2017年11月17日

金さえ出せば何でも手に入るって言ってたじゃないですか!!

大学が休みだったので一日中飯を食わず秋葉原を散策したりSTGをしたりして過ごした。久しぶりに秋葉に来たけどやっぱり楽しー!/(≧▽≦)/\(≧▽≦)\
しかしそれにしても秋葉原ってのは金さえ出せば望むものが手に入る街だとばかり思っていたのだがそういう感じではもう無いのか?プレミアがついていたりマイナータイトルを出せといってるわけじゃなく、ただ、フェイクラフトが手掛けたらしい「プリズナー」さえ手に入ればよかったんだ。しかしまんだらけ、トレーダー、フレンズ、芋屋を回ってみても売っていなかった。駿河屋は見ていなかったので分からないが、しかしこれだけ大手の店を回っても発見できなかったし、何より自分の中では非常にまっとうな値段を付けてかつ品ぞろえも他を圧倒するまんだらけでなかったという事実が重苦しい。信じられん。これでブックオフ辺りに普通にあったらショック死どころの話じゃないが、それにしてもこれだけ探して無いとなるとやっぱりプリズナーは知名度が低い作品なのか?いや、やっぱりもくそもなくフェイクラフト作品で一応名前だけは知っていたメタモルVやマリカ、ミクと異なり存在すら知らなかったことを考えると、マイナーとか以前にそもそも存在が認知されていないレベルのゲームだったのか……。しかしこの土地は全く知らなかった作品も置いていたりするわけだし、置いてあってほしいと思うのだが……。どこで見かけたかは忘れたけど「幼稚園戦記まだら」みたいなMADARAシリーズに外伝的作品あったのかよ!?と腰を抜かす衝撃の事実を思い知らされたゲームを置いてあるのならなおさら。うーむなんか納得いかねえぜ。
ぶつぶつ文句を言いつつもゲームはボチボチ購入。まんだらけでのユグドラユニオン箱付き説明書完備1000円に心が動いたものの実際買ったのは同じくだらけで「メタルファイターMIKU」「プルムイプルムイ」「ロボトロンX」だった。あとケイブのサントラ詰め合わせの「声セレブ プレミアムコンピ ボイス丼」が1000円は安いと判断し、あと首領蜂がクリアになっているそうなので購入。プリズナーと一緒に買いたかったものだが、ミクが手に入って満足。これで俺もミクさんデビューや!(ミク違い)。プルムイプルムイはなんか記憶に残っていたから安かったしこの機に買おうと思い買ったんだけどこれは面白いのかねえ……。ロボトロンXはパッケージ裏の客を恫喝するような文章とパッケージ表の脱力感満載の覇気につられて購入予定じゃなかったが確保。まあ別にいいんです。音楽良いことは知ってるし、後でPCにぶっこんでおこう。パッケージが笑えるだけでゲームは救われる(ほんとかよ
後はまあHeyでプレイしたゲームについてでも書き残しておきましょうか。何気にゲーセンに行き始めてかれこれ56年になるけど初めて人に話しかけられる体験をしてしまった。うーん俺ももっとコミュニケーションを取ったりしないといけないもんなのかねえ。ちなみにこういうのが初だったこともあり返しがかなりアレ気味だった記憶が。あと「次何やるんですかー」に対してピンクスゥイーツと答えるのは無いだろうよ俺……。いやピンクスゥイーツプレイしたのは事実なんだけど……。

・ナイスト
Heyに来たら一度は必ずプレイするタイトルの一つ。尻から伝わるサウンドと振動がやっぱり楽しい。結果自体は1クレ4面。いつもはSkyだったのだが今回は左端で行ってみたのだけど、こっちの方が楽なんかな。

・19XX
移植祈願を兼ねて一発プレイしてみる。やけに初期残機が多かった(5機設定?)のが気になるがそれ以上に基本操作その他もろもろを全て失念していたという悲劇により1クレ3ボスで壊滅死。俺ホントに過去にアウターリミッツ(とその先)までたどり着いたのか……?立ち回りすら覚えてないはおろか当たり判定を見失ってるとは…

・レイフォース
1クレ5面で進歩無し。Heyのレイフォースは5機設定じゃなかったっけなーと思っていたけどいつの間にやらデフォルトに戻っていたようだ。中途半端にボムSTGになれるとボムがないのがつらく感じるなあ。演出が良いのでその辺のきつさはあんまし感じないんだけども。

・弾銃フィーバロン
なんとなく気が赴いてプレイしてみるも人を回収していたら1クレ2面で壊滅し。フィーバー失敗。

・雷電DX
Heyに来たら一度はプレイするタイトル。雷電Ⅱモードをプレイして1面の最初のアイテムを回収に向かう際に被弾してやる気大消失。これで一気に何もかもがどうでもよくなり1クレ2面と中途半端な結果に。せめて3面に入りたかった…

・プロギア
赤い刀との差異を調べるべくプレイしてみるもこんなにきついゲームだったっけなというイメージが。こうしてみると赤い刀は簡単な方ではあったんだな。トリッキー弾も多く横怒首領蜂感よりもどことなくケツイ感があるような。1クレ3面だけどこれはいつも通りだし…

・ピンクスゥイーツ
今回の(一応)本命。エブリ100万設定なので厳密にいえば正規条件ではないのだがクリアまで行けるか?と思っていたものの、やっぱり1.00をクリアできていないのにこれがクリアできるわけがねえなみたいな感じでありまして……。やれば5面には入れるのだけどそこまで。最高記録は一応6面蛇レーザー地帯だったが、6面で凡死している時点でダメもダメってな感じだよねえ。3回もやるんじゃなかった……。後悔はしていないが、もう少しいい結果を出したかった…。一応フリージアさんの倒し方が理解できつつあったり亀の歩行スピードペースではあるが進歩はあるのだが……

・ケツイ
1クレ4ボスと全然プレイしてない割に大躍進。すげえぜ!正直な話抱え落ちしないでボムを乱射しまくっていただけだが、それで4ボスまで拝ませてくれるとは。しかし4ボスは流石に厳しいな…。デスレーベルでもこいつには大苦戦したんだよなあ。どうしたもんやら。

・大往生(黒)
1クレ4面。黒往生は弾速がかなり遅いんかなあ。どうも感覚を間違え動きすぎで死んだり何なりすることが多くどうにもならなかったり。4面に関しては真面目にパターン組んでないのでほぼ即死だった。ちゃんとパターン組んだ方が良いかなあ。

・ライデンファイターズjet
1クレシミュレーションレベル50とかそこら。50で詰まり気味の現状を考えるとここにどれだけボムぶっ込めるかがカギを握るとは思っているのだが……。

・鋳薔薇BL
実は初プレイ。大本の鋳薔薇は遠い昔、まだSTGの右も左も分からぬことに一度だけ触れたことがあり弾が見えずに即死してその後一度もやったことがないレベルの作品だったが移植祈願を兼ねてプレイしてみたが……。正直全く訳が分からない。ケイブは一体何をさせたいのか、それがもうまるで見当つかないレベルの難解さで2ボスに会うのがやっとだった。意図さえくみ取れればガレッガバトライダーのように少なくとも先へは進めると思うのだがそれが検討つかないのであれば話にならない。これはある程度予習したうえで実際に動かして確かめないといけないタイプのSTGかも分からんな。元の鋳薔薇は適当にボム乱射して勲章育てて適当に死んで適当に波動ガン撃ちゃいいというイメージはあるのだけどこれはむしろナイスボムを連発して稼いでランク下げろみたいな感じなのか?まずはそれを調べるところからのスタートか……。システムが意味不明だっただけに移植してもらいたいところだけど……

・エスプレイド
クリアを目指し始めてみたものの指が攣りかけるヘボ現象が発症していることを見ると俺のプレイスタイルは問題があるのだろうか?Bボタンは基本押しっぱでAを押したり離したりというのはダメな感じなんだろうかねー。結果自体は一応J-B使って1クレ5面、バレー使って1クレ4面なので練習できる環境さえ整えば婦人に会えそうな気はするんだが……。バリアシステムのよく分からなさは一応解消の方向に向かい気味。これまでシステムの裏をかくべくアイテム逃しとかをやってランク下げを多くのSTGで行っていたのだけどどうやらそれがもろに出ていたからこれまでバリアを回復させられなかったようである。小手先の誤魔化しばかり考えずにちったあ真面目にプレイングスキル上げろってもんですかねこれ。

・VⅤ
1クレ3面でここで流れ弾直撃&復活失敗であえなく終了。このゲームは上手くいくときといかん時の差が激しいな。難易度的には高すぎるってほどのものではないとは思うのだが……

・達人王
1クレ1面。移植祈願を兼ねてプレイしてみた。異様な敵の硬さ、復活のしにくさ、弾速の速さと相も変わらず超難易度で安心した。ほとんどクレジットが呑まれたようなものだけど。バカだ、俺は。でも面白かったからいいや。

・バトライダー
1クレ4面と大失敗にもほどがある展開。ランク的には死亡とエクステンド見逃しと徹底していたのでランク外の要因で死んでいるわけだが……。アホすぎる。

・ティンクル
STG疲れが残る中プレイしてみてなんじゃもんじゃでメモリー女王に敗北を喫する。ここで限界を感じてまんだらけ等に出向き、その後帰ってきてピンクスゥイーツなりエスプレイドなりをプレイした後にプレイ。ストーリーモードで1クレAll成功。なんじゃもんじゃでクリアできなかった時は頭を抱えたけど、クリア出来て何よりもほっとした。あー危ない。

あと朝柏地下ゲーセンにて
・赤い刀
1クレ5面。1面2面でのノーボンバーが安定してきているけど今度は逆に抱え死にを連発するように。意味ねえ!というか意味ねえどころかマイナスだなこりゃ。一応稼ぎのエクステンドとかは出来るようになり残機的な余裕は結構出てきてるし進め方もかなり半信半疑だが分かりつつあるので5ボスの顔を拝んでみたいところだが。
_____

マリオデで最も優れているのはリズムである!とか言ってみる。リズムと言うよりもテンポといった方が良いかな。このゲームはきっちりフィールドやらギミックやらを作り込んでいるのはもう見りゃ分かることなんだけれども、このゲームが優れているのは新たな発見のようなものが必ず5分に一回くらいは起こるようなバランスになってるのよね。真面目にシナリオ攻略取り組んでいるときもそうだし、難所に当たった時の解法もそうだし、探索してるときの「こんなところに隠し通路あったんか!ここがキノピオがなんか言ってたところだったのか!」という驚きもそうだし、紫コイン(ローカルコイン)の配置場所もそうだし、そういう面白さが矢継ぎ早に襲い掛かってくる構成でありながら箱庭アクションであるっていうのがよー出来てるなーと思ったり。
でもリズムがどうのこうのと言いつつ俺まだ砂漠の国で止まってるんだよね。ローカルコイン全回収したら流石にムーンを放置して進もうと思っているのだけど中々見つからなくてねー。あと一ケタには差し掛かっているのだけど。次の街は噂のニュードンクシティなのかねえ。
_____

ルクスペインが遂にクリアに到達。感想めいたものは今日ちょっと疲れているので後日にでも。難こそあれど独自の演出は見事だし個人的には今作スタッフの関わった作品はプレイしてみたいなと思わせるくらいには十分に魅力ある作品だった、といっておきましょう。シナリオの面白さのターボふかすのがあまりに遅いのが最大の難であり下手すりゃここで投げる人が大勢いそうなのがかなりアレでもあるのだが……。しかしこのゲーム作ったキラウェアはもう倒産してるんだよなあ。無情なものだ。今度アナザータイムアナザーリーフでも買ってこよう。
_____

・PS4『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』2018年5月17日発売が決定! テレビアニメ化も発表!
https://www.famitsu.com/news/201711/17146274.html

アッパーリメイクといった趣か。最近のフリューはやる気に満ち溢れてゲームの評判も良いしいい傾向だ。

posted by グレイ at 21:41| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

生活記録

Vita期待のアドベンチャーゲームVA-11 Hall-Aが1983からやってきたよ!!ということで早速やり狂いたいところだったがVitaではパンチラインが片付いていないのでアドベンチャーゲーム強化期間第六戦(一応最終戦)を開始するに至らず。無念なり……。暇になったら狂ったように遊びたかったがそうもいかないのが現実か。うひー。こうなりゃいつまでも砂漠の国でちまちまムーン集めてないでマリオデもとっとと進行した方が無難かねえ。どれも中途半端に進めすぎで収拾つかなくなってる感満載だ。うひー。あああーそういやポケモンも出るんだっけか。買うのは既定事項だがこりゃすぐには買えそうにないしプレイできるかも危ういな。昔だったら臓器を担保にする覚悟でゲームを購入していたと思うのにいつからこんな無気力人間になってしまったんだ…?とりあえずやる気を出すためにもPCにサントラを取り込んでこよう。うむ。
明日は大学祭準備で休みなのだが愛校心がゼロどころかマイナスを突き抜けてこの大学に入ったことを後悔しかしていないので当然行くはずもなく。思い返せば3年目にもなるのに一度たりともこの大学の学園祭に行ったことがないな……。まあ、行ったところで自分が楽しめるようなものでは全くないだろうけど。過去2年同様今回も秋葉なりのゲーセンへ行くことにしときましょう……。あとまんだらけ辺りでゲームとかサントラを探してこよう。
_____

ルクスペインが佳境に入りつつあるのかもしれない。プレイ時間は現在12時間ほど。序盤のかったるさとゲームオーバー地獄は心底ひでえと思ったし中盤以降の単調極まりないサイレントとの戦闘もハッキリ言ってどうかと言わざるを得ない出来なのは間違いないが、シナリオの面白さとキャラ立ちの良さ、独自の演出はかなりのものなんじゃないかと思う。特にキャラの描写の積み重ねが活き始める中盤以降のストーリーが良いね。謎が謎を呼ぶ物語と、人間の狂気やら恐怖やらを直接のぞき込むのが面白い。ストーリーもここに来て全く想像もしていない人物の死が関わり始めていよいよ物語は終局へと向かっている。その死人にシグマを仕掛けたときの演出も凄まじいものだったしこれはひょっとすると隠れた良作といってもいいんじゃなかろうかね?(なぜか疑問形
ただ物語は良いのは結構なんだがやっぱり戦闘のかったるさと、あと肝心のシグマシステムも基本的にやってることは同じだから何とももにょもにょした感じになるのがね…。ただ少なくとも序盤の悪印象を吹っ飛ばすほどのパワーのある物語構成らしいことは分かった。というわけで続きが気になるのでここでだらだら書いてるあれは無いのです。
桃薔薇は稼ぎはいったん置いておいて1.00エブリ100万クリアに戻り中。現在の進行度合いは1クレ6面だがどーなんだろうね。厳しいことは厳しいが主な死亡原因がうっか死と流れ弾直撃、弾が見えてないなどランク以外のところに存在しているのが……。ランク調整プランとしてはボム撃つにしても弾幕に合わせて絶対撃たない、ボム解禁は5面列車3体目から、1ボス撃破と同時に弾に突っ込んで爆散、3ボス直前で尻一個付ける、マロンボゥル、バナナボート地帯でマロンボゥルを発狂させずボムをマロンボゥルに巻き込ませない、でやってる感じだけどもイマイチ高いんだか低いんだかよく分からん。敵が固くて死ねるってことがないのでこれで後は腕を磨いてどうのこうのって感じか。5ボスはレーザーにボム重ねるのは良いとして時間切れになっちゃうと死亡確定だからなあ。そして往々にして時間切れになりやすいし。どうすりゃいいのよー!
稼ぎをする場合はどうやらスピードアップを連打しつつショットを撃ってランクを上げまくり弾幕源にボムを撃つのが良いらしい。とりあえずそれは純正パッドじゃ無理ってことかね…?1000万稼ぐだけだしもう適当でやってみることにするか……
_____

ガレッガは1クレ6面3連戦車で死亡。この場面でボムが5個になったので慌ててボムって子ボム回収を行っていたのだがここで流れ弾直撃でそのままあの世行き。なんと情けない。というかここくらいチッタならボム時の無敵を使うなりで回避できただろうに。ぐわわわわ。ランク調整は知らんがある程度安定して6面まで入れるようになってきたのでどうにかハート様mk2が倒れる姿をこの目で拝んでみたいところだが……
最大往生をやってみるもこちらは1クレ3面で死亡。しかも死亡要因が1ボスとか2面道中とか2ボスとかもうどうしようもないところばかりでプレイしてて情けなくなってくる。しかしそれにしても不思議だ。何を思ってケイブは序盤をこれほどに破滅的な難易度調整にするんだろう。もしかすると基礎技能が絶望的に低い俺の方に問題があるのかもしれないが…。今回のプレイで一番安定していたの3面中ボスだったし……。パターンに入る方がパターンを組んだ方が良いのかアドリブで動いた方がいいのか見当がつかない箇所よりもよっぽど楽だと思うんだけど、でもあれは初めて見たとき狂ってると思ったし今でも思ってるし…。結局のところ向いてないが一番大きいんだろうなあ。なんでもそれが当てはまるか。どうしようもありゃしません。
_____

・PS Storeで配信中の40タイトル以上が最大78%OFF! 魅力的な女性キャラクターが登場するゲームをフィーチャーした“ドキドキ!女神たちセール”が開催
https://www.famitsu.com/news/201711/16146167.html
・[PS] ドキドキ!女神たちセール (2017年11月16日より)
http://dlgamesale.blog.jp/archives/51090303.html

まーたセールかYoYoYo!値引き率がお得な作品は確保でもしておいた方がいいんだろうか……。しかし軌跡シリーズをここに区分するのはなんか少し違うんじゃないか…?そりゃ、エステルは魅力的な女性主人公だったしそれ以外のキャラもモブも魅力的だし別に間違いではないけど、無いんだけど……。キャラアニセールとたまたま被っただけと思いたいが…。
話はまるで変わり何一つ関係がないが、最近ソーサリアンのPSG音源版を某所で聴いてみたら泣けるほどに素晴らしかったということをチラシの裏として書き残しておこうと思った。PSGも奥が深いものだにょ……
_____

・Switch向けのアクションシューティング『スターゴースト』が2017年11月30日に配信決定!
https://ninten-switch.com/star-ghost-jp-eshop-20171130

<特徴>
・David Wise(デビッド・ワイズ)氏による魅力的なサウンド。
代表作は『スーパードンキーコング』シリーズや『バトルトード』など。

・自機の移動は上昇と下降のみ。

・自動発射されるミサイルやレーザーの方向はLスティックでコントロールできる。

・弾のスピードアップや、攻撃範囲の拡大、強力なレーザーなどのアップグレード要素あり。

・ステージは自動生成されるので、プレイするたびに判断力や攻略法が変化する。
ッ!!バカな!!デビッドワイズ御大だとッ!!どうやらこいつは見逃すわけにはいかないみたいだな。特徴を見る限りはこれまでのSTGとは大きく異なるような気もするし、行かせてもらうとしましょうかね…。こんな調子だと俺は一体いつWiiを買い戻せばいいのやら。うれしい悲鳴ってやつではあるのだけど。
_____

・バトル料理ゲーム『Battle Chef Brigade』の国内配信日が11月23日に決定!
https://ninten-switch.com/battle-chef-brigade-jp-eshop-20171123

読んだことは無いけど美味しんぼみたいなやつなのかね。それにハンターハンターのメンチの試験を足して独自のゲーム要素を加えたって感じか?ゲームとしてはTGSで試遊された方が面白いと言っておられたし、何より架け橋ゲームズ担当作品らしいし盤石な感じですかね。お金が出来たら買ってみよう。
_____

・Nintendo Switch向けのパズルゲーム『Tumblestone』の国内配信日が11月23日に決定!
https://ninten-switch.com/tumblestone-jp-eshop-20171123

これは海外ストアで見たことがあったような…。にしてもパズルゲームで30時間以上のストーリーって何考えているんだ…?見た感じパズルでバトルぜ!みたいな感じだが…
_____

・縦スクロールSTG『Iro Hero』がNintendo Switchで発売決定!
https://ninten-switch.com/iro-hero-announcement

斑鳩的とあらば買うしかないわめって感じですな……


posted by グレイ at 21:13| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

生活記録

レポート提出完了。それでもって阿鼻叫喚の地獄絵図で死ぬ恐れがある実験もめでたく終了。これで山場は越えたー!やたー!これで眠れぬ夜を過ごす必要もそれなりになくなり魑魅魍魎に殺されるような悪夢を見なくても済むんだー!わーい。大学の恥とか言われる実験と聞いて、実際自分の回答も一部恥さらしなところがあったけどそれでも割と穏便にことが進んで本当によかったー。というか普通にやれば普通に終わるようになっているんだからそんな警戒する必要もなかったか。まあ同じ実験やってる隣の班が火花吹かせて器具を破壊し電動機超速回転させて危険が危ないどころか死人が出てもおかしくはない状況だったというハプニングはあったが…まあ穏便に終わってよかったよホント。これで心置きなくゲームに取り組むことができる。昨日ピンクスゥイーツやったら追い詰められてたからか1.00が3面を超えられなかったんだよねーみたいなー。ヘボヘボな進行具合だったゲームを気合い入れて進めるぞー。イエー。ひょー。おまけに金曜と月曜は大学祭準備と後片付けで休みだし、秋葉にでも出向いてひたすらゲームに狂って過ごすぞー。ヤーハー。
_____

というわけで早速徹夜しないとやってけない状況だったので行けてなかったゲーセンへ。ガレッガをプレイしてチッタで6ボスまで。ぐー。ランクは子ブラ4機だったので完璧だったのだが6ボス第一形態の弾幕にボムを撃つ際に動き方と位置取りに失敗するという体たらく。なんと情けない。ボムせっかくMAXであまつさえランクまでもが低い状況だったのでこれはハート様mk2の発狂にボム撃って安置駆け込みが試せるかなーとか思ったのに。ぐげ。
虫姫ふたりBLオリジナルもリハビリを兼ねてプレイしていたが何とか無事にクリア成功。それどころか4面5面(どちらもボスを除く)はノーミスノーボムだった。やっぱり虫姫ふたりの4面と5面は楽しいな。ケイブSTGでありながら弾が少なく目視していたら間に合わないほどの剛速球ですっ飛んでくる弾をカカカッと見切ってかわして行く快感は非常に楽しい。2面はともかく1、3面が面白くない上に異様な難易度と化しているのがガン極まりないけれども、おもろいゲームやね。というかやっぱ4面と5面の方が簡単って調整が狂っているんだよねえ。エクステンドが3面に入ればこんな序盤が胃が痛いバランスにはならなかったと思うんだが……
アルカノイドもちょびっとプレイしてラウンド3まで。人生はかくも厳しいもんです。なんかコツがつかめるようになるまではクレジット投入し続けないといけないのかねえ。楽しいけど光の速さで金が溶けるゲームなので……。
メタルスラッグ初代もさらにプレイ。ほとんどやってない上にまともにパターン組んでどうのこうのという精神状態でも無かったのでかなり適当な上に3面開幕で足を滑らして死亡する事故が起きたのでチョーやる気ネェー状態だったがそれでも何とか4面まで。2と違ってHのクセがなんか妙なのであんましプレイに身が入らないけれども、ちまちま手を付けていった方が良いんかな。本音いうとデフォルト設定3がやりたいんだけどなー。どこかに稼働しているゲーセンは無いもんか。
_____

・面白法人カヤックがコンシューマーゲームを発表! 縦スクロールSTG『RXN -雷神-』Nintendo Switchで発売決定
https://www.famitsu.com/news/201711/15146073.html
・完全新作の縦スクロールSTG『RXN -雷神-』がNintendo Switchで発売決定!
https://ninten-switch.com/rxn-raizin-announcement

おいええええええええ!!??未知のところからスイッチに本格STGが登場!!??というかこれWin(Steamだったかな)のタイトルじゃなかったか?急遽スイッチ独占?PS4やXboxOneマルチじゃないの?展開がどうも謎に満ち溢れている。音楽確か古代さん担当と聞いたけどそれは主題歌だったし実際の担当は来兎さんだし(魔神少女の音楽とか結構好きだしいいんだけども)。ううーむ……よう分からん……。ガルチはそれなりにいい仕事してくれるところだしクオリティの方は期待できそうな感じだけども、しかしそれにしても横長縦スクロールSTGというジャンル名はもう少し何とかならなかったもんですかね…?ようはシルバーガンとか蒼穹紅蓮隊みたいなやつだろ?わざわざ言わんでも……。
何気にスイッチはイカしたSTGが多いので(アケアカ、インバーサス、かなり変則的でもはやアクションだがアイザックの伝説など)無論買わせてもらうとしましょうかね……。海底大戦争もどきのあのタイトルに心を痛めた人はこれを買ってみるといいかもしれない。STGってこと以外一ミリも接点ないけど。
_____

・『ファントムブレイカー:バトルグラウンドオーバードライブ』Nintendo Switch版が12月7日に全世界で配信、他機種版のDLCもすべて収録
https://www.famitsu.com/news/201711/15146083.html

もはや入れ食い状態だなスイッチ。マジでなんなんだこのハード……。それはそれとして価格設定が妙に懐に優しいもんだな。これで他機種DLC全収録とはお買い得かもしれん。でもこれなんか機種忘れたけど(たぶんVitaか?)買ったような買ってなかったような……
_____

・『Super Mighty Power Man』のKickstarter Trailerが公開!
https://ninten-switch.com/super-mighty-power-man-kickstarter-trailer

むっ!注目しておくとするか…
_____

・『スーパーボンバーマンR』の更新データVer.2.0が2017年11月15日から配信開始!
https://ninten-switch.com/bomberman-r-ver-2-0

もう普通に長いこと楽しめそうな作品にまでなった感あるじゃないっすか。ここまで来れば今から買うのも悪くないのかも。これだけ長い期間アプデなりしてくれるってのもありがたい話だよねえ。
_____

・見下ろし型シューティングゲーム『Sleep Tight』がNintendo Switchで発売決定!
https://ninten-switch.com/sleep-tight-announcement-trailer

一風変わった世界観が気になる。海外版に特攻してみるべきか。
_____

・牧場運営シミュレーション『Stardew Valley』がマルチプレイモードに対応決定!シングルプレイヤーにも影響を与えるアップデートを用意!
https://ninten-switch.com/stardew-valley-multiplayer-update-twitter-news

一体日本ではいつ出るんだ…?日本語搭載してるのに……
_____

・ボリューム不足で賛否両論なソニックフォースを見て感じたクリアまでのプレイタイムを長引かせる重要さ
http://kentworld-blog.com/archives/sonicforce-volume.html

逆にこれを見てソニックフォースに興味が。いや最近重厚壮大濃密なゲームであればあるほどやる気がめきめきと失われていくというか手が伸びないというか、そういうもうゲーム好きとして射殺されてもおかしくなく臓腑まで腐って死んでいることをよく思ってしまうんだよね。マリオオデッセイも理論上極めて優れた作品だと思うのだが、集めても集めても次々と出てくるムーンの数々に「まだあるの…」と軽い絶望を覚えつつあるし。もういろんな意味で潮時なのかも分からん。プレイしているゲームも大半が短時間に完結する作品ばかりだし。年のせいかな。昔の俺が今の俺を見たら何の迷いもなく刺し殺すだろうな。ああこんなはずじゃなかったのに何がどうしてこんなつまらない人間になってしまったのだろう。
ソニックフォースが短期間で完結して楽しさを味わえる作品であるのならば自分はそれでもかまわないと思う。むしろまたやりたくなるか、の方がよっぽど重要だ。うーん、あぶく銭でも手に入ったら買ってみようかなあ。



posted by グレイ at 21:12| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

生活記録

ぐってりぼろぼろな感じです。レポート進捗具合は9割方終了したけど残り1割がまるで終わる気がしない。2日徹夜してこの様って言うあたりホント才の無さを痛感するね。なんでこんなことをしなければならないんだか……。睡眠時間も足りてないから頭回らないし追い詰められた状態で寝ると大抵ろくでもない悪夢のようなものを見るので寝ることも出来ず。詰まりまくり。
ゲーム全然してないんで今回も書くこともそんな無いです。一応ブランディッシュやったりルクスペイン進めたりガンヘッドプレイしたりネットハイのオープニングを見てみたりメタモルVのオープニングを見てみたりはしたんですけど。十分やってますか。そうですか。実質プレイ時間は合計2時間くらいなんすけど(そんだけやってりゃ十分と言う話もあるが……)
_____

ブランディッシュは最近アドベンチャーゲーム集中取り組みのせいで存在を忘れられかけていたがそれじゃあいかんと気合入れて進行。システムが分かりやすいゲームは再開しても余計な頭を使わなくて済むのでありがたい。よーできたゲームだな。
進行度合いは遂に廃墟を脱出。というか今まで脱出できてなかったのかよみたいな感じだけどとにもかくにも新たなるブランディッシュがここから始まるのかもしれん。ボス戦はムズイっちゃムズイけど退室→回復が通用するから結構難易度的には適切なんだな。うーむ優しいが易しくないゲームだ。ファルコムらしい調整で素晴らしい限りだな。
_____

・『魔法大作戦』や『バトルガレッガ』…眠れる名作オールドゲームを現行ハードへ――“移植”の匠集団「エムツー」に聞いたゲーム保存事情【移植希望タイトル募集!】
http://news.denfaminicogamer.jp/interview/171114

職人集団M2へのアツいインタビューに加えて移植希望タイトルの募集までもが。そして殺到するリプライ。殺到する19XXとエスプレイド。考えることは皆同じか……
単に移植の無いゲームの移植にとどまらず遊びやすさを向上させる手を加えたり(ガレッガRev.2016)、アレンジモードにて全く新しいゲーム性を魅せて来たり(これは復刻アーカイブスのアフターバーナーⅡの話だが……)、ということを考えると、19XXもエスプレイドも出てほしいところではあるが、個人的には凡人でもクリアできる達人王、矢川氏関連作の鋳薔薇3作セット(鋳薔薇、PS2アレンジ、黒薔薇(あと本当に出来ればで良いので同時押しとか連射調整とか出来るよう配慮された桃薔薇も))、魔法大作戦のデュアルシステム(プレイしてないのでよく分からんが…)を応用すれば奇跡が起こるかもしれないトライゴン辺りが自分の希望タイトルってところになるのかなあ。というかトライゴンは無意味にデカい当たり判定とかなんか派手なのに地味とにっちもさっちもなゲームだがプレイしてて楽しいからマジで出てほしいんだよお。ついでにゲーセンではお目にかかったことがないソーラーアサルトやVRと組み合わせると奇跡が起きるかもしれないナイトストライカーなんかも出てほしいにょー。STGと関係ないところではゲーセンで遭遇することが絶望的なヴァーテクサーなんかもやってみたいね。業務用では無く家庭用から出すのであれば異常なプレミアがついたレンダリング・レンジャーやメガドラのパノラマコットン、パラスコード、ジャガーの魂テンペスト2000やディフェンダー2000辺りも出たら自分は喜ぶ。とまあ一気にいろいろととりとめもなく書いてしまったけど何か一つでも実現すればいいなあと思いつつ。実現性がそれなりに高そうな達人王とか19XXとか、出たらいいなあ。鋳薔薇は厳しいかなー。というか東亜STGは流石に復刻せんといかんでしょーみたいなー。オンライン対戦ついたティンクルなんかも出てほしいっちゃほしいけど追加要素とかを考えると厳しいんかなー。リプライ飛ばしたいのは山々だけどなんか怖いのでここでうだうだと言っておこう。というか誰か言ってきてください(人任せ
ただあんまりあれこれ言うと井内さんの最新作の開発具合が遅れちゃうかもしれないのでほんのりと待っておくことにしておきましょうか(実際はあんま関係ないかもわからんけど)。いやUBUSUNAはあと5年くらいは待っても良いと思っとるんだけどね……
_____

・『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』過酷な災害の中で、あなたは生き延びられるか【先出し週刊ファミ通】
https://www.famitsu.com/news/201711/14145989.html

グランゼーラ本格始動…って感じなのかな。マンガカケールはどうなってるんだろう。
_____

・『アンエピック-オタクの小さな大冒険』オタクの青年がダンジョンに挑む2DアクションRPG【先出し週刊ファミ通】
https://www.famitsu.com/news/201711/14145905.html

またよく分からないものを……。オタク自体はどうでもいいとして2DアクションRPGってのは気になるしこれは要チェックかもしれん。
_____

・『はたらくUFO』ハル研の新ブランド“HAL Egg”から生まれた新作タイトルを紹介【先出し週刊ファミ通】
https://www.famitsu.com/news/201711/14145768.html

遂に始動開始か。これまでとは趣向が異なるってのが気になるがどうかな…。
_____

・Nintendo Switch版『東方紅舞闘V』がダウンロードランキングで2位に!これを記念したネタパッチの配信が決定
https://ninten-switch.com/touhou-kobuto-burst-battle-ranking-no2-switch

にょえー!?そんなに売れちゃってるのかいな…。やけに長期間ストライカーズ1945がランキングに残っていた印象も相まって、スイッチ所有者ほぼ全員おっさんかゲーオタ説が確固たるものになろうとしてる。やはりこのハードには今までのハードとは違う魔みたいなのがありそうだぜ……。俺も買ってみた方がいいんかな。
_____

・Switch用シューティングゲーム『Aces of the Luftwaffe』の海外配信日が11月17日に決定!
https://ninten-switch.com/aces-of-the-luftwaffe-eshop-20171117

STG黎明期からちっとも進歩していないようなストーリーがたまらないぜ!ゲーム内容は動画とSteamのレビューを見る限りそのまま出したら果てしなく嫌な予感がするがその辺どうなんだろう。
_____

というわけで作業に戻らせていただきたく。明日が終わればそれなりに暇になるのでなんとかならないものか。明日受ける精神的苦痛がどれほどのものかって感じだな。うへー。


posted by グレイ at 21:23| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

生活記録

徹夜したりリポD飲んだりとヘロヘロな一日。リポDなんて年に一回二回しか飲まないから飲んだ後に腹の下腹部に変な感触と胃に鈍い痛みが。そして眠気は飛んでおらず。意味ねえ。眠気を吹き飛ばすには刺激の強いものが必要である、それもとびっきり強烈なものが。ってことでここは一発久しぶりにF/Aのサントラを大音量で流しちゃってうおおおおおおおおおお!!!!!!RAVEが!!RAVEが襲い掛かってくるぅううおおおおおおおお!!!!!もう眠気も鬱も虚無も消え去った。なにも怖いものなんてない。なぜなら俺は戦士で攻撃者だからだ!!!ファイター!!アタッカー!!F/A!!! ああ、いつの日にか筐体から流れるF/Aの音楽を拝んでみたい…
さてレイブといえばライブでありライブといえばJAPAN Game Music Festivalなわけだけど(どういう話題転換だ)どうしようこれ。ここ最近時間的余裕と金銭的余裕がなくてあんまりこういうのに参加することが出来んかったし、なんなら今回も時間的余裕も金銭的も無いんだけど2013のライブには参加してZUNTATAとかファルコムjdkとかノイジークロークのバンド(TEKARU)とかCrash40とかいろいろ聴いて楽しかったもんだから行きたいのは山々なんだけれども。今回もZUNTATA出るしベイシスケイプのリブストローさんも出るしCrash40も出るしで参加したいものなんだが……。とりあえずチケットだけどうにか取っておいた方が良いかなこれ。今現在全財産が5000を割ろうとしている中チケットとれるのかって話だが。
_____

ゲームの方はボチボチ。ゲームに血眼になっている場合ではないのでプレイ時間的には少なめ。ピンクスゥイーツをやったりルクスペイン進めたり、現実逃避にメタモルVのオープニングムービーだけを見たりとそんなもんです。時間さえあればマリオデ進めたりしたいもんなんですけど、そんな時間もありゃしないようで。厳しいもんです。
ピンクスゥイーツは稼ぎをいろいろ考えたり。このゲーム、手っ取り早く稼ぐのならランク上げまくって弾幕発生地点にボムを撃つのが最も効率良いみたいやね。無意味に大味って感じだけど、これは1.01だからゆえの印象だろう。ランクを上げることそれ自体が地獄への片道切符となっている1.00だとこのバランスがどうなるかって感じだね。ランク上げすぎるとクリア不能に陥る。そうならない範囲でどれだけ稼ぎを突き詰められるか、というバランスが上手いこといってるんだか行ってないんだか分からないが、大味でありながらも妙に繊細だなーとか思ったり。ショットで撃破した方が点数が高かったりとかね。ただ稼ぎ自体はボスが発狂してるのを見続けて掠りボーナスちまちまとったりとみみっちいので不毛ではあるが……。あとシャスタじゃ稼げんし。チョーやる気ネェー……
ルクスペインは少し面白くなってきた部分と妙にかったるい部分が襲い掛かってきてどうしたもんやらと言う印象。面白くなってきた部分は言うに及ばずシナリオなんだけど、登場人物の描写の積み重ねがようやっとここに来て発芽し始めて心を削り取るシグマシステムとの兼ね合いや独自の演出も相まって中々惹きこまれる出来なんじゃないかと。発破かけるまで遅すぎるような気がしないでもないけど、いやこれ中々のもんです。対して問題点はサイレントとの戦いがつまらない上に単調でなおかつ面白くないのに物語が進んでいく中で戦闘の場面が増えつつあることなんだが……。つまらないって書いちゃったけど一応ミニゲームとしてはそれなりのもんではあるとは思うんです。でもこうも単調なものを連発されても困りますことよ、みたいな。どうにも惜しいゲームだぜ……。演出と物語、キャラは一見の価値があることは確かだと思うのだが……。んー自分に耐えれるかの一抹の不安はあるけれどデスピリアでも買ってみようかなー。というか買ったまま起動もしていないドリキャスホントいい加減どうにかしなきゃ……。やりたいゲームはあるのにどれもこれも高くて買えんというヘボイ理由で手元にいくらかソフトがあるのに起動もしないのは本末転倒なことこの上ないよね……
_____

・タイトーサウンド開発部の重厚な歴史を振り返り! ZUNTATA30周年記念ライブ&トークで盛り上がった“REAL ZUNTATA NIGHT3”をリポート
https://www.famitsu.com/news/201711/13145936.html

忙しくて完全に忘れてた。ちゃんと見なきゃ……
_____

・ゲームレビューで点数を付けるのは良いことなのか?
http://kentworld-blog.com/archives/gamereviwe-tensuu.html

悪いことではないがかといって良いことだとも思えないのが個人的な印象。文章読みゃあ書いた人がどんなスタンスで誰に書いているのかは分かるし点数にたいそう立派な価値があるものとは思わない。これはまあ個人のアレだから人にも依るだろうけども。
そもそもゲームレビューといってもそれがバイヤーズガイドなのか批評なのかゲーム語りなのかなんなのかによって点数の持ち得る意味は変わるだろうし、そもそも点数制は破綻が生じるものと自分は思っている。明確な評価機軸なんてものが存在すればいいのだがそんなものは存在するわけでも無く、結果として自分はある種ネタとして極めて適当な気持ちで適当な点数を適当に言うようになった。10点満点中2兆とか。まあそれだけ楽しんでるって意味でもあるんすけどね。
ピンクスゥイーツなんて客観的に見たら排他的な内容と世界観などひどい点しか見当たらない上にアーケード版は残機無限バグ発動でクリア出来てしまう救いようのないゲームで苦し紛れに10点中3点つくかつかないかみたいな具合になってしまうが、じゃあピンクスゥイーツがヘボヘボなゲームかと言うとそんなことはまるでなく、ほかのSTGとまるで違う調整を行い独自の面白さを見せつけているし、自分はケイブSTGの中でも最高峰に位置付けてもいいくらいに面白い作品だと思っている(1.00も1.01もアレンジも)。人には全くお勧めできないのであくまで自分の中ではの話なんだけど。

……で何の話をしていたんだか分からなくなってきたところで、この話の教訓は……ゲームの評価は「10点満点か評価不能のどちらかにしろ!!」ってところかな(これが言いたいだけ
_____

使っているブラウザがバグりたわけたので緊急でChromeを呼び出してことを済ます。なんでこんな目に合わんといけないんだか……
posted by グレイ at 22:14| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

11/6~11/12

ダメです。


・ルクスペイン
チャプター10くらいまで進行。

・パンチライン
1話クリア。

・はーとふる彼氏
BBLシナリオクリア。まだ全てのルートを見たわけではないけれどもここで一区切りとさせていただきましょう。感想はまさしく怪作。凄まじいシナリオでございました。

・アイザックの伝説アフターバース+
プレイはしたと思うんですが何やってるかが思い出せません。脳が死んでいる。

・マリオデ
まだアッチーニャでちんたらしています。結構ステージを漁ったと思っていたんだけどそれでも次の惑星出現時に1/3しかムーン取ってないってことを考えるとやっぱり結構難しいもんですにょ。というか、フィールドに変化が起こるたびにムーン増えてるような気がしてならんのですが……。

・きみしね
本編クリアまで進行。何とも優れたミニゲームゲーでございました。ラヴィ!

・ガレッガ
1クレブラックハート様mk2発狂まで。ワインダーの避け方を何とか試さなくては…

・桃薔薇
1.00が4面オチ、1.01稼ぎが600万直前で6面まで。

・むちポ
アレンジすら2面で撲殺。情けなし。

・虫姫ふたりBL
マニアックが3面まで、オリジナルが4面まで。

・最大往生
1面ボスに爆殺。ダメです。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする