2018年01月27日

生活記録

中休みの何日目かが分からなくなってくる昨今。今日はだらけてゲームしたりマックにコーヒー飲みに行って勉強したりついでにガレッガやったり。そんな感じです。午前中かなり無為に過ごして、午後も割と無為ってたのでこれからいろいろとあれこれやったりせんといかんかなといった具合で。ですので、メッセージの返信は月曜日か火曜日くらいまでお待ちくだちい。
_____

ゲームはメタルスラッグ3、ロマサガ2、ピンクスゥイーツ、ガレッガと言う具合でしょうか。
試験の結果をメタスラに例えるということをやっていたら唐突にやりたくなったので何故かメタスラ3。しかもアケアカ持ってるのにゾンビの耐久が適当調整のVita版。まあこっちの方が慣れてるしゾンビ以外の移植度は結構高めなのでいいんです。結果は久々に味わったロカ黄弾全滅。むしろ1~4面道中をかなり正確に覚えていた方が驚きだったり。腐ってもルーツマーズまでパターン化した記憶衰えずか……。でもロカ様が攻撃8回くらい中5回黄弾だったのは心底酷いと思った。あんなもん出来るかーッ!!
ロマサガ2は終帝降臨して遂に佳境。最後に残したのはスービエだった。まあ誰でもよかったんだけど……。んなわけでこれからラストダンジョンへ行く感じです。術無しで一応勝てる算段はあるのだけどどうなるかね……。
桃薔薇はプレイ最中些細な用事での親の襲撃をやたらと受けその度にプレイが寸断されるもにょもにょしたプレイ。寸断時からの再開は楽なところもあれば死屍累々の箇所も有りとかなり苦しく5ボスで復活死(?)してしまった。流石にこれは納得がいかないのでリトライ機能を使って5面から再開して6面に無事に到達。んが!最近やってない蛇レーザー地帯で一発持ってかれて残機無し。しかしここはなんとか抜けられたもののロボペッツ突撃地帯の最後のラッシュで自機の位置取りを間違えると言うヘボイミスで終了。左右右にボムだったか……(今回は左右左と動いてしまった)。突撃ロケット地帯の練習がしたかった……
ガレッガはミヤモト使って2面で憤死したりハート様mk2に会ったりとよく分からず。特にランク節約してれば自爆は必要ないのかあるのかがよく分からず。ボコボコ死んだ結果5面の子ブラは4、7面の子ブラは5とランクに関してはダダ余ってる感が半端じゃないが、これは道中残ゼロ進行したからなんだよね……。とりあえず今度は残機蓄積を試してみるかね……。チッタがとほほに見えるほどに機体性能が壊れているのは良いんだけど、道中全てが事故死と隣り合わせなのでやっぱり気難しいキャラという印象は変わらず。押さえるところ押さえれば道中死ぬ箇所が劇的に減るチッタとは真逆の性能だな……。厳しいっす。
【私的メモ】
ミヤモトのボムは即発動で全範囲をカバーしてくれるが持続時間がえらく短い。よってほぼ短時間の緊急回避とボムでの勲章あぶり出し、破片破壊などの運用になる。チップ一つで画面全体を焼いてくれる性能であることを覚えた上で、チッタの時に作成した方針と4号機の時の方針を複合させるとランク抑えられてボコボコ潰せるだけの残機が手に入る(気がする)。これを利用する。
・勲章
4号機と同じく勲章は落としたら取り戻す形でたぶんOK。6面以降はガン無視。
・1面
ボムチップ一つも取らないで進行。オプション二つ確保してボスは適当に即破壊する
・2面
勲章の確保は割と難しいので要練習。鳥は焼く。ボム一発で後は撃ち込みのみ。
中盤にやってくる戦車が鬼門。対策はおそらく乗っかり弾封じなので乗っかって即破壊する。ランクは上がるけどどうせ潰すのでたぶん無問題。
ボールは特に渦巻き針弾がミヤモトの速度だと自分の腕前では回避不可能なのでこれが来たら突撃自爆で切り抜ける。ここまでノーミスならある程度解体して自爆。勲章落としてたら自爆無し。
・3面
自爆で作ったボムを撃って勲章取り。焼く時はチップ一つで焼く。
1UP戦車は4号機と同じやり方で良いっぽいけど、中央砲台が撃ってくる白玉が危険極まりないのでこれを何とかする方法を探す。3ボスはチッタのパターン(全部自機狙いのWAY弾なので切り返しで抜ける)で問題ないらしい。
・4面
勲章あぶり出しとタンク破壊はボムチップ一つで十分なので一つのみで何とか。オレンジ戦車と中型機の箇所は細かい避けの要求なので死んで良い。鉄骨は練習がてら焼く。
・5面
スレイヤーでホーミング仕込みだけやってそれ以外は適当に。ハート様はショットのパワーアップが少ないほどクリーンヒットするような気がするので、ここまではなるたけパワーアップしない(大コイン一つか二つ?)
・6面
ドドドと通称おやつ、中ボスが特に厳しいのでどっかしらを潰すかボムで突破する。後はボムを集めてどうにか。6ボスはミヤモトの性能なら第2形態が楽だけどうっか死がありえそうなので念のためボムを撃てる心構えを。
・7面
大ボム2つあれば発狂ワインダーは完全回避可能。機雷もあんま怖くない。
逆にグロウスクイードの第1形態と第3形態に勝ち筋が見当たらないのでここにどれだけ残機(とボム)を持って来れるかが勝負?
_____

・そうだ、フライハイワークスさんに訊いてみよう
https://madewithunity.jp/info/publishers1-1/
https://madewithunity.jp/info/publishers1-2/

安易なセール連発が招く “最悪の事態” とは



弊社の特徴として、「安易なセールはしない」というのは意識しております。最初から⾃信のある値段でつけているので、価格はなるべく動かさないようにしています。
リリースされて間もないタイトルがいきなり半額︕という最近の⽂化には絶対反対の姿勢です。Steamとかは「ゲームを買うゲーム」になってしまい、セールしないと売れない世界になってしまったイメージがあります。

セールがあまりにも多過ぎますよね。毎月なにかやっている感覚です。



今までの弊社セールを見て頂けると分かると思うのですが、安易なセールは本当にしていないです。たとえばプラットフォーマーさんが主導するセールなど、意義の大きいものに少しだけ参加しています。

もちろんセールすることが最良の選択肢ならやります。たとえば「年末セール」は3DSで行ったところ大きな効果があったので、今年も行います(*本記事公開時点では終了しております)。

しかし、そのような意図が無いセールはエナジードリンクだと思っていまして、「元気の前借り」なんです。半額で2倍売れても元の金額と同じですし、一番応援してくれている「リリース日に買ってくれた人」が損してしまう。セールのとき買えなかった!と考える人も、同様に損した気持ちにさせてしまいます。

今はセールの履歴を記録しているサイトもありますから、「このゲームは過去にセールやったことあるのか、じゃあ待とう」というセール待ちが発生してしまう。もちろん、裏にいろいろな事情があってセールをやらざるを得ないという状況もあると思いますが、あまり誰も得しない話なんじゃないかなと思います。
ゲームのパブリッシングは作者さんの⼦どもを預かってるようなものですから、作者さんからの要望がある場合は別として、むやみな安売りはしないようにしています。
どっきりはわわ。こうも的確に言われてしまうと返す言葉も無いと言うか、なんかもうホントすみません……。あとなるたけ早くスチームワールドディグ2買ってこよう…
_____

・Nintendo Switch版『TowerFall Ascension』が海外で発売決定!固定画面の2Dアクションゲーム
https://ninten-switch.com/towerfall-ascension-announcement

ほぅおー、これはなんか覚えておいた方がよさそうな予感。



posted by グレイ at 22:38| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

出来チッタ

試験七日目。まさか試験よりも先にこっちが片が付くとは思いもしなんだ。というわけでさっさと本題へ(タイトルバレしてるけどね)。あっ試験の出来自体は割と終わり気味だったんだけど一応は単位取るくらいの点数は出したか…?
_____

ということで試験後すぐさま秋葉原Heyに特攻。12時頃の到着となったのでこの時間ならガレッガとピンクが出来るんかなーと思っていたが、むちポで稼ぐ人が居たり自分のピンクセンスが落ちに落ちていたのでピンクはどうしようもなく。しかし一方のちらちら周りに見られたりした醜態さらしガレッガの方で進展が。一回目は2面開幕辺りで勲章落としスタートと言うチョーやる気ネェー状態にハマるも連射装置の恩恵と意地で7面ハート様mk2まで。しかしここで前回覚えた発狂ワインダーはボム2発撃てば確実に回避できるという鉄則が崩れることが判明し愕然(というかワインダー発射口付近の弾消しし損ねた弾に直撃したってだけなんだが)……。しばらくケツイとかエスプとか鋳薔薇黒で一服した後でもう一度プレイしてみる。チッタでスタートして今度は2面終盤で勲章落とすヘボプレイ。しかし連射の恩恵でサクサクと進み低ランク進行も決まりどうにか7面まで到達しハート様mk2戦へ。15連を仕込んで迎撃態勢万全。更には子ブラは6体。これはいけるか?と思いひたすらに打ち込みと機雷にボムでエクステンド、更には第3形態一発目の発狂が機雷乱射だったという幸運と発狂ワインダーのボム2発撃ち完全回避が炸裂し勝機が。そしてワインダー2回目を待たずしてまさかの撃破に成功!残機1ボム無し(ワインダー発射寸前と同時に死んだので無駄ボムを放ってしまった)でグロウスクイードに。おっかなびっくりで第一形態の弾をかわし問題の第二形態に。苦手なレーザーと白玉の複合にもはや打つ手なしかと思ったが、うにゃーと気合避けを行いこれをしのいで遂にイカ形態に。そしてイカまで入ればチッタの性能上後は油断さえしなければ勝ちが見えている。そう思った時に被弾して残機0。うわーと頭を抱えながらひたすらに避けては撃ち込みかわせない弾をボム時の無敵時間ですり抜ける。そして遂に……決着の時が……
DSC_0847.JPG

DSC_0848.JPG
チッタCでガレッガクリア達成。4号機クリアしてそのあとぼちぼちチッタの可能性が見え始めたのが確か去年の9月の終わりだったので期間的には4か月といった感じでしょうか。4号機の5年越しクリアとは流石に喜びの度合いは違うけれども、それでも2度目のガレッガクリアという事実は何事にも代えがたいほどに嬉しい。我ながらよくやったと思う。チッタ万歳!チッタかわいいよチッタ!
しかし、チッタのガレッガはきつかった。具体的に言えばブラックハートmk2がきつかった。指針が固まるまではホントにムズイ以外の言葉はなく、指針さえ固まればある意味では人間力の要求は一切ないし全ての敵弾が論理で解決するので4号機よりもよっぽど容易と断言してもいいくらいなんだけど、こいつが論理じゃ全く歯が立たずアホほど強く運任せの気分屋なので……。逆に言えばここに対する解法が見つかった(発狂ワインダーの回避のこと)ことでようやく最後の扉が開いたと言うべきか(適切な連射でプレイ出来たというのも十分に大きいけど)。しかしきつさに見合う面白さとやりがいが大いにあったのも事実で、ガレッガ=ランク=稼いで自爆という印象とはまた異なった、STGの規律をどれだけ理解しているかを求められる構造とそれを一つ一つ確かめながら少しずつ先へ進んでいく過程は本当に面白かった。STGとしての核の部分がしっかりしているからこそ、多くの人をつかんで離さないんだろうなあ。
DSC_0849.JPG
ともかくこれでチッタのプレイは一区切りとしよう。ふわふわした指針で取り組んでる4号機よりも道中の安定度は高いような気がするのでチッタに関しては攻略の覚え書きとかやっておきたいんだけど時間が取れるのか……。あとガレッガ感想文もちょこちょこ書き加えないと。他にもガレッガ攻略指針(というか自分がガレッガやる時に気を付けていること)をまとめたいけど時間無い…ね……。うぐえ。
DSC_0850.JPG
ちなみに点数は「お前ホントにALLしたんけ?」と言われるくらい低かった。元々ガチガチにランク抑制して稼ぎガン無視する方針を立てたので点数は低くてなんぼなのだが、2面で勲章落としたらこんなもんなんだよ!つーか俺の腕だと稼ぐとどっかしらで集中力の欠落が起こるのでクリア出来ないよ!とりあえず稼ぎはまだ放置の方向で……。おいおいガインかチッタ辺りで1000万狙ってやってみる感じで……
_____

それ以外のHeyでやったゲームはこないな感じですかねえ(コンシューマは時間取れなくて1945Ⅱ動作確認したくらいです)。ロストワールドっぽいゲームが稼働していたけど触れることかなわず。今度行くときも置いてくれてたらいいんだけど……(ついでに言うけどメタルブラックを置いてくれ)。後ナイストが何か危険な状況感出てたけど大丈夫なのか…?好きなゲームなだけに整備とか厳しい面はあるのだろうけど何とか頑張っていただきたい……

・エスプレイド
Heyのエスプをやると指が攣る理由がなんとなく分かった。何かボタン配置が遠いんだ。手前側にあったミカドだと指も攣ることなく軽快にプレイ出来たのだけど、奥側にあるHeyだと自分のプレイだと何か指に負担がかかり手首が腱鞘炎を起こしかけるらしい。んー。結果は5面冒頭が最高記録。エスプレイドをやる時はミカドの方が良いのかもしれん……。この台ではぐわんげだけやるようにしよう……

・ピンクスゥイーツ
全然やってないので忘れてるかな?と思ったら恐ろしく忘れていた。後スティックがなんかふにょふにょで軸合わせがまるで出来ん。2ボスや3面卵の攻撃がかわせないよ……。結果は5ボスだった。何か、流れ弾直撃で崩れちゃって……。そろそろ6面を拝みたい。今年に入って1.00で6面入ったっけ…?

・怒首領蜂Ⅱ
まさかの稼働に驚愕-Panic-。このゲームをやるのは数年ぶりか……。しかし肝心のプレイはしょぼかった。驚愕-Panic-を拝むこと出来ず。にしても、このゲームはパチモン臭が凄まじく出ているのが問題で(というか開発ケイブじゃないから実質パチモンなのだが……)、システム面はやっぱり非常に優秀なんだな。まあ弾幕が何か乗れない出来っていうのも厳しいが……。サイヴァリアみたいなシステム搭載して恐れることなく弾に突っ込むプレイ感覚は好きだということを再認識-Rerecognition-した限りであった。奇妙な演出が笑えるので移植とか出てほしいもんなんだけど需要も無ければある意味黒歴史だし無理か……

・雷電DX
Heyに行ったら必ずプレイするタイトルだが今回はあまりにもひどい。練習では無く初級を選んでみたのだけどまさかの2面開幕で2連発死亡でぐっだぐだに。その後3面で青だったので横からぬっと現れた戦車にぬっ殺されてしまった。無念です。

・ティンクルスタースプライツ
なんじゃもんじゃでやってみてメヴィウスまでノーミスだったので「おーこれはノーミスクリア行けるんとちゃうんかー?」と思っていたら死んでしまった。慢心が全てを壊してしまう。まあ1ミスでクリア出来たんだからいいんだけどね。2回目のエクステンド取らないでクリアってのは地味に初めてかもしれないな。んー。ティンクルは滅茶苦茶面白くてもうこれしかないぜ!って感じのゲームなんだけど、流石にレベル4は余裕になりつつあんのかな。どこかにレベル8のティンクルが稼働してればいいんだけど……。まあ家で出来るからいいんだけども……

・黒往生
ボコボコ死にまくるダメ往生だったがどうにかこうにか4面まで。しかし4面ってどうすりゃいいんだっけ?と思い適当にハイパーしてそのまま抹殺されてしまった。んー、そろそろちゃんとパターン組むべきか。

・ケツイ
脳が疲れていたのか3ボス第3形態の倒し方を度忘れし、結果として何回かやったのだけどここが最高記録になってしまった。ケツイはシステム面での難解さ皆無で非常に分かりやすいゲームだけどその分難しいんできついっす。

・鋳薔薇黒
謎の3面突入。ランクの影響は…正直よく分かんないっす。ナイスボム推奨なのは非常に良いのでやっぱりこれは移植とか出るべきだと思うんだけど……。元の鋳薔薇もやりたいんだけどどこで稼働してるのやら。

・ガレッガ
こちらはHey退却後津田沼エースで電車待ちの時間つぶしにプレイ。チッタでクリア済みなので次に挑むキャラの選定としてミヤモトを使ってみたけどチッタ以上にしんどい以外の言葉が無い。アホみたいに強いのは楽なんだけどこの機体はやっぱりある程度の人間力を要求してくる印象があるので、チッタみたいに人間力が著しく低くても全然無問題な機体とは違う気がする。ミヤモトが強いのは認めるけど機体性能に自分が追い付いていないので、やっぱり苦しいと言わざるを得ないところがある。んでも、適当プレイで6面中ボスまで来れてしまったのでちゃんと指針固めれば行けなくも無いってか。んあー。
_____

秋葉に来たのでまんだらけで一服。金さえあれば大概の物が手に入る街だが、しかし流石に幼女向けゲームは売ってなかったか、シルバニアファミリー3を発見することは出来ず。バンガイオーDC版を買うか買わないか悩みに悩んで最終的にGBAリヴィエラ(1500円)を買って帰ってきた。ホントはユグドラを買いに来たんだけど売って無くて……。今度来たときバンガイオー残ってたら買いに行こう…。後アスカはかなりシビアな値段だったので躊躇。ロードス島戦記もそれなりだったのでうにょーという感じ。勢いに任せて買ってもよかったんだけどWiiショッピングチャンネル資金をある程度充てんといけんのヨ……。後2月はTGMS2018あるし。
_____

・『WILD GUNS Reloaded』がNintendo Switchで登場
https://www.famitsu.com/news/201801/26150530.html

PS4版に更に追加要素投入とあらばもはや買うしかないわめ!ってな感じでしょうか。ところでPS4版をハードも無いのに先行投資として購入した自分はどうしたら。でもナツメ(ナツメアタリ)が健在みたいなので何より。新作とかも出てほしいもんょ。オメガファイブのパワーアップ版とかでも良いけど。
_____

・Nintendo Switch用ソフト『Aegis Defenders』が海外で配信決定!
https://ninten-switch.com/aegis-defenders-announcement

む。
_____

・『Flinthook』と『Mercenary Kings』がNintendo Switchで発売決定!
https://ninten-switch.com/flinthook-and-mercenary-kings-announcement

!? フリントロックとタイトルを間違えやすいタイトルがスイッチにも……。結構熾烈らしいけどこれは行っておきたい……。メタスラっぽいのは…どうなんだろ。
_____

https://twitter.com/TGMS_PR/status/956478699599101952
東京ゲーム音楽ショー2018
サイト更新のお知らせ

出展者のrPSG様に並木学様(@manabn)、Mikittxx様を追加しました。

渡部恭久様(@feldherrn)が来場者から出展者に変更になりました。

他、情報追加していますのでご確認ください!
ぐお!並木さんが出展者になっとる……。そういや去年ガレッガのサントラにサインを頂いたんだっけか……。今年は大往生&ケツイのサントラを持っていこうかな……


posted by グレイ at 21:55| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

生活記録

試験六日目。今日は応用で数学と信号の処理理論。出来の方は、まあ単位は取ったと思っておきましょうか。消しゴム落として落下位置を見失ったので監督を呼ぶに呼べず消しゴム無しで挑む羽目になったとか色々あったんだけど流石に色々疲れてきました。明日でひと段落つくんだけどね。
_____

ゲームはガレッガ、ロマサガ2、ヴァルハラですか。
ガレッガは今年に入って以来と言うか稀に見るほどに酷いプレイで、ヘボガレッガを通り越したクソガレッガだった。何がどう酷いのかは、2面鳥地帯を越える前にゲームオーバーになったという事実から察してください……。いやもうホントにここまで腐ったプレイは久々だ。もう自分はダメかもしれない。あまりのひどさに放心状態になりながら後2回ほどやってみたけどこちらも勲章を2面後半で落としてループつながらず、果てには落としているにも関わらず3面開幕で無駄ボム撃って勲章あぶり出したりと脳味噌動いてない。酷すぎる。最高記録は6面中ボス後のラッシュとダメダメだった。連射の仕込みもよく分からない感じだったし。はぁ……。こうなると明日1限で終わりなのでHeyにでも特攻して憂さ晴らしというか、連射装置付きでまともガレッガをやった方が良いのかもしれん。覚えておけブラックハート!そのうち貴様の命日だ!(明日って言いたいんだけどなんか明日も上手いこと出来そうにないし……
ロマサガ2はどうにかワグナスを撃破。これで残りの七英雄はクジンシーを除くとダンターグ、ノエル、スービエの3体か?しっかしワグナス術無しでやりあうと桁違いに強いもんだな!サラマンダー連れていたから負けは無いだろうと思ってたし実際3回ほどしか負けなかったのだけど、3回も負けるとは思ってもなかったしファイアストーム直撃で1000か900ダメージ喰らって4キャラ吹っ飛んだ時にはこのゲーム何かがおかしいぜ!と思ってしまった。しかし、この切れ味ある死闘と知力で突破できるバランスこそがロマサガ2。やっぱりこのゲームは本当に面白い。こうなるとノエル戦も期待できそうだ。一応ワグナスほど地獄を見ることは無いと思うけど……。活殺入れば何とかなりそうだし。
_____

・Switchのニンテンドーeショップ更新!「テニス」「逆転吉原~菊屋編~」「EARTH WARS」など10本が本日配信!来週はマフィアvsゾンビゲーが登場!
http://sinplelove.jp/blog-entry-7104.html

1945Ⅱは今回はガンバードとどっこいどっこいの感じと言うか、キーコンフィグあるらしいのでまともな移植と言えるだろう。それが当たり前なんだけどね……。近所に置いてくれてるゲーセンがあるし、アーカイブス版を持ってるし、何ならアーカイブス版(というかPS版)はおまけ要素もありで今回のよりも低価格なので、正直なところ今回のゼロディブ移植案件はマジに縦画面が容易くらいしか魅力が無いように思えちゃうところなんすけどその辺どうなんでしょう。今作のゲーム内容がどうというのはこれからダウンロードしてプレイする暇を見つけてからで……。
大本のストライカーズ1945Ⅱ自体は、スタンダードSTGの中では雷電DXに匹敵する他に類を見ないほど高い完成度を誇る究極の一本だと思います。男ならこれを選べ!!

※追記
数回ほどプレイしてみた。横画面でやってるからかもしれんけどこのゲームこんな難しかったっけ?アーケードでは一応直近の記録で8面までたどり着けてるんだけど3面4面が精いっぱいだった。移植としてはここが明らかにおかしいと言うところは見受けられない感じ。ランクの上がり方とかは上手い人にお任せするとして、演出面はなんか爆風が簡易化されてるような…(PS版がこんなんだったっけ…?)。後死んだときの音が妙に小さいような……。とりあえずゼロガンナー2-みたくゲームになってない箇所は無いっぽいそれなりの移植なのでそれなりにオススメとしときましょうか。アケアカよりも起動が早いのはゼロディブ移植シリーズで数少ない心から素晴らしいと言える点だと思うもんです。
_____

・リメイク版ゆめにっき『YUMENIKKI -DREAM DIARY-』2月23日発売決定! 原作者デザインの新キャラクターも
https://www.famitsu.com/news/201801/25150373.html

む。
_____

・『アイドルマスター』新シリーズ制作発表が2月7日実施 ニコ生、YouTubeLive、LINE LIVEで生配信
https://www.famitsu.com/news/201801/25150493.html

ほふぉーんみたいな感じ。アーケード、360、SPみたいなゲーム内容だったらやりたいとは思うけどそんなことは無さそうな予感が…。
_____

・Switchソフト『ガンズゴア&カノーリ』が2月1日より配信開始
https://www.famitsu.com/news/201801/25150435.html

ちょっと検討しておこうかな…。しかし同日にはガンデモニウムスが出るしそれと同時にアイコノクラスツも買う予定なので……。
_____

・任天堂の第1弾スマホアプリ『Miitomo』が2018年5月9日をもってサービス終了へ
https://app.famitsu.com/20180125_1223770/

こうもあっさりと終わってしまうものなのか……。
_____

・水族館管理ゲーム『AbyssRium』がNintendo Switchで発売決定!
https://ninten-switch.com/abyssrium-announcement

ちゃんと最適化してくれるんだったら結構良さそうかも。
_____

・『7 Billion Human』がNintendo Switchで発売決定!「Human Resource Machine」の流れを汲む思考パズルゲーム
https://ninten-switch.com/7-billion-human-announcement

Human Resource Machineはどっかで面白いという話を聞いたし機を見て行っておこうかな……
_____

・Nintendo Switch用ソフト『Dandara』の国内配信日が2018年2月6日に決定!
https://ninten-switch.com/dandara-eshop-20180125-release

いつかは出るんじゃないかと思っていた、パワポケのカズの超能力「重力の方向を変える」を実際にゲームにした感じのものが現れてしまったか……。果たして消火器落下爆弾みたいな攻撃があるのか(ねーよ)。なんかすげえ気になってきたぞ……。架け橋ゲームズも関わってるらしいし……

※追記
いつかはとか抜かしてたけど重力操作ゲームの代名詞DAZEのことをすっかり忘れてた。とっほーなんと情けない。つーか重力の方向を変えるゲームでなんでDAZEが思い出せないかね……。老化かな……
_____

・Switch用ソフト『Nine Parchments』と『INVERSUS Deluxe』の体験版が1月25日から配信開始!
https://ninten-switch.com/nine-parchments-and-inversus-deluxe-demo

急に!?INVERSUS DXは見た目からは想像も出来ないほどにアツいゲーム内容なので是非とも…。



posted by グレイ at 20:46| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

生活記録

今日は試験では無く中休み。ちまちまと色々やったりやらなかったり。そんなもんです。厳しいもんです。
_____

ゲームの方は忍者龍剣伝、R-TYPE LEO、ガレッガ、ロマサガ2ってところでしょうか。
忍者龍剣伝はノーコン5-1まで(電車でやって逆光直撃で何も見えなかったのヨ)。コンテニュー3回か4回で真の邪鬼王まで到達するも頭としっぽを破壊して残り5発くらいまで追い込むがここで死亡。おそらく30分くらいあればこのゲームはクリア可能なくらいには成長してるのかもしれない。それにしても邪鬼王一発目はホントにきついな。忍術没収は流石にやり過ぎなんじゃないか…?でも体力MAXで突入だから勝てない相手ではないのは事実(実際今回は一発で勝てた)。とりあえずノーコンテニューでラスボス戦まで行けるようになるまでは頑張ってみようかしら。
LEOは5面で憤死。誤死した後に復活に失敗。どうにもこうにも。
ガレッガは2面開幕で勲章を落とし6面終了時に300万前後とへっぽこ。こんな有様でもハート様mk2に合わせてくれる上に子ブラの数的には適切(7体)なのでこのゲームホント法則の理解が重要だと思うばかり。しかし肝心のハート様戦は第一形態から自機狙い弾+機雷でボムを撃たざるを得なくなりピンチ。更には第三形態の発狂が発狂だったのでボムを撃つもここで一機消滅し残機0。今回はワインダーをボム2発で避けることは可能かを調べてみて、それは可能だと言うことが分かった!が、今のところ分かったからなんなの?という感じで負けたので何もなし。しかし、これで勝率が1%から5%くらいには上がっただろう。少なくとも発狂ワインダーは大ボム3つと子ボムがあれば2回とも避けられることが分かった。後は残機をどうにかして温存するのと、下降しての機雷+自機狙い針弾の攻撃の解法を見つけることか……。チッタってホント火力が低すぎて泣けてくるぜ……。道中は弾避け要求される箇所が極端に少ないのでおそらく全キャラの中でも最も楽な部類だとは思うのだけど……。
ロマサガ2はコッペリア皇帝になって武器開発のために戦闘したり開発したり。術無し進行と言うのは、考えてみればロマサガ2の初見プレイで陥りやすいような気がするから別に過度な稼ぎとかいらないような気もするんだけど、まあ念押ししておきますか。こうまで来ると集気法も縛ってみるか……。出来なそうだったら解禁するの方向で。
_____

・アケアカNEOGEO、PS4/Xbox one『ショックトルーパーズ』、PS4/Nintendo Switch『快傑ヤンチャ丸』を1月25日配信
https://www.famitsu.com/news/201801/24150389.html

アイレムのはネオジオちゃうやろ…というのは置いておいて、この年代が行けるってことはまさかRとかも行けちゃうのか?イメージファイト、ドラゴンブリード、Xマルチプライ、Mr.HELIの大冒険とかも行けるのか?そうなのか?90年代アイレム(エアデュエル、アンダーカバーコップス、ガンホーキ、ジオストーム、海底大戦争、R-TYPE LEOなど)ももしかしたら?ドラゴンブリードはやってみたいので何とか頑張ってほしいところだが……
_____

・『Downwell』を開発したインディーゲーム開発者、もっぴん氏が任天堂への入社を発表
https://www.famitsu.com/news/201801/24150347.html

!? Downwellは滅茶苦茶面白かったし非常に良く出来たゲームだっただけに新作とかにも期待が高まるがどうなる…?
_____

・『クリプト・オブ・ネクロダンサー:Nintendo Switch Edition』にオリジナルキャラクター“リーパー”が登場
https://www.famitsu.com/news/201801/24150400.html

こりゃあ買った方が良さそうだな……
_____

・『迷宮の塔 トレジャーダンジョン』クリエイターインタビュー、ゲーム好きが高じて取り組んだ3DダンジョンRPGの世界
https://www.famitsu.com/news/201801/24150312.html

うむむむむ、むー。なんか気になってきたな……
_____

・『センチメンタルグラフティ』20周年プロジェクトが始動
http://gamestalk.net/post-90806/

何が始まるんだ…?


posted by グレイ at 20:48| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

生活記録

試験五日目。家を一時間早く出るという判断が功を奏しどうにか大学到着は遅れず。しっかし5時に起きるってのは中々にしんどい。睡眠時間自体は夜やるゲームを止めたからそんな変わりないのだけど。肝心の結果は、これまで「ゲームも頑張れねえ奴が勉強頑張れるわけないだろ!」の精神でぼんくらとゲームをやって合間にお勉強していたのだけど、とうとう罰が下ったか壊滅的大敗北を喫した科目が表れてしまった。とほほ、なんと情けない。まあちゃんとやったとしても解けそうになかったのでもう仕方ないのだが(それでいいのか)。こうなりゃどうにか単位が取れてることを祈るのみですな……。しかし何で今まで大したことない問題しか出して無かったのに今年だけ妙にトリッキーな問題に変えたんだろう。謎だ。はぁ……。まあもう一つ受けた科目がおそらくS取ったのがせめてもの救いか……。
_____

ゲームは魔神少女3、ガレッガ、ロマサガ2ってところですかねえ。
魔神少女3は3番目のステージ(名前覚えられてなくてすみません)をどうにか攻略。このゲーム、もしかして能力アップ前提のゲームなのか?というか、それ前提に調整された節を感じる(ハードだからかも分からんが……)。魔神少女シリーズ(というか1と2)の特徴として、ステータスアップを使わなくても何とかなる、ステータスアップを使うと快適になるという調整に感じたんだけど、3の場合ステータスアップをしないと歯が立たないというか厳しい場面があまりにも多すぎる。そうなると隠されたシェガーを見つけるためのスキルやその他のスキルで攻略が上手いこといけないもんかと考えさせる面もありトレースを稼がせる意味合いも見て取れるんだが……。これはこれで面白いのは間違いないんだけど、これはもう違うだろうという感じがどうにも抜けない。まだなんか見落としてんのかなー。というかわずか3面で何が見て取れるんだって話でもあるが……。ロックマン系からがらりと変わってアイレムっぽくなっちゃったけど出来は結構良いです。
ガレッガは3回やってみて3回ともハート様mk2発狂ワインダー2発撃った後の下降→針弾機雷乱射になすすべなく負け。地味に得点も510万前後と何一つ進展がありません本当に(ry)。ただ無意味に7面ハート様mk2と戦い続けて弾幕慣れしたのか弾はかわせるようになってきた。発狂弾幕もマジ発狂(白玉+自機狙い針弾+後なんか)みたいな死が見えるもの以外は回避できるようになってきたし。となるとやはり目下の課題は発狂ワインダー。これをどうすればいいのかがまるで分からない。今日で6発ほど受けてみたのだけど全てにおいてタイミングすらつかめず死んでいるので何をどうすればいいのか。ボムを撃ってもチッタのボム性能の弱点である発動がやたら遅いことがネックになってしまっている。ワインダー始動時に右にコンコンすれば理屈上避けられるのは分かっているのだがそのタイミングがつかめない上にボムが遅すぎて回避出来ない。対策があるとすればボムを連発で撃つことかぁ?ワインダー直撃時にまずボム、次に動き出す際にもう一発ボム、チッタの場合小豆爆弾と叫ぶときのあの時までは自機が無敵であることを利用すればワインダーの回避は確実に可能、これで振るタイミングがつかめなくても自機無敵で回避し、その後はエルボーの判定で弾消し発生、安全に切り抜けられる。はず。だがこの作戦ではボムを2発も撃つんだよな……。20万程度は機雷にボム撃てば稼げることを考えるとどっちをとるか、だな。こうなると機雷にボムは撃たない方が良いのかもしれない。しかし機雷落下にボム撃たないとしたら、じゃあいつハート様にダメージ与えるんだ?これ超難問じゃないか…?後ワインダー後の下に落下して攻撃してくるのもよく分からん。厳しいもんです。
ロマサガ2は特になんも。人魚イベントは年代ジャンプですっ飛んでいた。いやまあそりゃそうでしょうなあ。しかしこうなると武器開発は間に合うのか…?クロスクレイモアさえ作れればどうでもいいんだけどー。
_____

・その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信
https://www.famitsu.com/news/201801/23150276.html

俺の中でドノヴァンといえばリリムへのインタビューの際に「こいつの胸に乳首は付いているのか」とずっと考えていたやつという印象なんすよ……
このゲームはva11 hall-aみたいに衝撃を与えてくれるんかねー。ローカライズが架け橋ゲームズってのは結構良い感じな気がするけども。
_____

・コエテクが「声優無双」商標を出願、商品区分に「プログラム」「ゲーム提供」なども
http://kotetsu.game-waza.net/game/%E3%82%B3%E3%82%A8%E3%83%86%E3%82%AF%E3%81%8C%E3%80%8C%E5%A3%B0%E5%84%AA%E7%84%A1%E5%8F%8C%E3%80%8D%E5%95%86%E6%A8%99%E3%82%92%E5%87%BA%E9%A1%98%E3%80%81%E5%95%86%E5%93%81%E5%8C%BA%E5%88%86%E3%81%AB%E3%80%8C%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0

スタンバイSay you!みたいな感じに無双やる、みたいなゲームなんでしょうか。というかまるでどんなゲームになるのか分からんぞ……
_____

・Nintendo Switch用ソフト『Miles & Kilo』が海外で発売決定!少年と犬の協力2Dアクション!
https://ninten-switch.com/miles-and-kilo-announcement

む。
_____

・Nintendo Switch版『SteamWorld Dig』が2018年2月1日に海外で配信決定!
https://ninten-switch.com/steamworld-dig-switch-ver-announcement

これはめでたい!日本で出る際には是非ともフライハイワークスからでお願いします。でも3DSではインターグロー(現オーイズミ)からだし厳しいか…?でも何とかしてください。

posted by グレイ at 21:04| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

このままじゃ成績がホワイトアルバム

試験四日目。そんなことよりもこの雪は極めてヤバし。雪に埋もれてエスプレイドのエンディングみたいだーと感慨深くなったりホワイトアルバム2のサントラを流している場合でも無くマジでヤバい。何がヤバいのかと言うと明日だよ。9時から試験あんだよ。電車動かなかったらその時点で終わりだよ。ちなみに帰ってくる際に既に大雪と化していてゲーセンとか巡っている余裕も無く帰宅したのだけど、雪よりも凍結だよなあ。そして片道1時間半以上通学にかかるのをどうすればいいのか。うわーもうおしまいだぁー。このギリギリ感は極めて危険だよ。例えるなら残機0でブラックハート様mk2と戦ってるときやメタルスラッグ3でルーツマーズと残機0で戦ってる時と同じかそれ以上にヤバいよ(だからそんな例えじゃ伝わらん
ちなみに今日の試験はどうだったかと言うと、全然分からんけど100点取ったんじゃねえ?じゃねえ?って言ってる時点でアホさがにじみ出てるけど単位はとれたんじゃないかな。まあ俺さまちゃんにかかれば楽勝っすよ(すみません)。だからこそ今日の結果を憂うよりも明日の方が不安で不安でねえ……。無事に大学まで来れるのかねえ。
_____

ゲームの方は魔神少女3とロマサガ2、忍者龍剣伝、ヴァルハラってところっすか。
魔神少女3はアルの次のステージをどうにかクリアしたところまで。恐ろしく難しいが一応やりがいみたいなものもあるので良質なアクションなのは間違いない。しかしどうにも前作の影が形も無いのがこのゲームをどう捉えて良いのか分からんね。一つのゲームとしては中々のゲームではあると思うのだが……
ロマサガ2はアルビオン道場に入門中。ミスティック道場で我らがエース、ジュディが無明剣、乱れ雪月花辺りを閃いてくれたので、後はアルビオン師範代から不動剣を閃けば今後がグッと楽になると思うのだけど。ダイナマイト先生も千手観音閃いたり、モグラ皇帝もファイナルレターを閃いたりと閃きに関しては超良い感じなので後は術無しでどうやって七英雄倒せばいいかの算段が思いついてないのでどうなることやら。冷静に考えればワグナスやノエルに術無しで挑むって結構ヤバいんとちゃうんか……。先に浮遊城攻略すべきだったか…。それもこれもクイーンの撃破が遅れたのが……
忍者龍剣伝はノーコンで5-2まで。コンテニューをして邪鬼王まで。邪鬼王はやっぱり強すぎる。んー。鬼面夜叉はどうにかなるんだけどその後の連戦は忍術無しって辛いなー。
ヴァルハラはミニゲームのモデル戦士ジュリアンをクリアまで。STGとしてはそこそこ、ってところですか。道中が異様に難しいのに対してボスはパターン見つけやすく安置有りと微妙に適当な作りの気が。うーん……
_____

・『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!
https://www.famitsu.com/news/201801/22149960.html

スッとCOSIOさんの姿を確認。とりあえず音楽は要チェックといったところでしょうか。
スタッフはあんま知らなかったのだけど元ケイブのお方なのねん。タノシマスも確か元ケイブのスタッフのところだったっけな。ケイブそのものと言っていいIKD氏はケイブにずっといると思うけど、ケイブの遺伝子はどんどん分かれていくのかねえ。矢川氏の今後はどうなんだろう。ゴ魔乙でひと暴れしたと風の噂で聞いたけど…
にしても、昨年から今年にかけてSTG結構ポツポツいろんなハードで出てますな。良いことですにょ。
_____

・『INFINOS 外伝』がSteamにて配信開始、1990年代への憧れが溢れるアーケード風横スクロールシューティングゲーム
https://www.famitsu.com/news/201801/22150245.html

噂のSTG配信開始ってところですか。気になるなあ。
_____

・グリッチ表現で2Dシューティングの異次元を突破した怪作「Rym 9000」プレビュー
http://jp.ign.com/rym9000-pc/21090/preview/2drym-9000

こちらも噂のSTG。電子ドラッグ系STGといった趣だが滅茶苦茶面白そう……。PolybiusもそうだったけどこういうイカレたSTGを見ると原田勝彦さんに何か言ってもらいたくなるなあ。あー。
しかしこれHD振動やVR辺りと組み合わせたら奇跡が起きたり起こらなかったりしそうだけどその辺どうなんだ…?
_____

更に噂のSTGといえばこれも。
https://colopl.co.jp/alicegearaegis/

この名前にピンと来たら!の感じのスタッフで構成されておりますです。
サントラは確保するとしてゲームはやるかどうかは…どうしたもんかな……。上手く操作出来ないのは分かり切ってるし題材もそこまで得意なものではないけれど、あのピラミッド制作だからなあ。うーん……
_____

・ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社
https://www.famitsu.com/news/201801/22150280.html

!?

posted by グレイ at 21:34| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする