンラインコード] -
スーパードンキーコングGB [3DSで遊べるゲームボーイソフト][オンラインコード] -


電子音で表現されるドンキーの世界。ゲーム音楽『スーパードンキーコングGB』の紹介


・メーカー 任天堂(レア社)
・ハード GB
・作曲者  David Wise、Graeme Norgate
・ゲームプレイ状況 クリア済みだと思うんだけど、如何せん幼少の頃やったので記憶曖昧
・サントラ状況 出てない…と思う


曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより)
曲名 (海外での名称) 作・編曲者 補足
「タイトル画面&エンティング」 (Main Theme) David Wise
「データセレクト」 (Menu) David Wise
「マップ」 (Map) David Wise 原曲:Bonus Room Blitz
「ジャングルステージ」 (Jungle) David Wise 原曲:Jungle Groove
「雪ステージ」 (Snow) David Wise 原曲:Northern Hemispheres
「船ステージ」 (Ship) David Wise 原曲:Gang-Plank Galleon
「遺跡ステージ」 (Temple) Eveline Novakovic, David Wise 原曲:Voices of the Temple
「海底遺跡ステージ」 (Submerged Ruins/Kremlantis) David Wise
「海ステージ」 (Waterworld) David Wise 原曲:Aquatic Ambiance
「洞窟ステージ」 (Cave) David Wise 原曲:Cave Dweller Concert
「岩山ステージ」 (Mountain) Graeme Norgate
「雲ステージ」 (Sky) Graeme Norgate
「摩天楼ステージ」 (Skyscraper) Graeme Norgate
「飛行船ステージ」 (Airship) Graeme Norgate
「工事現場ステージ」 (Construction Site) Graeme Norgate
「ボス戦」 (Boss) Graeme Norgate ブラストドーザーでアレンジが使用
「未使用曲」 (Last Boss) Graeme Norgate データ内にある。最終ボス戦のBGMだった模様


続きを読む
タグ:レア社
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

第9回みんなで決めるゲーム音楽結果

結果が出たみたいっすね。昔は投票してたんだけど、ここ数年は全くやってないなあ。
http://www21.atwiki.jp/gamemusicbest100/pages/5458.html

一位はもう想像通りですよ。俺はまだスプラトゥーンの音楽を一切聴いてないんだけど(理由はサントラでちゃんと聴きたいから)。上位の面々も大体想像通りというかなんというか。
ただこの企画最大の意義は上位曲でも何でもなく、下位曲の中から「こりゃあ凄いぜ!」っていう曲を見つけることにあるのでまあ正直上位は何でもよかったりするのであったりする。そもそも好きな曲があんまり上位に無いしね(ワースピやHello31337、Waltz for Ariah、ZEROはあるんだが)。
しかし下水が933位とは…。MAGICAL SOUND SHOWERが890位とは…。そして勇者の挑戦が886位とは…。実は勇者の挑戦は5回以降なんか事故でもあったのかってレベルで順位を大きく下げてるんだけど、今回も下がっちまったみたいだ。過去には1位に輝いたのに。諸行無常、栄枯必衰とはこのことか…
いやまあそれ以外の理由もあるとは思うんだけどね(同作品3曲までルールとか)。それにしても下水とアウトランはホントに驚いた。ありゃあねえよ。ありえねえ。俺が思っていたよりも世界は大きく動いてるということか…

ちなみに順位つけられないけど25曲今自分が選ぶならこんな感じ。
KIMERAⅡ(Gダラ)
SELF(ダラ外)
Hello31337(ダラバー)
The world of spirit(ダラバー)
DADDY MULK(ニンジャウォリアーズ)
Stickerbrush Symphony(スーパードンキーコング2)
ZERO(エスコンゼロ)
Waltz For Ariah(V&B)
仲間を求めて(FF6)
四魔貴族バトル1(ロマサガ3)
魔王(ニーア)
悲しき蒼穹を翔ける(ぐるみん)
表サクセス試合(パワポケ6)
MA・DA・RA(魍魎戦記MADARA)
ANIKI 02(超兄貴究極無敵銀河最強男)
assemble(旋光の輪舞)
Chapter01 - 理想 - Ideal(斑鳩)
Sex pervert of a silence(カラス)
Stilt Village(スーパードンキーコング3GBA)
ファイナル・バトル(バンカズ1)
pooland(conker's Bad Fur Day)
Let Mom Sleep(ジェットセットラジオ)
女の子にはセンチメンタルなんて感情はない(レイクライシス)
Grassland Track (Final Lap)(バンジョーパイロット)
KERA-MA-GO(fullバージョン)(moon)

補足するとコンカーは技術がすごすぎて記憶に残ってる部類で、アレがいい曲だとは一回も思ったことないデス。てかアレをずっと聴いてたらリアルに腹壊して吐きそうになる。それを除いて単純にいい曲(凄い曲)選べって話なら、尽きる(DOD)かドンカマ2000(太鼓の達人)か夜遊び(ちびロボ!)かなあ。
正直それを除けばある程度同意は得られそうな内容……と思ったけど兄貴が混じってるしSTGばっかだしもう分かんないな。思い出補正のある曲もあるし(パワポケ6とか)こういう企画は難しいや。
posted by グレイ at 20:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

ゲーム音楽史は誰のもの?

なんだか風化しつつあるような気もする上に、ただの一ユーザー(リスナーって言った方がいいかな。分からん)がなんやかんや言うことでもないような気がするけど、やっぱり見過ごせない問題でもあるのでもう一度取り上げておく。今回は例の本についての話は無い(と思う)。

事の発端と経緯(Hallyさんのブログ)
http://d.hatena.ne.jp/hally/20151205

自分自身の意見は「我々はゲーム音楽史を拒まない。だから我々からゲーム音楽史を奪うな」ってとこだ。我々ってつけちゃったけど流してくれ。
ゲーム音楽史についてあーだこーだ言いあうこと自体は悪いことじゃないと思う。というかそうでもしないと正しいゲーム音楽史なんてのは完成しないわけで。問題なのはその語ろうとする場を奪うような行為だろう。

商標が取られてしまった以上、「ゲーム音楽史」という名称を掲げるものは許諾がいるってことになりかねない。このことがゲーム音楽の研究に関してマイナスになることはあってもプラスになることは間違いなく無いことが問題だ。
そもそもなぜゲーム音楽史という一般名詞の商標をとろうとしたのかが分からない。これはゲーム音楽の歴史を私物化するような行為じゃないか。そんなことがあっていいのか。

自分と同じような意見もあることはあるようだ。
http://gmblog.seesaa.net/article/430791160.html
(勝手にリンク張っちゃったけどダメでしたら消します)

怒りはある。でもそれ以上に無念という思いが強い。今後「正しい」ゲーム音楽史が作られることになっても、それに『ゲーム音楽史』とつけることにブレーキがかかる可能性があるから。真実は埋没され、間違ったことが正しいと広まってしまう可能性があるから。過去をおざなりにされる可能性があるから。こんなの虚しいなんてもんじゃない。
そもそもゲーム音楽史自体がもはや個人研究では追いつかないほど深い世界であることは明白で、それこそ複数人での共著レベルでないと語られないほどのものだと自分は思っている。例の本はコンシューマ機を中心にして述べられていたが、ゲーム音楽史を語る上ではアーケードゲーム及びPCゲームの存在は軽視できない、というより時代の先駆者となったのはどちらかというとACとPCであることは明らかだ。それらのハード設計、音源ドライバー、作曲者についてどの程度記載するかという問題もあるが、個人で追いかけるには限界があるように思える。今回の商標登録はHallyさんのような研究者はもちろん、登録者にとっても良いことでもないような気がするのだが(あるとすれば俺の思う俺的ゲーム音楽史が出せるってことか?)。

最後にもう一度繰り返す。
ゲーム音楽の歴史を自分だけのものにするのはやめてくれ。ゲーム音楽の歴史を自分の私利私欲のために捻じ曲げ、作り変えうる可能性のある行動をとるのはやめてくれ。こんなの、あんまりだ。虚しいなんてもんじゃない。ただただ無念だ。
いつの日にか、正しく妥当性のある本当の『ゲーム音楽史』が出ることを切に祈ります……
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

ゲーム音楽 ライデンファイターズJET

ライデンファイターズ エイシズ オリジナルサウンドトラック - ゲーム・ミュージック
ライデンファイターズ エイシズ オリジナルサウンドトラック - ゲーム・ミュージック


更にキレを増した強迫系ミュージック。ゲーム音楽『ライデンファイターズJET』の紹介


・メーカー セイブ開発
・ハード AC Xbox360
・作曲者 橋本泰弘
・ゲームプレイ状況 未プレイ。ライデンレガシー版なら、触れる程度には。
・サントラ状況 未所持


曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより)
曲名 作・編曲者 補足
「ROM交換時データ転送BGM」 橋本泰弘 Xbox360版 メニュー画面
「オープニングデモ」 橋本泰弘
「プレイヤーセレクト」 橋本泰弘
「シミュレーションレベル01」 橋本泰弘 敵飛行場
「シミュレーションレベル05/15」 橋本泰弘 鉱山/ジャングル
「シミュレーションレベル10/30」 橋本泰弘 海岸/高空
「シミュレーションレベル20」 橋本泰弘 砂漠
「シミュレーションレベル35/50」 橋本泰弘 夕映/雪原
「シミュレーションレベル40」 橋本泰弘 大海原
「シミュレーションレベル45」 橋本泰弘 氷河
「リアルバトルフェーズ01」 橋本泰弘 市街上空
「リアルバトルフェーズ02」 橋本泰弘 兵器工場
「ボスエリア」 橋本泰弘
「リアルバトルファイナル」 橋本泰弘
「エンディング」 橋本泰弘
「スタッフロール」 橋本泰弘
「ハイスコアランキング」 橋本泰弘
「ゲームオーバー」 橋本泰弘
「未使用曲」 橋本泰弘

続きを読む
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする